2008/6/18

貴重な産卵シーン!  井田

宝田です。
6/14〜15大瀬崎&井田報告!
クリックすると元のサイズで表示します

梅雨なのに天気は快晴!
抜群に好条件の中行ってきました。
今回は海洋実習も一緒だったので、波が無いのは助かりました。
ただ、大瀬崎は浅場が前日の雨の影響でにごり気味・・・。
外洋の「門下」は透明度8m〜10mとまずまずでした。
水深25mで見つけた「オルトマンワラエビ」
背景に色があると見栄えがいいですよね。
クリックすると元のサイズで表示します

2本目はおなじみ「岬の先端」にエントリー。
水深5mまでの浅場は湾内同様にごにご状態。
深場はかなりよかったです。
今回のゲストがナイトロックス使用だったので窒素の影響をさほど気にせず
25m〜28m付近をいつもより長めに泳いでしまいました。

実習チームは1本目からものすごい緊張顔!!!
しかも透明度も悪く、初日は魚を見る余裕もなかったですね。
翌日は透明度の良い海を求めて、井田に移動。
前日の透明度に比べれば、格段に良かったですね。
魚を見る余裕も出ていましたね。
カメラで撮影するほどでしたから・・・。
クリックすると元のサイズで表示します


井田でのアオリイカの産卵シーンはすごかったです。
体の大きいオスはメスが安心して産卵できるように見張り、
メスはゆっくり産卵場所に移動してきて、白い卵を産みつけます。
じーっと見てしまいました。その映像がこれです。
貴重な産卵シーン!
貴重な産卵シーン!

久々にカエルアンコウにも出会えました。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは、小鉢いっぱいのお食事処で満腹になりました。

今回で2名のダイバーが誕生しました。
これからツアーでお会いすることもあると思いますが
いろいろ教えてあげてくださいね。



2008/3/9

春日和  井田

宝田です。
3/8井田&河津桜見学ツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します

宿泊予定のツアーでしたが日帰りに変更し行ってきました。
天気も朝からすこぶる晴天。
気分も最高です。富士山も絶景でした。
渋滞もなく現地到着は8:40分。
クリックすると元のサイズで表示します

今回はベテランダイバーが揃ったこともあり、準備も片付けもテキパキ進みました。
なんと1本目は9:20分にエントリーです。
到着してから1時間もたっていないスピード。恐るべし・・・。

海中は水温15℃前後・透明度15m以上と抜群に気持ちいい水中世界でした。
中層にはタカベ群れ・スズメダイ群れ・イシモチ群れ・アオリイカ群れなどずいぶんにぎやかでした。
クリックすると元のサイズで表示します

またこの時期はウミウシが多く、ウデフリツノザヤウミウシやコモンウミウシ・ミノウミウシなどが見れました。ミズタマウミウシもいたみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

12時前には2本もぐり終わり、12時30分には現地を出発していました。
お昼は最近お気に入りのお食事処でカキフライ定食をいただきました。ここはメイン料理以外に小鉢が6個〜7個ついていて女性にもおススメですね。

食事が終わっていざ河津へ・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

例年すごい渋滞のため、覚悟して運転していましたが今年はまったく渋滞なしで到着できました。もちろんスーパー裏道は使ってますけどね。
15時には河津に到着し関東一早い桜を見物できました。
川沿いに咲く桜はまさに別世界、桜トンネルに癒されました。
クリックすると元のサイズで表示します

何度来てもいいですね。
また、来年くることを約束し現地を出発です。

不思議なことに帰りもまったく渋滞なしで20:45分にはジョイフル到着です。

花粉も気にならず、春を感じた1日でした。


今年中に4桁1000本達成できそうなKさんと500本達成できそうなHさんでした。

2008/1/16

初もぐり!  井田

宝田です。
2008年初もぐり!
クリックすると元のサイズで表示します

1/10井田ツアー報告。
一日天気もよくポカポカ陽気でのツアーとなりました。
終日富士山も丸見え状態でした。

この日は平日ということで海は予想道りガラガラでダイバーは2、3組程度・・・。
シャワーも器材洗い場も快適に利用できました。
海の中もキレイで透明度15mはありました。
まだまだ魚影も濃く、タカベの群れは圧巻です。
クリックすると元のサイズで表示します

キビナゴの群れもずいぶん回っていましたね。
そして、今年の伊豆は何だか「ウデフリツノザヤウミウシ(通称ピカチュー)」が異常に多いですね。今回も3固体が近くに固まっていましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

小さいイロカエルアンコウもかわいかったですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤリイカの卵もありましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ伊豆は絶好調です。さすが冬の海はいい!

食事は久々に弥次喜多にいってきました。
私は旬のカキフライ&エビクリームコロッケ定食(略してカキコロ定食)を食べてきました。カキフライを食べるなら弥次喜多が一番うまいかなあ・・・。
でも冬限定定食ですけどね。

インター手前の温泉に入って疲れを癒し、2008年初もぐりは無事終了できました。
ピカチューが見たい方は今がおすすめです。

伊豆は菜の花が満開です。
クリックすると元のサイズで表示します



2007/9/19

富士山もきれい!  井田

宝田です。
9/13平日ツアー報告!

予定では大瀬崎の予定でしたが、朝情報によると透明度がちょっと・・・。
ということで隣の井田に変更!

朝から富士山がキレイな姿を見せてくれました。
この時期にくっきり見えるのは珍しいこと・・・。
クリックすると元のサイズで表示します


井田に到着し人の少なさに感激です。
さすが平日。まだまだ海は暖かく、透明度も10m〜15mはありました。
深場はちょっと冷たい潮が入ってきているようですが、めちゃくちゃキレイ!
ビックリするほどの抜け具合です。

魚影もすごく、イサキの群れやキビナゴ群・クロ★イシモチ群などなど
海中はかなり盛り上がってます。
クリックすると元のサイズで表示します

時期はずれのアオリイカの産卵も活発です。

ミノウミウシも・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

現地ガイド情報だと・・・。
な・な・なんとマンタが出たそうな!!!

台風の恩恵はすごい!

気の抜けない伊豆半島シーズンインですね。

帰りは久しぶりに「弥次喜多」に行ってきました。
何度食べても、何を食べてもハズレがないですね。ココは・・・。
今回は「魚河岸定食 950円」
クリックすると元のサイズで表示します

新規開拓も進行中!


2007/7/6

レディースツアー  井田

宝田です。
7/4(水)井田・平日ツアー報告!
今回の参加者はみんな女性!
一日ハーレム状態でのツアーとなりました。
クリックすると元のサイズで表示します

天気予報では雲りのち雨・・・。
到着まではまでの道のりは大雨のところもありました。
現地に着くまではみんな不安な表情でしたが、現地はまだ雨は降っていない。
天気はあきらめていたせいか、くもりでも気持ちはルンルン状態。
現地スタッフの情報だと昨日から透明度が落ちているとか・・・。

早速準備してエントリー!
クリックすると元のサイズで表示します

徐々に水深を深くしていくと、水深12mくらいからすごく視界が良くなっていきます。水深20mではなんとずいぶん先まで見えるじゃないですか。透明度20m以上はあったでしょうね。

撮影:M.Kさん(守谷店)
クリックすると元のサイズで表示しますでも水温は19℃!

12mより浅いところは22℃まで水温が上がっています。ウェットでもぜんぜん寒くないですね。

透明度がいいとついつい深みにはまりますね。
気がつくと26mまで潜っていました。

前回の井田で見たピンクのオオモンカエルアンコウが今回は真っ白に変色していました。脱皮でもしたのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

スズメダイの群も優雅に泳いでました。
クリックすると元のサイズで表示します

ミノカサゴもいっぱい・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

カザリイソギンチャクエビも・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは久々の丸天で特大ぶり照焼定食で満腹!
クリックすると元のサイズで表示します


2007/6/10

ディープな世界!  井田

宝田です。
6/9井田報告!
天気予報はあいにくの雨予報!
いつ降り出すか心配しながらのドライブとなりましたが、いつになっても降りださない。
ポツポツきたのは沼津についてから・・・。
雨模様のなか気合を入れて準備をしていると、次第に雨は強く振り出して、急いでスーツに着替え準備万端!
スーツを着てしまえば雨だろうと、雪だろうと・・・。
と思っていたらなんとゴロゴロと落雷の予感。
気になりながら様子を見ていたら、なんと雨は止み、晴れ間が見えてきました。
今だ!
という感じでエントリー開始、波・風も無くベストコンディション。
透明度も8m〜10m・オオモンカエルアンコウ(イザリウオ)・イガグリウミウシ・マトウダイなどなど観察できました。

オオモンカエルカンコウ
クリックすると元のサイズで表示します

イガグリウミウシ 写真提供:M.Kさん(守谷店)初カメラでの撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

ここはドロップオフのダイナミックな地形!
ディープな世界を楽しんできました。
最近、春濁りは無くなり快適ですよ。


2006/10/11

群れ群れ群れ  井田

宝田です。
10/9井田ツアー報告!
朝から晴天で雲一つない青空!渋滞もまったくなく、なんと朝8時には現地到着!
素晴らしい富士山を眺めながらのエントリー。
クリックすると元のサイズで表示します

透明度15m・水温24℃の快適ダイビングを楽しんできました。
海が青く見えます。
少しづつ進んでいくとすごい群れのネンブツダイやイサキ・テンジクダイ・スズメダイが自分達の目の前を壁のように遮ります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さすが秋の伊豆は魚影が濃いですね。
浅瀬にはブルーのソラスズメダイが一面を覆っています。

ツッパリギンポの姿もとても可愛かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

レア物ではナンヨウツバメウオが見れたんですよ!ラッキー!!!
クリックすると元のサイズで表示します

3連休の最終日ということもあり早めに切り上げ、お馴染み「弥次喜多」で昼食を済ませ、超裏道ドライブで夕方には到着できました。

2006/6/11

予想以上にうねりが強く・・・  井田

宝田です。6/10西伊豆・井田報告!朝から天気も良く、絶好の行楽日和!ということで人出も多く、道路も・海もにぎわっていました。行きの高速道路では事故渋滞で約1時間30分のロス・・・。現地の到着も10時15分ごろになってしまいました。海では予想以上にうねりが出てしまい、エントリーエキジットには大変苦労しました。透明度も5m〜6mといまいちでしたね。結局、2本目は危険だと判断し水温42℃の極楽温泉に変更!海況の状況は刻々と変化していき、予測の難しさを実感したツアーでした。また、参加者には満足なダイビングが提供できなかったことを反省し、今後はより安全に快適なダイビングを提供できるよう努力していきたいと思います。

2006/5/1

突然の黒潮接近で透明度20m!  井田

宝田です。
4/29(土)〜30(日)黄金崎&井田報告!
いやー!伊豆がこんなにいいなんて!って感じた2日間でした。
27日ごろから、黒潮が伊豆半島に接近しているとの情報が・・・。
現地に電話で確認すると、なんと、水温20度近くまで上がったいると言うじゃないですか。
しかも透明度抜群!風もなく、波もなく、天気もいいなんて。超ラッキー!日ごろのご褒美かな?!

透き通る透明度!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

初日の黄金崎はレア物「スナビクニン」やマトウダイなどをじっくり観察してきました。

ピンク色のスナビクニン・良くみると黒い目が・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

2日目の井田はなんといっても青い海!久しぶりの黒潮の色!感動です。すごい青いんですよ。
まるで八丈島の海のようでした。生物もオレンジのベニイザリウオ・タカベの大群・ボラの群れ・ヒメコウイカのファミリーなど・・・。
透明度15m〜20m・水温19度前後。井田の民宿でも豪華な食事で大満足!帰りの昼食も深海魚定食でおなかいっぱい!
近くの温泉で疲れた体を癒して、大満足の2日間でした。やっぱり泊まりくるとゆっくり出来ますね。

この海況が出来るだけ続くことを祈ります。
今回、宝田がカメラを忘れてしまいましたので、参加者Aさんの撮影画像を使用させていただきました。
「オリンパス5050+ワイドコンバージョンレンズ」だったかな?!
非常に鮮明に撮影されております。
Aさんご協力ありがとうございます。


宝田がチェックしている黒潮速報です。
伊豆近辺の海に行く時は必ずチェック!
黒潮速報!
http://www.agri.pref.kanagawa.jp/suisoken/Kaikyozu/1to3ken.asp

2006/4/16

リーゼントギンポ!  井田

宝田です。
4/15(土)西伊豆・井田報告!
今日の予定は初島でしたが、北東の風が海上では9m・波4m〜5mと大荒れ。
当然現地サービスはクローズ!
こんなことは慣れっこですが、今回はかなり手ごわい強風!
こんな日は大瀬崎に駆け込むところですが、この風向きは大瀬崎湾内直撃のはず・・・。
行ってみるとやはりすごいうねり!すぐさま場所変更で隣の井田に・・・。
ここはマイナーなポイントなので到着したときは車はまばらでしたが、1ダイブ終了後にはすでに満車!
ダイビングショップの車が一斉に集まった感じですね。
それもそのはず井田な海況は凪ていて最高でした。

海中は春を感じさせる景観で海藻が成長し、そこに隠れるように、かわいいメバルの子供たちが泳いでいました。
透明度8m前後とまずまず、水温14度とまだ例年以下ですね。
でもウェットダイバーもちらほら・・・。
今回はタカベの大群に巻かれて大満足!
小物もリーゼントギンポがとってもカワイイんです。

クリックすると元のサイズで表示します

すごく近寄っても逃げないし・・・。思わず1ショットしてしまいました。
砂に隠れるウミヘビの仲間も・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

今月末もまた来るので晴れるといいな。


伝言板http://6240.teacup.com/takaradive/bbs
パスワード取得は管理者にメールを!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ