☆お気楽主婦が、大好きなハワイのこと、手作り、おしゃれ、美味しいもの綴っています。☆

2009/10/17  20:16

ドラマがありました。  日々の出来事

来月末の小学校の同期会を控え、幹事としてクラスの消息に奮闘している私ですが、高校時代の通学帰り、私の家の前で会うとよく立ち話をしていたS君がいました。

彼とは、高校時代を最後に会うことも無く約40年が過ぎ、彼と同じ中学へ進んだKさんから彼がブラジルに住んでいるという話を聞きました。その中学の同窓会では、彼から電話があり声での参加をし、日本を恋しがっていたとのことでした。

Kさんから電話番号は聞いたものの、わざわざ同期会のお知らせをブラジルへ電話まではと思い、彼の卒業した大学名と彼の名前、そしてブラジルGoogleで検索したところ、ヒットして彼が間違いなくブラジルに住んでいることが分かりました。

さぁ、それからどう彼の住所を調べたらよいかと悩んだ挙句、駄目もとで、彼の卒業した大学の同友会へ電話を掛け、四十数年ぶりで開く小学校の同期会のことをお話し、電話口に出て下さった方は、事務局長に相談してからOKならFAXで彼の連絡先を教えて下さるととのことで、一旦電話を切って待ってたところ、一通のFAXが入りました。そこには、ブラジルに住む彼の住所が記載されたいました。

一週間程して、ブラジルはサンパウロに住むS君のとことへ9/20付けの手紙を送りました。普通にいけば一週間で着くはずです。私のメールアドレスを書いた手紙なのですが、待てども一向に返事が来ません。
もしや郵便事情で届かないなのか、それとも引越されたのかとか色々考え、もう一度同じ手紙を9/28付けで投函。私がその間箱根に行ったして、10/9の受信欄に「BR・SP ○田」という文字が私の目の飛び込んで来たのです。もう、歓喜で叫んでしまいました。

間違いなくS君からのメールでした。

「冒頭の挨拶言葉として何と言っていいか全く浮かびません。
とにかく大変しばらく振りです。 皆様お元気ですか・・・!!!
と結うのがいいのかナ・・ 選ぶ言葉ありません。 
思いがけない手紙でただただビックリです。
本当ですネ、正に懐かしく、皆様に是非会いたいです。
一生涯小学校の旧友とはもう会えないのものと想っていたところです。

09月16日、28日記付け○○さんからの手紙を確かに受け取りました(10月05日)。
実は09月20日から10月05日まで訪日してました。 ブラジルに05日帰国したばかりです。
時差ボケも抜けていまん。
もう2週間くらい早ければ会うことは出来なかったにしても電話でお話をするくらいは
出来たのではないかと悔やまれます。 残念です。・・・」


と、彼の手紙が切々と綴られ、胸が熱くなり涙!涙!でした。
私の出した二通の手紙と彼の訪日日程のすれ違い

彼は、30年前にブラジルへ移住し、苦労はしたようですが、今ではブラジル人(日系)の奥さんと二人のお嬢さんに恵まれ、幸せにブラジルの地で根付いているとのこと。

運動神経がよく、野球が好きで、マラソンも得意だった彼は、何と大学時代箱根駅伝の五区(山登り)を1年と3年の時に走ったんだそうです。
私が娘と箱根旅行に行った時、娘にバスの中で箱根駅伝の話しをしたばかりで、彼からのメールでそのことを聞き、不思議な気持ちにないました。

☆立川へ行く用事があり、携帯で写真を撮りブラジルへ
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

同期会では声での出席が決まりました。

写真が送られて・・・
続きを読む
1

2009/10/16  21:55

ピアス作り  趣味

カルトナージュ以外の手作りには、あまり手を出すまいと思っていたのに、娘のセーターのボタンを探しにコットンフィールドへ行ったのがいけませんでした。

パール好きな私の目に止まってしまったのが、こちらの淡水パールのピアス。玉付きTピンを丸めるコツが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今年流行のブラックのネックレスも製作中
1

2009/10/9  0:02

雨の箱根  旅行

ハワイ旅行のキャンセルの代わりにと、温泉好きの次女と箱根へ行って来ました。

箱根は、交通の便も良く近場の温泉地としては、皆さんも良く利用されますよね。

新宿からお昼頃着くロマンスカーで、箱根湯本到着。まずは、竹いちさんで、すりみ団子をお土産にと思って行ったのですが、今日の分は既に完売。明日の分を予約し、紅葉には少し早いので、仙石原ススキ草原へと向かいました。

バス乗り換えの為に、星の王子様ミュージアムバス停で待っていると雨足が少し強くなって来たので、ススキ草原は諦め予定変更。帰りにゆっくり寄るつもりだった、星の王子様ムージアムを見学することに。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

入場料とお茶で高い雨宿りに・・・

雨も止みそうにないので、早々旅館へと向いました。



続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ