2015/3/21

パラオスポート!  パラオ

宝田です。
2015年3/10(火)〜15(日)パラオスポートツアー報告!

 今年も行ってきました。パラオ共和国!
寒くて花粉が舞う日本を抜け出し、約4時間ほどで到着できるダイバー天国パラオ。
現地到着は深夜ということもあり、翌日のダイビングは少し寝不足ぎみでもスタートとなりました。今回はダイバー専用のクルーズ船に乗船。
クリックすると元のサイズで表示します

3日間は朝から夕方まで潜りっぱなしで合計11ダイブ!
初日はまずチェックダイブを兼ねてジャーマンチャネルにエントリー。
マスククリアやオクトパス呼吸などを練習してからスタート。
全員チェックダイブをクリアして早速マンタポイントへ移動すると5分ほどでマンタが登場!

クリックすると元のサイズで表示します

みんなの目の前を3周・4周と回り優雅に泳ぐ姿を堪能することができました。
さすがパラオですね!いきなり1本目からすごいダイビングになりました。
1本潜って落ち着いた一行は昼食を食べて次のダイビングまで休憩。
クルーズダイビングは無駄な時間がないですね。
ポイントまでは遠くても10分程度。
船酔いする暇もありません。

3本目に潜った「ニュードロップオフ」は流れが強く、途中で流れが変わりダウンカレントも出てくる状態。
疲れましたが、みなさん印象に残ったポイントだったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

翌日は早朝ダイブでだれもいない「ブルーコーナー」にエントリー。

クリックすると元のサイズで表示します

流れはほとんどなく快適。
中層をフワフワ泳ぐ浮遊感覚もバッチリ体験できました。
さすがブルーコーナー!
とにかく魚だらけで皆さん納得のダイビングになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

 天気もいいので次のダイビングは「ブルーホール」に決定。
一番大きな縦穴から潜降し水深23m付近をキープしながら光の差し込みを楽しみました。

クリックすると元のサイズで表示します

洞窟内部からみる景色はとても美しく幻想的!ダイバーの特権ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

3日目も早朝ダイブは「ブルーコーナー」下げ潮ということでなかなかの流れ。
この日もカレントフックをしっかりかけてじっくり観察できました。
みなさんカレントフックの使い方も上達しましたね。

サンゴがキレイな「ゲメリスコーラルガーデン」はまさにサンゴの見本市!

クリックすると元のサイズで表示します

色とりどりのサンゴがどこまでも続くポイント。
流れもないのでゆっくり中性浮力を取りながら浮遊してるだけで癒されるし透明度も抜群。

最後のダイビングは夕方の「ジャーマンチャネル」を貸切。
100本記念ダイビングのMさんを胴上げでお祝いしてからほぼ自由にファンダイビング。
クリックすると元のサイズで表示します

中層にはグルクンの群れがグッシャリ。
水面付近にはマンタも現れました。
流れもないのでバブルリングに挑戦している方もいましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

Mさん100本達成おめでとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

今回のダイビングは全員がナイトロックスダイバー認定者だったので全てのダイビングをナイトロックスで潜りました。
クリックすると元のサイズで表示します

短期間に集中して潜るクルーズダイブにはナイトロックスが不可欠ですね。
体も楽だし快適です。
下船日には「ジェリーフィッシュレイク&ミルキーウェイ」ツアーに参加しパラオを満喫してきました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ