2012/11/4

八丈ブルー!  八丈島

宝田です。
2012年11/2(金)〜4(日)八丈島ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

羽田空港より50分で到着の亜熱帯地区。
順調に着陸できましたが、風が強い様子。
上空から見ると白波がバシャバシャしています。
ちょっと嫌な予感がありましたが、その予感が的中!
お迎えにきてくれたスタッフに聞くと「ボートは出ません」・・・。
今日はビーチダイビングです。ときっぱり!
しかも、ポイントは1箇所「八重根」しか入れないそうです。
まあ、海況が悪いので仕方ない。
でも、アーチもあっていいポイントですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

砂地のリップルマークもいいですよね。
クリックすると元のサイズで表示します

気持ちを切り替え、早速準備開始です。
ビーチといえど八丈島に変わりはありません。
クリックすると元のサイズで表示します
エントリーすれば、水温は暖かいし、透明度も20m以上。

アオウミガメやユウゼン、
クリックすると元のサイズで表示します

レンテンヤッコ
クリックすると元のサイズで表示します

フリソデエビなど八丈を代表する魚達に

クリックすると元のサイズで表示します

会うことができました。

翌日は若干風が弱まりましたが、ボートは出港せず!
結局、「乙千代ケ浜」で潜ることに・・・。
ここはすごく透明度が良く、30m以上は見えてましたね。
10mのゴロタが続くのですが、しばらく進むとドロップオフのダイナミックな
水中景観でしたね。浮遊感がたまらないですね。
ダイバーを観察しているハナミノカサゴも大きかったな。
クリックすると元のサイズで表示します

他にも岩に付着するイバラカンザシがいっぱい。
クリックすると元のサイズで表示します

黒潮の恩恵を受けてる感じが満載でしたね。

それと、今回ウミガメがいっぱいで、中にはフレンドリーなカメもいて
かなりダイバーに近寄ってくるんですよね。
クリックすると元のサイズで表示します

思わず、甲羅をなでなでしてしまいました。
かわいかったですね。

今回も宿の夕食は豪快でした。
島すしやキンメダイ1人1尾の煮つけやイセエビ汁や新鮮刺身などなど
かなりのボリュームでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します


最終日の観光はとても暑く、風もおさまり最高のコンディション。
見晴らしのいい牧場で、八丈島を上から一望してきました。
クリックすると元のサイズで表示します

とても気持ちいい一日でしたね。
ランチは名物「アシタバうどん」
しかも、「人気のカツカレーうどん」をみんな食べてましたよ。
カレーもスパイシーでうどんもうまい!
なかなかの一品ですよ。

近いし、キレイな海だし、地形も面白い!
また、来なくちゃね。

参加いただいたゲストの皆さんありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ