☆お気楽主婦が、大好きなハワイのこと、手作り、おしゃれ、美味しいもの綴っています。☆

2007/1/31  12:59

IL DIVO に 二日酔い !  音楽

 コンサート    行って来ました〜。
  
               観て来ました〜。

               聴いて来ました〜。

               もうーーーーー酔いました〜。

 素敵な        出会いもありました〜。

  こちらから・・・

続きを読む
0

2007/1/29  12:52

いよいよ今日から・・・  音楽

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ今日から待望のIL DIVO 日本ファーストコンサートが東京国際フォーラムをかわきりに始まります。
私も運良くチケットを手に入れることが出来、明日、生々IL DIVOを観て来ます。ブログで偶然知り合った同じファンのKさんは、今日と明日の二日間行かれるようで・・・もしかしたらお目に掛かれるかもしれません。

因みに、ヤフーオークションではS席前列2列目が¥300,000以上で落札されたとか・・・
↑誤解を招くような書き方でした。そういう方もいたらしいということです。

どこかのコンサートのように、客席から落下しないように気をつけないと、オバサンは発狂すると危険です。
0

2007/1/27  23:52

記憶の中の神楽坂  お気に入り

クリックすると元のサイズで表示します

このところ神楽坂を取り上げた記事やテレビを多く目にします。
今、放映中の「拝啓、父上様」もその一つで、神楽坂を舞台にしたドラマです。

私の記憶の中の神楽坂は、私がまだ幼かった頃、父が神楽坂に店を構え、自宅兼店があった中野から時々その神楽坂の店に行ったり、大晦日に姉と一緒に父の馴染みの小料理屋さんへお重を持って御節料理を取りに行ったり、当時花柳界遊びをしていた父のことを思い出します。

昨年、何十年ぶりかに神楽坂に行くことがあり、昔の思い出をたどり歩いてみたところ、家の曲がり角にあった靴屋さんが、幼い頃の記憶と建物もそのまんまで息子さんがお店を守っていたりして、とても懐かしく当時にタイムスリップしました。

☆神楽坂の情報誌「かぐらむら」などが発行されて
クリックすると元のサイズで表示します

☆父の馴染みだった朝日坂の小料理屋「みその」と、父の遊び仲間だった「駿河屋」さんが載っていましたが、今では両方とも二代目には継がせず・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと横道に入ると昔ならではの石畳と黒塗りの板塀が残っている神楽坂。粋な店構えの料亭、素敵な和雑貨、ギャラリー、近くに東京日仏学院があるので、フレンチのお店が軒を並べ、外国人も多く見かけるようになりました。

暖かくなったらまた、幼い頃の記憶をたどり、姉と一緒に神楽坂を散策して見ようと思います。
0

2007/1/25  12:50

寒い日のシチュー  グルメ・クッキング

一時ノロウィルスで敬遠されていたカキですが、家では長女がカキを敬遠しているので、カキ料理は長女不在の時にしかメニューとして食卓に上がりません。
主人と次女も生はあまり好みませんが、私は生だろうが何だろうがカキ料理はどんなお料理も好きで、まあ、貝料理全般が好きという事です。

昨晩はカキ料理が作れる日とあって、からだの温まるカキのクリームシチューを作りました。

具はカキから旨味が出るので何を入れてもOKですが、私の拘りはシチューの時、手に入ればじゃがいも(キタアカリ)を使うと男爵芋よりホックリした甘みがありシチューの味を引き立ててくれます。

☆大地のミルク&海のミルク
クリックすると元のサイズで表示します
青みはブロッコリーでなく菜の花を入れてみましたが、これがカキと相性抜群で・・・
1

2007/1/23  20:26

マイコーナー  お気に入り

カルトナージュの作業はダイニングテーブルの上に広げ、夢中になっていると夕食の支度時間まで、没頭してしまうことがよくあります。
途中で止めたくない、でも夕食の時間は迫って来る。そんな時、自分の作業部屋があったらなぁ〜と常々思っていましたが、我家の住宅事情はそうもいかず、リビングの飾り棚にカルトナージュの道具や布地を置いていたのですが、次女の部屋にあるライティングデスクと飾り棚を交換してくれないかと交渉したところ、快く「いいよ。!」と、承諾してくれました。

☆リビングの小さなマイコーナー
クリックすると元のサイズで表示します

引き出しにはお気に入りの・・・
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ