2008/9/4

フレンドリーなイルカたち  御蔵島ドルフィンスイム

倉田です。
8/29〜31御蔵島報告!
クリックすると元のサイズで表示します

船旅の始まりはやっぱり築地からなのでしょうか、前から気になっていた「海鮮ひつまぶし」を食べてツアー開始です。

都内悪天候で心配でしたが、奇跡の無条件での出航となり一安心です。
御蔵島に到着すると、東風が強いものの天候は「晴れ時々どしゃぶり」の繰り返しでしたが、何か活動する時は晴れてくれてラッキーでした。

海の方は透明度は25m以上水温26〜27℃、沢山のイルカが元気に泳いでいました。
時折一緒に泳いでくれるイルカもいたり、親子イルカがいたり、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

流し目イルカがいたり、とても楽しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します


ただ東風が強かったので、ボートが時々ラフティング状態にもなりましたが。
最終日は数日間大雨が降り続いたようなので、山は危険と思い港の横でスノーケリングをしました。

カメやツノダシの群れ、サザナミヤッコなど見れて意外と楽しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

今度行かれる方にはお薦めです。
なんせタダですから。

クリックすると元のサイズで表示します



帰りに築地でカレーうどんでしめて、やっぱり船旅は築地に始まり築地に終わるなのでしょうか。

2008/8/14

ごきげんなイルカたち  御蔵島ドルフィンスイム

宝田です。
8/4〜6御蔵島ツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します

19時に土浦を出発し、順調に竹芝に到着。
お腹も空いたということで、何か夕食でも・・・。
みんなの考えてることはみんな同じでした・・・。
東京一と名高い「カレーうどん」です。
カウンター席が10席程度の小さなお店。
これがうまいんです。興味ある方はぜひ・・・。

翌朝、無事に御蔵島に上陸成功!
海況はまったく波もなく、午前中のドルフィンスイムも快適。
水中に入ると「キーキー」鳴いています。近寄ってくるイルカによっていくと好奇心旺盛な子供イルカが遊んでくれました。


時には、親のイルカたちも私達の周りをグルグル回り始めます。
イルカ集団が過ぎるとまた次の集団が現れます。
こんな感じで、何回も続きました。
クリックすると元のサイズで表示します


今までで一番イルカと遊んだ時間は多いかもしれませんね。
やっぱりイルカは白や黄色に興味をもつのかなと感じました。
水温28度〜29度・透明度20m〜30mと快適なドルフィンスイムができました。
クリックすると元のサイズで表示します

最長で10分以上遊んでくれたイルカもいましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は海況が良いので翌日もドルフィンスイムを行い、トレッキングはしませんでした。

宿の近くに「まるやす」という新しいお店ができていましたね。
7/27にOPENしたそうです。
ランチもできるし、お土産もありますよ。


次回8/29〜31も期待できそうですね。


2007/9/7

マイナスイオンたっぷり!  御蔵島ドルフィンスイム

宝田です。
8/31〜9/2御蔵島ドルフィンスイム報告!
クリックすると元のサイズで表示します

当日は金曜日の夜ということもあり、都心の渋滞が気になっていましたが、なんと50分で竹芝桟橋に到着!
時間もあるので築地で寿司を食べて満腹状態で乗船となりました。
御蔵島へも何なく接岸成功!
接近中の台風のうねりが心配されましたが、海は凪!
すごく穏やかでした。
今回も群をなして泳いでいるイルカ達に何回も遭遇し、クルクル回って遊んでくれましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

触れるくらいまで接近してくるイルカも多く、かなり接近戦でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

宿に泊っている他のメンバーとやけに意気投合し夕食のバーベキューでは宿泊者全員で大宴会となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

その後はみんなで上映会が始まり、ビール片手に素敵な映像を見ながらの楽しい時間となりました。

翌日はガイドをつけて山へトレッキングへ出かけたのですが・・・。
甘く見ていた私が悪かったみたいで、今回のルートは非常に険しい道、降りたり上ったり、かなりハードでした。
クリックすると元のサイズで表示します

でも、その分景色は素晴らしく、マイナスイオンを体いっぱいに浴びてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

空気のおいしさを実感できましたね。


帰り道では新規開拓成功!
みんな納得の絶品ラーメンを食べて、帰ってきました。


2007/8/31

かわいいイルカ!  御蔵島ドルフィンスイム

宝田です。
8/20〜22御蔵島ドルフィンスイム報告!
クリックすると元のサイズで表示します

19時にジョイフルを出発し20時には竹芝桟橋付近まで到着!
高速道路はガラガラ状態!
アッという間に東京まで着いてしまいました。
近くの築地で食事をし、22時30分に竹芝桟橋を無事出向。
待合室では御蔵島は条件付出向とのアナウンスが流れる・・・。
いつものことかと安心しきってグーグー寝ていると何だか船が揺れはじめる・・・。
朝方、船の甲板に出てみると白波が立っている、ちょっと接岸できないかもという不安がよぎるが、風向きが幸いに南西方向だった為、片側の桟橋は波もなく一発で接岸成功!
無事御蔵島上陸成功!
少し休憩したあと、いよいよドルフィンスイムに出発!
運がよければすぐにイルカが現れてくれるのに、10分経っても出てこない、20分経っても出てこない・・・。
島を半周したころにやっとイルカ達の群に遭遇!
船長の合図とともに静かに入水したが、すぐにイルカは深く潜ってしまう・・・。
なかなか遊んでくれない。
しかも水面付近は風と波の影響なのか濁っている。
でも帰り際にはフレンドリーなイルカ達がいっぱい遊んでくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

親子イルカもいましたね。
子供イルカは好奇心旺盛でダイバーがかなり気になる様子。
クリックすると元のサイズで表示します

近くに寄ったり遠くに逃げたり動き回ってました。
クリックすると元のサイズで表示します

水温も27℃と快適でした。
ただ、ウネリが大きく波酔いする人がいましたね。
酔い止めは必須ですね。

翌日はトレッキングで南郷地区へ!
ココは日本一の大ジイが見れるコース。
クリックすると元のサイズで表示します

途中でオオミズナギドリの卵の殻や貴重なきのこ(サルノコシカケ)など・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そしていっぱいのマイナスイオンを吸ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと疲れたけど楽しめましたね。
帰りの船も定刻に接岸でき、終わってみれば全て順調に進んだツアーでした。


2006/9/15

ナガシ(南西風)⇒ナライ(北東風)へ!  御蔵島ドルフィンスイム

宝田です。
9/13〜15御蔵島ツアー報告!
出発日の当日から天候は雨・・・。御蔵島への船は条件付出航!
桟橋に接岸できなければ八丈島まで行きますよって、アナウンスが何回も流れる・・・。
何だか嫌な予感が・・・。
でも、引返すことはもう出来ない!期待と不安をもっていざ出航!船は次第に強い揺れが始まり、みんな寝に入る。
翌日、接岸するとの放送でメンバーはやる気マンマンで起床!
思いのほかすんなり接岸できてしまった。
少し休憩をはさんで午前中にドルフィンスイムに・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、なんだかいつもと違う雰囲気を感じる!
船長も風も海の色も滝も・・・。
北東の風が強く海は大荒れ!
とても島一周は出来ない状況。
雨も降る中過酷なドルフィンスイムが始まった。
クリックすると元のサイズで表示します

しょっぱなエントリーするとやけに海水が冷たく感じた。
水温計をみるとなんと23℃!!!
でも参加者のみんなは元気に泳ぎまくっていました。
島の反対側は水温27℃と極端に違いすぎる状況!
後半は暖かな水の中でイルカ達と遊べイルカの声や動きを間近で見れて感動!感動!
しかし、波はどんどん高くなり港に引き返すときは天然ジェットコースター!
いつもはチョロチョロの滝が豪快に流れていました。
クリックすると元のサイズで表示します

そんな海では午後は中止に・・・。
上陸してから気になっていた帰りの船のこと・・・。


その日の午後便は海況不良で欠航!嫌な予感は的中!
クリックすると元のサイズで表示します

ますます、ナライ(北東風)が強くなっていった。
翌日、早朝便が接岸している数分の間に飛び乗り、八丈島経由で帰ることに・・・。
当日に帰れる確約がとれたことでホッとしていたメンバーでしたが、そのうち宝田も体験したことがないほどの大波に・・・。
寝ていると体がズズズズってずれるほど・自販機横のゴミ箱は飛びまくって、歩いている事は出来ないほど・・・。
タイタニックばり???
当然八丈島へも行けなく欠航!その場で引き返すことに・・・。
結局、午後便の御蔵島も海況不良で欠航に・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

判断を間違えていたらもうあと3泊は間違えないでしょうね。ふー!
その後は12時間の船旅を満喫?して竹芝桟橋に無事生還できました。
朝からろくな物を食べていないメンバーは帰りの築地でたらふく「絶品カレーうどん」を食べまくっていました。これで今年の御蔵島ツアーは終了!また来年が楽しみです。終わりに御蔵島にもオシャレな居酒屋「カンブリ」がOPENしていました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
来島時にはぜひどうぞ!



2006/8/29

やっぱりイルカは白が好き?!  御蔵島ドルフィンスイム

宝田です。
8/25〜27御蔵島報告!
東京竹芝桟橋を1時間遅れで23:40に出航!
クリックすると元のサイズで表示します

夜のナイトクルージングで素敵な夜景を見ながら船旅の始まりです。
翌朝7時ごろ1時間遅れで御蔵島無事到着!少し休憩をはさみ午前中に1回目のドルフィンスイム!みんなの顔は興奮と不安と期待が入り交ざった険しい顔付き・・・。
出航して5分、イルカ達がやさしく歓迎してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

その後もイルカ達は私達のグループにやさしいまなざしで接してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

黒潮のど真ん中ということもあり、水温29℃・透明度30m以上の最高の条件で楽しめました。
先週の倉田班より「イルカは白がお気に入り」との情報を得て準備した白のウェットスーツは大活躍!
イルカが寄ってくるんですよ。
クリックすると元のサイズで表示します
クルクル回りながら優雅に遊べました。こんなに長く遊んでくれたのは初めてだったかもしれません。ラッキーの連続です。みんなもがんばって潜っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

最終日はトレッキングに挑戦!山も世界遺産張りの自然が残るジャングル・・・。乙女峠まで行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

毎日が充実した2.5日でした。
築地の「絶品カレーうどん」もオーダーストップギリギリで食べれて大満足で帰ってきました。

2006/8/21

イルカは白いビキニがお気に入り!?  御蔵島ドルフィンスイム

倉田です。
8/18〜20ジョイフルツアー先陣を切って御蔵島ドルフィンツアーに行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ややうねりは有りますが、黒潮の恩恵を受けた御蔵島は、水温28度、透明度30mの紺碧の海でした。
その海中では、聞こえます。キューという鳴き声が、現れました、たくさんのイルカたちが、あっというまに通り過ぎて行きます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しかも流し目で。
うまくタイミング見計らって潜らないと、流し目で通り過ぎて行きます。
なかなかイルカと一緒に遊ぶのは難しいですが、母親にピッタリ寄り添う赤ちゃんイルカや、
クリックすると元のサイズで表示します

メスイルカを奪い合う3頭のオスイルカの仁義なき戦いや、
クリックすると元のサイズで表示します

交尾シーンなども観察できました。その他トビウオや、海ガメなども見れて満足のツアーでした。
 イルカは白色を好むという説は本当かもしれませんよ。

今週末御蔵島に行かれる方は、ぜひ白いTシャツなどを着てチャレンジして下さい。

できれば白いビキニで・・・。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ