2008/5/7

春の干潮  富戸

宝田です。
5/6(火祭)富戸日帰りツアー報告!

GW最終日ということで多少の渋滞が心配されましたが、さほど目立った混雑もなく順調なドライブができました。
千葉経由でも現地には9時30分に到着です。
いつもは大勢の人でごった返す富戸もガラガラ状態。
北東の風が少し吹いていましたが、波はそれほど強くない。
でも、春の大潮!
しかも干潮時間にあたりコケの生えた岩がごろごろ転がっていました。
エントリー&エキジットはちょっと苦労していたようです。
海中も浅場は底揺れがのこり、その影響で透明度も5m〜8mといったところでした。
富戸名物イソギンチャク畑にはクマノミが元気な姿で泳いでいましたね。

クマノミ
クリックすると元のサイズで表示します

ヤマドリもいました。
クリックすると元のサイズで表示します

富戸の海は80%がウェットスーツのダイバーでしたね。
そろそろウェットダイバーの季節がやってきましたよ。

帰りの食事は伊東漁港近くで「イカ丸焼き定食」をペロリ。
「ネゴめし」という変わったどんぶりもありましたよ。
よーし。次回はネゴめしに挑戦だー!






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ