2014/4/27

魚影抜群  井田

宝田です。
2014年4/26(土)井田ツアー報告!

ゴールデンウィーク初日ということもあり高速道路の渋滞予測も30`という情報だったのですが、渋滞はほとんどなく9時過ぎには現地に到着。
天気も快晴、波もなくベストコンディション!
なのに海は空いている・・・。
通常の土曜日よりもはるかに人が少ない感じ・・・

早速、準備してエントリー!
ブランクダイバーのゲストだったのでゆっくり潜降ゆっくり耳抜き。
水温17度・透明度8m〜10mでまずまず。
中層を泳いでいると魚がにぎやかに泳いでいて魚影はバッチリ!
春の海を感じさせるホンダワラやメバルの子供も群れています。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてお馴染みのスズメダイやキンギョハナダイは群れ群れでいっぱい楽しませてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

キンギョハナダイに交じってレア物「アカオビハナダイ」もばっちり見れてラッキー!
でも、キレイなお魚でしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ウェットスーツ姿のダイバーもチラホラ見つけるようになりました。
私もそろそろウェットスーツにしようかな?!

帰りは定番・弥次喜多でランチ。
遅めのランチでしたが、ガラガラでしたね。
旬の「初がつお定食」や「魚河岸定食」でお腹も大満足!
クリックすると元のサイズで表示します

ダイビングサービスでは旬のタケノコをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りも事故渋滞はありましたが、19時頃には帰ってこれましたよ。

2013/9/21

井田・絶好調!  井田

宝田です。
2013年9/6(金)平日・日帰りツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

今回は平日を利用して、西伊豆に潜りに行ってきました。
参加者のリクエストで「中性浮力を練習したい!」ということでしたので、場所を井田に決定!ここの海はドロップオフになっているため中性浮力の練習には申し分ないロケーション。砂地に岩場にバリエーションも豊富なのでいい練習になりました。この日は透明度も良く、中層を泳いでホバリングの練習もたっぷりできて満足ツアーでしたね。
魚影もものすごく、群れの中を一緒に泳いでる時はかなりリラックスダイビングを楽しめましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

水温が高いことで南からの熱帯魚も多く、カラフルな水中世界が広がっていますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ミナミハコフグの幼魚もじっくり観察することができました。
クリックすると元のサイズで表示します

子供のフグの動きにはいつも癒されてしまいますね。
秋の伊豆半島は台風の動きも気になりますが、水温・魚影は一年でも最高に楽しい時期になりますので、まだまだ楽しみです。

2013/7/31

祝500dives!  井田

宝田です。

2013年7/27(土)井田ツアー報告!

夏休みに入って、高速道路の渋滞も目立つようになりましたが、お盆までは
仕方ないですね。
そんななか、10時前にはしっかり到着。
早速、準備して1本目エントリー!
南風のおかげで水面はべた凪。
コンディション最高!と思いきや透明度が・・・。
浅場の透明度は3m程度・・・。
10m付近で8m・20m付近でやっと15m位は抜けていましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

ただ、キレイな水はとても冷たく、水温19℃!
暖かい水は25℃もあるので、スーツ選びに悩みますね。
軽装備で潜ると後悔しますね。
でも魚影は抜群!さすが井田の海!
キンギョハナダイ・クロホシイシモチ・イサキ・スズメダイが右に左に泳ぎ回ってます。
砂地にはヤッコエイの姿も・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

23m付近のケーソンではスジハナダイも見れてラッキーでした。
クリックすると元のサイズで表示します

浅場2mではカエルアンコウの姿も見れたし、いろいろ見れて楽しいダイビングになりました。

そしてこの海で500本ダイブ達成のAさん!
クリックすると元のサイズで表示します

おめでとうございます。
500本はまだまだ通過点とのこと!
これからもよろしくです。



2012/9/25

雨にも負けず・・・。  井田

宝田です。

2012年9/22(土)〜23(日)黄金崎&井田ツアー報告!

今回も満員御礼!
先月に続き県北方面よりご参加いただきありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

初日、天気も良く穏やかな西伊豆黄金崎で2ダイブ。
2チームに分けてのダイビングとなりました。
今回はハゼ観察の仕方を伝授。
まずは、離れたところからジリジリ近寄ります。
ハゼとの駆け引きをしながらジリジリ・・・。
呼吸もゆっくりと・・・。
初ファンダイビングでもしっかりネジリンボウを観察できました。
しかも、水中カメラデビュー初日でいい写真を連発です。
いい腕してますね。

オオモンカエルアンコウや
クリックすると元のサイズで表示します
【撮影:初ファンダイブのUさん】

シマウミスズメもバッチリ!
クリックすると元のサイズで表示します
【撮影:初ファンダイブのUさん】

2日目は井田に移動して2ダイブ。
天気は土砂降りの雨!
でも、ゲストのテンションは盛り上がってます。
雨の影響が心配でしたが、5mまで潜ればキレイな海でした。
魚も多く群れ群れを楽しんでいましたね。
特にスズメダイの群れは圧巻です。
ベニカエルアンコウも見れて最高のダイビングになりました。
クリックすると元のサイズで表示します


宿泊した戸田の宿。
クリックすると元のサイズで表示します

今回もびっくりするほどの豪華な夕食を準備していただきました。
どれから手をつけていいのか迷うほど・・・。
刺し盛りに加え今回はタイしゃぶも絶品!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ゲスト全員大満足!

連日の温泉で疲れも癒されて帰ってきました。

楽しい車中もありがとうございました。

また、ご一緒しましょう。




2012/5/2

いい海況!  井田

宝田です。

2012年5/1(火)2周年記念ツアー報告!

ここ最近は東伊豆が荒れ気味で、今回も西伊豆井田で潜ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

海況は安定していて海中もスッキリ!
透明度15m・水温18℃〜19℃。
この時期の伊豆では、抜群にいい海況。
体験ダイビングの方も安心して潜っていましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

水中もすごいにぎやか!
キンギョハナダイ・スズメダイ・タカベが優雅に泳いでいました。
程よい流れがあったので魚達が元気いっぱいでした。
特に浅場のソラスズメダイは緊張した気持ちを一気に落ち着かせてくれますね。

砂地では「ハオコゼ」や「ヤマドリ」もじっくり観察できました。

今回は多くの方にご参加いただきありがとうございました。

GW中ですが、平日ということで現地はガラガラ。
海中も施設も快適!

帰りのお食事はちょっと自分にご褒美「刺身上定食」をいただきました。
食べきれないほどのお刺身で大満足!
クリックすると元のサイズで表示します


疲れた体を温泉で癒して、渋滞なしで帰ってこれました。


ショップ開店3年目に突入です。
今後ともよろしくお願いいたします。

2012/4/21

めっちゃキレイ!  井田

宝田です。

20周年記念ツアー第一弾!

4/20(金)井田ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

数日前まであまり海況は良くなかった。いわゆる「春にごり」!
透明度が悪くても楽しむ方法はたくさんあります。
カメラをやる人はマクロモードで撮影ができる。
隅々まで探すようになるし、いままで見たこともない生物を自分で探すことができる。

でも、この日はすごい透明度!
水面に顔をつけるとあたり一面が見渡せます。
いやーすごい!クリアーです。
透明度20m以上はあったと思います。
また、水温も急に上昇!
先週末は12℃だった水温が1週間で19℃です。
快適でした。

スズメダイの群れは圧巻。
クリックすると元のサイズで表示します

オオモンカエルアンコウもかわいかったですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

しかも、平日ということでほぼ貸切!
全てが快適。
施設はゆったりだし、渋滞はないし、何しろ海中がごちゃごちゃしてません。
自分たちのペースで楽しめました。

ウェットの方もいましたが、フードベストを着れば寒くなかったようですよ。

引き続きいい状態が続いてくれればいいのですが…。

帰りは新しくなった「お食事処」でアジ丼!
クリックすると元のサイズで表示します

ここの食事は新鮮で旨い!

温泉も入ってぽかぽか、1日を満喫してきました。

2011/9/21

伊豆ベストシーズン  井田

宝田です。
9/18(日)熱川 ⇒ 井田ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

天気図を見ると台風が2つもある中のツアーとなりました。
予定していたNEWポイントでしたが、うねりの影響が強く断念。
西伊豆井田に変更しての実施となりました。

でも、展望台からの眺めは最高でしたよ!


西側も少しうねりがありましたが、透明度がいい井田に決定。
到着してすぐに準備してエントリー開始。
12m以上はある透明度に中層を優雅に泳ぐスズメダイの群れは見ごたえ十分です。
カメラ片手に中層をフワフワするのはとても気持ちいい!
クロホシイシモチ群れやキンギョハナダイも元気に泳いでました。
クマノミの子供を始め、南方系の魚がいっぱいで楽しいダイビングになりました。

帰りの食事は、リクエストに答えて「弥次喜多」でたらふく食べてきました。

ダイブマスター実習がスタートしましたので、今後のツアーで実習生が一部リーダーとなる場合がありますが、ご理解いただきご了承いただければと思います。


※水中写真は後日紹介します。

2010/12/14

抜群の透明度!  井田

宝田です。
12/12(日)初島⇒井田ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

前日から風が強く、現地の初島に電話して海況を聞いてみるとあまりいい返事がかえってこない。
うねりが強く、おそらく上級限定で潜水可能にする予定だと・・・。
北東の風が吹く予報だったので、安全を考え西伊豆に。
結局、透明度・生物を考え「井田」に決定!

現地に到着するとダイバーだらけ・・・。
みんな西伊豆に逃げてきたような感じでしたね。
でも、冬場は富士山が綺麗に見えます。
南アルプスもばっちり見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

天気が良く、風もさほど吹いてなかったのでポカポカでした。

海の中は透明度15m・水温17度・波なし。
井田は魚が多く、タカベにイシモチ・キンギョハナダイ・キビナゴが
いっぱいでした。
砂地が気持ちよかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、白クマ(クマドリカエルアンコウ)も健在でした。
秋に見た個体がずいぶん成長していました。

カミソリウオのペアもいました。
クリックすると元のサイズで表示します

これからはウミウシ類が増えて海中も楽しくなってきますね。

帰りはお馴染み「弥次喜多」で串カツ定食!
クリックすると元のサイズで表示します

何度来てもうまい!




2010/11/17

カエルアンコウday  井田

倉田です。

11/14(日)井田ツアー報告!

高速はガラガラで現地に8時30分に到着。

天気はいまいちですが、寒くないのでまー良しと。

透明度は5-8m位水温20℃、曇り空のため水中はどんよりしてましたが、魚は賑やかでした。

本日はカエルアンコウDAYですね。

白クマ、
クリックすると元のサイズで表示します

黒クマ、
クリックすると元のサイズで表示します

ベニカエルアンコウ、
クリックすると元のサイズで表示します

カミソリウオペア
クリックすると元のサイズで表示します

など見れました。

レア物オールスター的な感じでした。

帰りは弥次喜多のカキフライ、温泉経由で20時15分位に到着できました。

しかし東名高速の40km渋滞は何とかならないもんかな・・・


2010/10/22

ならい  井田

宝田です。
10/20(水)初島変更⇒井田・寺子屋ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

予定では初島に向かったが、ここ最近ずっと「ならい(北東)」の風が吹きっぱなし。
初島は東側にあたるため東風に弱く、今回もちょっと厳しそう!
ということで、西伊豆に移動。
協議の結果、井田に決定。
小雨が降ってはいるものの海況はベストコンディション。
波もなく快適!

水深5m〜10m付近にはすごい魚の群れ群れ群れ!
さすが、情報通りの井田ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

ソラスズメにキンギョハナダイ・タカベ・イサキ・イシモチ・スズメダイが一緒に
泳ぎまくってました。

水深を18m付近には「クマドリカエルアンコウ」や
クリックすると元のサイズで表示します

「ウデフリツノザヤウミウシ」も確認できました。
クリックすると元のサイズで表示します

ドロップオフになっているので、中性浮力の練習には最適でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

BCの使い方はずいぶん上達したと思います。

平日でしたが、東伊豆から移動してきたダイバーが以外と多かった印象です。

帰りは「白身魚のズケ丼定食」を久々に食べて満腹。
クリックすると元のサイズで表示します

長岡によって温泉も入って有意義な1日を過ごしてきました。

スーツのまま入れるお風呂も完備してありましたね。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ