2009/12/5  12:43

◎o◎逆カルチャーショック  文化

今日は今年初の
忘年会に行ってきました^▽^

10年以上前に一緒に働いてた
珠吉が尊敬してやまない
先輩方と会ってきたのですが

今日はなんかものすごい
カルチャーショックを
受けてしまった◎o◎

ちょっと長いっすよ(誰。)

ことの発端は

先輩方に珠吉が
漢字が読めないことや
日本のマナーを
良く知らないことを
話した時に

それじゃダメだよ

と言われて、こちらも

ですよねー↓

と至らなさを認めて

ある意味日本の常識と
切り離され
友人との話し言葉以外の
日本語を使わない生活を
送ってると

自分が欠けてるとか
ズレてるとか
忘れてると気づかなく
なってくるので

気付くたびに努力をして
少しずつでも
改めてるように
こんなことを頑張ってます

とか言ってるのにも
かかわらず

ダメだよ、この歳になって
こんな字も読めないんじゃ
こんなことも知らないんじゃ

と言われたこと。

珠吉、ここで
いきなりスイッチが
入りまして(苦笑)

今日はちょっといいです?
どうしてそうやって
状況の違う人生を送ってる人に
一方的にそういうこと
言われなきゃいけないんです?
珠吉は同い年の日本人に向かって
この歳になってこんな基本的な
アメリカのマナーも
知らないんじゃ、とか
こんな歳になっても
こんなことも英語で
言えないんじゃ、とか
国際人としてそんなんじゃ
全然ダメだよ、とか
言う気にならない。
だってそういうことに時間を
費やして来なかったんだから
知らないのが当たり前だもん。
日本の文化が通用しない職場で
普通の日本人とは違う
知識やマナーを磨きつつ
生きてる珠吉に向かって
どうして
それじゃダメだ、って
自分の尺度で
評価を下すんですか?
英語出来るからいいでしょって
開き直ってる訳でもなく
いたらなさを認めて
努力してるのにも関わらず
なんで否定されるの?
世間からそう思われるのは
仕方ないとしても
珠吉の状況を知ってる友人から
最低だと言われるのは辛いです

と、一気に喋り(笑)
食ってかかりまして(笑)

先輩方キョトン。

どうした、珠吉◎o◎

と(笑)

いや、先輩方に個人的に
爆発してるわけじゃ
ないんですよ
珠吉こんな風によく
理不尽な言われ方するんです
私みたいな境遇の人って
どうしてこういう不公平なこと
言われなきゃいけないんだろ?
やる気ないって言ってんじゃなく
気づかなくなるから怖いです
って言ってるのに
1日同じ24時間しかなくて
日本語や日本のマナーに
触れ続けて磨き続けて来た人に
英語やアメリカのマナーを
必然的に学んで来たことは
考慮に入れてももらえず
英語に訳してとは頼るくせに
日本語下手で
ダメよねと見下されて心外。
そういう相手に「でも」って
言っても言い訳にしか
聞こえないだろうから
珠吉いつも悔しさを
飲み込んでしまうんです。
少数派だと
たとえ説明したって
そんなの普通はさ、と
そちらの普通を
押し付けられて。
余計悔しい。
こちらの特殊な状況を
知ろうともしてくれない。
こっちからしたら
そんなの全然「普通」じゃない。
悔しさが溜まってるもんで(笑)
今日は先輩方の前で甘えて
こちらの言い分を長々と言って
申し訳ないですが
珠吉はこういう言われ方って
不公平だなって思うんです
怠けて何もせずにきたわけじゃ
ないし気付けば改善しようと
心がけてるのになんで
ダメダメ言われるの?

と言ったら

ものすごいことが判明。

先輩方は

珠吉のことを思うからこそ
珠吉になら言えると思うからこそ
もっとこうしたら
今よりもっと良くなるよ
日本に住んでる以上
日本人としての常識を
持ってることを求められるから
珠吉が他の人に変な目で
見られたりするのを
黙って見てるの嫌だし

と思って
言ってくれてるんだそうで

人として最低だと思ってたり
見下してたらそもそも
何も言わない、と。

人として終わってるね
の意味のダメ出しではないと。

で、気付いたのですが

珠吉も勿論
見下してる相手には
何も言いません。

ここは一緒。

でも
相手を思うからこそ
何かを言う時は

ダメだよ

とは言い捨てない。

ここが違う。
から珠吉には「ダメだよ」が
善意の言葉に聞こえない。

珠吉なら
アメリカ人がよくやる

話があるんだけど
二人きりで話せる?

と時間を取ってもらい

これは貴方を傷つけたくて
言うのではないよ
私の感性が合ってて
貴方が間違えてるとも
思ってないよ、でも
私からするとこう見えるよ
貴方にも言い分はあるだろうけど
これはあまり良いことでは
ないと思うけど、どうだろう

と言う話し方で
相手の心境も聞きながら
じっくり話をするか

感情的になって
一方的な口調で何かを
言ってしまったら

後に、

言い方がきつくなって
ごめんね。
でも意図は分かってね

と思いを伝え直すかして

こういうことを
大事な相手とは
じっくり話す。

先輩曰く

これは日本人からすると
大袈裟だったり
くさいセリフだったり
するそうで。笑

珠吉が

ダメだね

と、一方的言って
おしまいにするときは

三下り半を
突きつけてる時か

宣戦布告してる時か

相手に対して
アホか!
と言うような
気持ちしか残ってない時。

傷つけてやろうと思って
物を言う時の口調です。

アメリカ人との
関わりの中では
そういう前提で
いいのでしょうが

この解釈を無意識に
日本人との会話でも
当てはめてたのですな

だから珠吉は
日本人にとっては
普通の言い方である

ダメだよ

を変な風に解釈して
(=「最低!」の捨て台詞)

ショックを受けて
しまうんだと

先輩方との

え、なんでそう思うの?

じゃ、どうして
そういうこと言うの?

なら、これは
どう聞こえるの?

代わりに
こうは言えないの?
言えないんだ!◎o◎

と言う長い
やり取りの中で判明。

そうなんだ◎o◎

珠吉びっくり!(笑)

珠吉と話してる相手は
軽い気持ちで言ったことに
珠吉が思いっきり反応
するんだから

そりゃ
びっくりするわなー。
気にしすぎって
言うわなー。

まあ珠吉は
元々神経質ですし
加えて心理学やってると
人間って奥深いなと思って
「断言」をどんどん
出来なくなって来てますし

文化の違いだけが
理由じゃないでしょうが

色んな文化が混ざってて
人を自分の中の常識で
「ダメだ」って言うのはタブー
なアメリカ式に慣れてると

こういうことを
「ダメ」と軽々しく言う人は
自分の知ってることが全てと
狭い尺度しか持ち合わせず
一方的に話す人に見えるわけで

それなのに
別に自分が正しいと
思ってる訳じゃないと言われると
言ってることとやってることが
矛盾して見えるんです、
珠吉からしたら。

でもそんなふうに
断言してる気もないくらい
軽い気持ちで出る言葉
なんですね

なんというか

珠吉からすると
最後の捨て台詞
に聞こえる言葉が

日本人からすると会話の
最初の一歩目なんですね。

先輩方も
以前海外に住んでたり
元旦那さんが
アメリカ人だったり

渡米経験のない先輩も
皆どっかしら
アメリカナイズされた
同僚しかいない職場で
一緒に働いてたりしたので

珠吉が言うことを

あー、確かに
アメリカ人ってそうだよね
アメリカじゃそうだしね

と分かってくれて
なんか嬉しかった。

そして

珠吉、そういうとこ
アメリカ人なんだよ。

珠吉!
4時半以降(仕事の後)
は、帰国して!(笑)

て。わはは。
毎日忘れずに
帰国便に乗らな(笑)

珠吉にとっては
大事な友人とこういうことに
なるのって初めてじゃない
のですが

今までのことを振り返っても
「だからかーヒラメイタ!」とシックリ。

先輩方にも

日本人にとっては
意地悪い意味のない言葉を
アメリカ式に解釈して
気にしてはダメだよ

と言われ

なるほど、
今までどれだけの
取り違えをしてきたことか
と、あまりのことに
可笑しくなって
泣き笑いしてしまった(笑)

先輩方も一緒になって
笑ってくれて
なんかすごく救われました。

で、

ゆくゆくは珠吉も気軽に
人に「ダメだよ」って
言えるまでになったらいいね

と言われて
また固まる珠吉に

またー(笑)
いちがいに人のことダメなんて
言いたくないんでしょ

とあっという間に見抜かれ

そーいうとこも
アメリカンだ(笑)
もー!帰国して!(笑)

と(笑)

まぁこの2つめに関しては
珠吉、これからも
変える気ありません(笑)

端的に物を言うのは珠吉は嫌。
そういうのが得意な&好きな方に
そういうのはおまかせします^▽^

少なくとも
日本人の何気ない

否定的に、一方的に
珠吉には(←ここ重要)
聞こえる(けど実は違う)
話し方を

敵意でなく親近感と
断言でなく口火と
とらえなおしていきたいな

と思います。

なんか衝撃的な夜でした(笑)

そして、珠吉の大爆発に
真剣に相手してくれた後

一緒に笑ってくれた先輩方が
また好きになった珠吉です。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ