2015/4/20

ボホール最高!  ボホール

宝田です。
2015年4/15〜19 フィリピン・ボホール島ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

3月までは当日現地入りできないフライトでしたが、4月からは当日の夕方には到着できる。
成田空港からマニラ、そして国内便でタグビラランへ。
クリックすると元のサイズで表示します

送迎車で40分ほどでホテルに到着。
初日の夕食は現地ダイビングサービスおすすめのビーチレストランで夕食。
クリックすると元のサイズで表示します

移動で疲れてるので早めに切り上げ就寝。
ダイビング1日目は近場の海でチェックダイブ!
ボートに乗って5分ほどでポイントに到着。
パングラオ地区は潜降ロープがあるので耳抜きに不安があっても安心。
皆様緊張気味でしたが5分もすれば好きなように海中を泳ぎ回っていました。
初日のポイントはカラフルな魚がすごい数で群れています。
特にパープルビューティーがきれいで見とれてしまいますね。
クリックすると元のサイズで表示します

潮が当たる場所には前が見えないほどの魚影!
グッシャリでした。
レア物のマンジュウイシモチやカニハゼはいい被写体になっていましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ダイビング2日目はバリカサグ島へ遠征。
新型のボートになっていたので30分もかからず到着。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まずは「ギンガメトルネード」を狙ってエントリーすると5分後にはグルグル回ってる
ギンガメが見れちゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくり見ながら近寄っていくと水深30m付近まで逃げていってしまいましたが、みなさんはしっかり25mをキープできてましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

ここの海はサンゴの群生も見事!
浅場も癒されるエリアになっています。
クリックすると元のサイズで表示します

2本目に潜ったポイントは潮の流れが速く久々に逆らって泳いでも進まないほどでした。
流れに見を任せてのドリフトダイブ楽しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

ダイビング3日目もバリカサグ島へ遠征。
朝から天気も良く波もなくベストコンディション。


1本目はギンガメを狙ってエントリー。
すぐに出てくると思っていましたが、なかなか出てこない・・・
結局ギンガメはみれませんでした。
でも、イエローダッシュフュージュラーの群れは圧巻でしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

2本目はまったりダイビングでゆっくり潮に流され泳いでいると潜水時間45分頃
突然現れた黒い塊!昨日の倍以上のギンガメアジが出現してテンション上がりまくり。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

気づいたら1時間近く潜っていました。
3日間で合計9ダイブ!
全てが充実したダイビングになりました。

休憩時間にはボートからの飛び込みも楽しみましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

前周りしたり
クリックすると元のサイズで表示します

3人で飛び込んだり
クリックすると元のサイズで表示します

先端でボーットしたり
クリックすると元のサイズで表示します

気持ちいいので飛び込んだり
クリックすると元のサイズで表示します

恒例になりそうな飛び込みですね。


毎食おいしいレストランに連れていってもらたり、ビーチでマッサージをしたり、オイルマッサージをしたり、フルーツを食べたり、町のスーパーに買い物に行ったり楽しい5日間になりました。

いつもお世話になっているホテルですが、規模は小さいもののプライベート感バッチリでプールもついていて居心地はいい場所ですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

次回もたのしみです。

今回100本記念のMさん・250本記念のWさんおめでとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ