2008/10/14

ガンガンダイビング!  黄金崎

宝田です。
10/12(日)〜13(月祭)黄金崎&井田ツアー報告!レスキュー報告!

天候が心配されましたが、いい天気に・・・。
海況もほとんど波も無くいい状態が続いています。
黄金崎はビーチポイントにしてはタンクを背負える段差があったり、
海までの歩く距離も15歩〜20歩程度とかなり近い。
水深も浅く平均水深でも10mほど・・・。
レア物が多く集まるスポットして有名。
今回の目当ては「ネジリンボウ」です。
1ダイブで1匹見れればラッキーなのに、1ダイブで5匹も見れちゃいました。
カメラダイバーもじっくり撮影できていましたね。
どちらかというと私の方がカメラに夢中になってしまいましたが・・・。

水温も高いせいかまだまだムレハタタテダイがいっぱいです。

撮影:H.Kさん(守谷店)
クリックすると元のサイズで表示します

南国にでもいるかのような水中景観でしたね。
かなり、至近距離まで近寄ってくるので、随分楽しめました。
見てるだけで心も癒されますね。


宿泊チームは井田まで移動!
絶品料理を出す宿でたらふく飲んで食べて語って笑って寝て・・・。
特に「キンメの塩釜焼き」は程よく塩味がきいておいしかったな。
刺身もカニもグラタンも・・・。
大満足ですね。
 
翌日は井田でダイビング。
ここも前日同様まったく波はなし。
絶好のダイビング日和となりました。
しかも、透明度も抜群!15mは見えてましたね。
エントリーしてすぐにすごい数のソラスズメダイがお出迎えしてくれます。
本当にすごい数ですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

中層を泳いでいるとタカベの群れが行ったり来たり。
群れの中にワラサやカンパチが猛アタック。
ものすごいスピードでした。


こんな好条件はそんなに無いということで3本潜ってしまいました。
2日で6本ですね。
集中して潜れると一皮も二皮も剥けてように上達しますね。

報告映像!
黄金崎&井田報告!
黄金崎&井田報告!








トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ