☆お気楽主婦が、大好きなハワイのこと、手作り、おしゃれ、美味しいもの綴っています。☆

2010/7/4  16:18

娘の誕生日&アメリカの独立記念日  家族

☆この写真、某保険会社のCMを思い出すんです。
クリックすると元のサイズで表示します

<透明度の高い鳥取の浦富海岸(うらどめ)>


ついこの間と思っていたら・・・

なかなか子離れ出来ないでいる私なのに、娘はもう立派に親離れ。
自分の好きな職業に就き、頑張っている姿を見るにつけ、まだまだ半人前だと思っていたのに、親としては嬉しさ半分寂しさ半分の心境です。


0

2010/6/20  19:22

父の日 娘達から・・・  家族

6月29日が母の命日なので、この梅雨の時期、お天気を見計らい父の日も兼ね、お墓参り行って来ました。

帰りはいつものコース、イオンモールむさし村山ミューへ立ち寄り、H&Mを物色。
次女は身長147cm、靴のサイズ21cmと小柄。それでいて、家族の中で一番グラマーなので洋服選びに苦労してました。
今までは、GAPやZARAのジュニアで大人っぽい洋服を選んだりしてましたが、H&Mが出店してくれたお蔭で、本当に助かっているんです。

sale品を数点買い、父の日ということで、次女は父親の好きなひまわりを買い帰宅し、玄関のドアを開けて目に飛び込んで来たのが大きな野菜らしき苗の鉢。夫に聞いてみると、長女から送られて来たとのこと。もう一つベランダにも一鉢が。。。
どうやら、パプリカとわけぎの苗が父の日のプレゼントらしいのです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

リタイアした父親が、家でぐうたらしているのを見かね、きっとベランダ菜園でもしたらという秘策が込められたプレゼントだったのでしょう。

実は、私もcrescentさんがミニトマトの栽培をされるというブログを拝見し、来週あたりに野菜の苗を買ってこようかと思ってたところで、このプレゼントは願ったり叶ったりでした。



2

2010/4/30  19:50

ゴールデンウィーク恒例  家族

昨年のGWは汐留のパークホテル汐留スティでしたが、今年はOZモールでホテルグランパシフィックお台場の格安スティを見つけ、4/29,30と一泊して来ました。

部屋指定なしの条件でしたが、パレットタウンの観覧車も見え、以前宿泊したホテル日航東京にも劣らぬ快適なお部屋でした。

クリックすると元のサイズで表示します

6時のチェックイン前に、初めて豊洲ららぽーとを散策。以前ハワイで行ったババ・ガンプス・シュリンプや品川にあるシンガポール・シーフード・リパブリックなどもありましたが、小腹が減ったので餃子の専門店「福包」でニラ、ニンニク抜きの水餃子に舌鼓。大根おろしをトッピング。さっぱりとして美味しかったこと。豊洲以外にも新宿御苑前と最近六本木にも出店したとか。。。

30日は、お台場から水上バスに乗船し日の出桟橋へ。船上では、埼玉から遠足で来ていた女子高生のグループと写真を撮り合い、日の出では、私が作ったウエルカムボードがシンフォニー東京湾クルーズウエディングのカタログ用に使われ、サロンに飾られているというので、娘に見せてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチは、はなまるマーケットに出演した成宮寛貴さんが小包龍の一番美味しいお店と「新亜飯店」千駄ヶ谷店を紹介していたので、私が若かりし世界貿易センタービルに勤めていた頃からある大門の「新亜飯店」へ。お店の方に伺ったら、大門店はもう四十数年の歴史だとか。

お腹が一杯になったところで、下の娘の洋服を買いに表参道のGapH&M、Forever21を物色。pecoさん が教えて下さったEggs'n Thingsに向かったのですが、GWに行くのは甘かったです。かなり並んでいたので、もう少し下火になってリベンジか、本場ハワイへ飛びます。(笑)

歩いて歩いて、食べまくったゴールデンウィークの始まりです。一週間後、体重計に乗るのが恐いかも・・・
0

2010/2/28  15:10

娘の京都土産  家族

娘が冬の京都を会社の同僚三人で旅行し、何度か京都を訪れている娘は、今回予定にないところを見て来ました。

それは、江戸時代から続く油の専門店山中油店です。というのも、私の実家が油屋を営んでいたからなんんです。私の父は、長女が生まれ一歳半の時に他界しており、彼女の記憶の中には写真での祖父しかありません。それも、産湯に浸かった後、祖父の腕の中で気持ち良さそうにしている写真が一枚だけ。その写真を彼女は大事に持ち歩いています。

私の家業のことは、私が時々父の話を交え話していたので、油屋さんが気になったのでしょうね。

今でこそ、食用油はペットボトルとしスーパーに置かれていますが、私の子供の頃は、ご近所の主婦が一升瓶を持って量り売りの油を買いに来てたものです。
当時扱っていたのが、白絞油(菜種油)ごま油 椿油 等。

娘は、お店の人と私から聞いた祖父の話をしてきたそうです。

お土産に買ってきてくれた上等な玉絞めしぼり胡麻油と落花生油で香りが違います。

クリックすると元のサイズで表示します

東京内で同じような油を扱っているのが、父の友人だった二代目が営んでいる、新宿の落合に製油所を構える小野田製油所のごま油は、昔の絞り方をそのまま引き継いでいます。以前、こんな素敵な写真とも出合いました。
0

2009/12/28  22:44

今年は・・・そして来年は・・・  家族

2009年、我が家はどんな年だったか・・・

クリックすると元のサイズで表示します

夫:
リタイアをし、暫く休養してました。 (ちょっと長過ぎ。)昔は、テニスをしたりしてたのに、そろそろ何かを始めないと早く年とるからねぇ〜。

私:
充実してました。趣味のカルトナージュも継続、大きなイベント43年ぶりの同期会も無事に終了し、旧交を深めることが出来、来年はさらに飲み会も増えそう。ちょっと買い物のし過ぎと反省。

長女:
ブライダルプランナーの仕事は相変らず忙しいく、大変そうだけど彼女に合った職業、この秋に昇格があったみたいで、来年から一人暮らしの予定。親離れ子離れの準備かな。?

次女:
ハンデキャップ持ちながら、最初は何年続けられるかと心配してたけど、そんな心配は何処へやら・・・『継続は力なり』この秋で勤続10年。
休日はサッカー観戦、PCで好きなFC東京のサイトを見たりと、スローながらも日々成長。

来年は、カルトナージュを教えられたらなんていう夢?家族の健康管理に努め、少し節約にも目を向けようと、こんな私の2009年の締めくくりです。

皆様も良いお年をお迎え下さい。!






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ