2006/8/21

イルカは白いビキニがお気に入り!?  御蔵島ドルフィンスイム

倉田です。
8/18〜20ジョイフルツアー先陣を切って御蔵島ドルフィンツアーに行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ややうねりは有りますが、黒潮の恩恵を受けた御蔵島は、水温28度、透明度30mの紺碧の海でした。
その海中では、聞こえます。キューという鳴き声が、現れました、たくさんのイルカたちが、あっというまに通り過ぎて行きます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しかも流し目で。
うまくタイミング見計らって潜らないと、流し目で通り過ぎて行きます。
なかなかイルカと一緒に遊ぶのは難しいですが、母親にピッタリ寄り添う赤ちゃんイルカや、
クリックすると元のサイズで表示します

メスイルカを奪い合う3頭のオスイルカの仁義なき戦いや、
クリックすると元のサイズで表示します

交尾シーンなども観察できました。その他トビウオや、海ガメなども見れて満足のツアーでした。
 イルカは白色を好むという説は本当かもしれませんよ。

今週末御蔵島に行かれる方は、ぜひ白いTシャツなどを着てチャレンジして下さい。

できれば白いビキニで・・・。



2006/8/21

気温36度!!  佐渡ヶ島

宝田です。8/17〜18佐渡島報告!

クリックすると元のサイズで表示します

太平洋側は台風の影響でうねりが高く潜水禁止が続く中、日本海側の波は50cm程度・・・。
ほとんど凪状態!気温はグングン上がり36度!今年最高の夏日を佐渡で過ごすのは、何だか変な感じ・・・。海の水温も変な動きがあり、海面は28度ヌクヌク、水底はなんと17度!!!水温差11度はかなり身にしみました。
海中は変化に富んだ地形とホンダワラが生い茂る水底、伊豆や沖縄にはない独特の水中景観はまさに日本海で潜ってるって実感できました。
お腹がパンパンのタツノオトシゴや目がクリクリのマミメハギの群れ、ジョーフィッシュなどはとても可愛かったです。
タツノオトシゴ
クリックすると元のサイズで表示します

ジョーフィッシュ
クリックすると元のサイズで表示します

ダイビング後は温泉で癒されました。
そして恒例の「アースセレブレーション」も堪能してきました。
世界的に有名な和太鼓グループ「鼓童」も本拠地ということもあり盛り上がりは最高潮!大盛り上がりで体の心まで響きわたりました。
おいしい魚介もたらふくいただき上機嫌で帰ってきました。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ