2008/6/23

【思い出話〜トイレのしつけ】  思い出話

「触るのも怖い」と思っていた猫
その猫であるはずの“先代たま”との生活
思ったより、スムーズに進んだ

クリックすると元のサイズで表示します
(イキだおれ仕様)

トイレのしつけ!!
難しいだろーなっと思っていたけど
猫のトイレを設置したら
即!!
感激ものでした。

私が花を生けていると
横に座って眺めていた
まるで、お花の先生のように
お花の教室での自慢話の種でした。

クリックすると元のサイズで表示します
(夏仕様の先代たま〜首まわりの毛が薄くなるのです)

ところが、トイレ中に変な鳴き声をあげているところを目撃
病院につれていくと

「これからえさはこれをあげて。
他のものはいっさい駄目だからね!!」
〜他、詳細な説明は全く無しの先生でした。〜

値段を聞いて・・・・エ〜ッ!!
ホームセンターの安売りのみだった私には
びっくり!!本当にびっくり!!

クリックすると元のサイズで表示します
(壁を枕に寝るのが大好きでした。変なクセ

だけど、いろいろ知るうちに
“ごはん選びは大切!!”が理解でき
まず、必ず成分表を見るまでに成長したのです。

先代たまのおしっこの状態も知りたくて知りたくて
たまがトイレに行くと、必ずそばで見ていました。
 〜まだまだ、無知でした。〜



【今日の・・・二代目】
クリックすると元のサイズで表示します
爆睡中・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ