2009/8/17  23:58

海  

昨日は

「銀しゃけ」かと思って
朝ごはんに買ってしまった

「銀しゃり」に
ショックを受け

お昼にリベンジして
「銀しゃけ」
を買い直しました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は

あやすぴまゆみで
海の日でしたハイビスカス波

辻堂や江ノ島辺りは
すごい混んでたので

大磯まで足を伸ばして
少々海に入り

周りに人がほとんど
居ない辺りにて
ビーチテントで
マッタリした後

再び移動し

どこかの(←名前忘れた)
屋台で夕飯を食べて

帰宅しました。

良い1日でしたハイビスカス

手帳を見ると
今年の海は、珠吉
これで最後かなぁ…TдT

もう一回くらい
行けるかなぁ…

夏は短いですね(;_;)/~

皆さん、残りの夏も
良いひとときをー♪


2009/8/10  20:38

怒りを許しに  文化

夏は戦争に関連した番組を
目にする機会が増えますね。

この間、
たまたま回したチャンネルで
出くわした番組で

1つどうしても
自分のメモ用に
書きとめておきたい言葉に
出会いました。

何の気なしに見てたので
詳細が違っていたら
申し訳ありません。

広島で被爆した後
アメリカに移り住んだ
日本人女性。

自分のお孫さんを3回
広島に連れて行ったそうです。

最初にお孫さんを
広島に連れて行ったのは

お孫さんが
6歳の時だったそうで。

お孫さんは資料館で
目にするものが強烈すぎて
とても怖い思いをし
おばあちゃんを意地悪だと
思ったそうです。

それでも、あえてもう2回
お孫さんを広島に連れて行った
おばあさん。

1度目は「怖い」
だけだったけれど

2度目は
「悲しい」気持ち
の方が強かった

と、お孫さん。

お孫さんが
大きくなってから

おばあさんに送った詩が

渡辺健さんによって
朗読されました。

正確な言葉は
覚えていないのですが

広島で見たことが
今の彼女を作り上げた、と。

彼女は今では

怒りを許しに
憎悪を愛に

(他にも何かを何かに
と、言っていたのですが
とても残念なことに
どうしても思い出せません)

変えるようにしています、と。

そして
周りの友人が

戦争したらいい、とか
爆撃したらいい、とか

軽々しく言うことに
同調できない自分がいる、と。

その言葉が意味することを
痛いほど
感じてしまうのだそうです。

これは日本で育った人には
当たり前に聞こえること
だと思うのですが。

珠吉は、1年通った
アメリカの高校で

政治の先生が(授業中に)

外交でどうしても話がつかない時は
戦争で相手にガツンと言わないと
いけないのです、と教えるので

「戦争に勝った国というのは
こうも私達と考え方が違うのか」

と本当にショックを受け

「このような教育を受ける人達は
どんな考え方の大人になるんだろう」

と恐ろしくなったことを
覚えています。

珠吉の体験だけをもとに
物事を言い切るのは
絶対に間違っていますが

でも、珠吉が計3年
アメリカに滞在している間にも

ここ10年ほど
アメリカ人の同僚に囲まれて
仕事をしてきた間にも

戦争に対する考え方が
全く日本人とは違う
ということを

思い知ることが
何度もありました。

その国で生まれ育ち

平和主義の日本とは
全く違う教育を受け

戦争を知らない世代の
周りの友人が
軽々しく口にする言葉を
日々耳にしながら育った

アメリカ人のお孫さんが

「自分にはそんなことは
とても言えない」

「戦争が2度と起こらないよう
怒りを許しに、憎悪を愛に
変えるようにしています」

と、言うことに
涙が出てしまいました。

憎まれてもよいから、と
3回、お孫さんを広島に
連れて行った
おばあさんの思いが

受け継がれ

彼女のお孫さんの中に
生きはじめたことに

涙が出ました。

これからお孫さんが
深く関わる人達にも

きっとこの思いは
長い時間かかっても
伝わっていくのだと思います。

おばあさんがお孫さんに
伝えたかったこととは
全く次元が違いますが

珠吉もアメリカ人の同僚や友人に
嫌な思いをさせることを承知で
自分の思いを伝えることがあります。

そんな時、
おばあさんの費やした
長い長い時間を
思い出したいです。

それから、
珠吉が日々の生活の中で
怒ったり嫌ったりした時は

「自分を守る為には戦うべき」
という暗黙の了解のある国で
生まれ育ちながらも
努めて許したり愛したり
しているこのお孫さんを思い出し

見習いたいと思いました。

珠吉、短気なので
忘れないように
書き留めておきます。

それと。
広島に行きたいという
思いを新たにしました。

2009/8/10  1:15

七夕祭り天の川  

今日は七夕に
行って来ました天の川

クリックすると元のサイズで表示します

知人が出店していたので
野菜切り(朝)や売り子(夜)を
してきました♪

あやすぴと一緒に
@お手伝いできて
A浴衣が着れて
Bお祭りに行けて
贅沢な夏の1日でした花火

写真の飾りは

クリックすると元のサイズで表示します

ピンク色の浴衣の帯に
付けたピンクの飾りと

髪に付けた
黒の飾りですスマイル

最近の浴衣用の小物は
本当に可愛くて色々あって
ワクワクしますねキラキラ

皆さんが、良い夏を
過ごせますように七夕

2009/8/9  23:48

ランチin茅ヶ崎  


8月8日、ボディボの後は
やすぴに、
茅ヶ崎の素敵なレストランに
連れて行ってもらいましたハイビスカス

看板からもう素敵ビーチ

クリックすると元のサイズで表示します

ノンアルコールドリンクも
すごく可愛いv▽v

クリックすると元のサイズで表示します

ビタミン補給してシミ対策する
熟女珠吉(←参:ジャニ勉。笑)

店内、インテリアも全て
可愛かったスマイル

こちらは特注のステンドグラス
だそうですハートx2

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

珠吉はポキを食べました。
美味しかったハート

クリックすると元のサイズで表示します

伝票は、この貝殻でした。

クリックすると元のサイズで表示します

粋ですなーキラキラ

2009/8/9  13:57

有名店つけ麺待ちvs波待ち  

8月8日エイトの日は、
やすぴと2人で由比ヶ浜で
ボディボして来ましたビーチ

波の下をくぐりながら
沖へ出て行く方法

を詳しくやすぴに
教えてもらいました。

コツを習う前に
「波の下をくぐるんだよ」
と、この間教わったな
と思い、やってみたら

難しかった…

ボードは押し下げず
顔だけ下げて
ボードに鼻をぶつけたり(←笑)

で、やすぴに習ったコツを
踏まえてやってみたら

だいぶ出来るように
なりました波\(^o^)/

パドリングは
相変わらず下手っぴで

まだまだ
沖へスイスイは
出て行けません(笑)

でも、二の腕エクササイズの為
努めてパドリングするように
してると言うやすぴに習って

下手っぴなりに
努めてパドリングしてみました。

よこちょに
二の腕掴まれても

へっちゃらに
なってみたいもんですわ。
(色んな意味で無理)

まだ沖には上手く出れませんが
波打ち際の波に乗れると
もうそれだけで十分楽しいです\(^o^)/

最高の土曜日を
やすぴと天に、感謝!土下座

ベテランやすぴのボードと
新米珠吉のボードです。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてこちらが

お風呂上りならぬ
海あがりの

ボード君2枚^▽^

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ