2008/6/25

【思い出話〜トイレストーカーのはて】  思い出話

“トイレストーカー”・・・当時の私。
クリックすると元のサイズで表示します
説明の全くなかった、病院の先生
それでも、「おしっこの異常」であることは
私でもわかった。

おしっこの状態を観察しなきゃ。
と思い、先代たまがトイレに行くたびに
駆け寄って近くで様子を観察した。

変化はすぐおきた!!
先代たまが家のトイレで大も小もしなくなった。
必ず、外へいくようになった。
クリックすると元のサイズで表示します
(外への出入り口)
〜家の中からは腰高な窓〜
  出入りしやすい窓は他にあるのに
  開けて欲しいときは窓に張り付いてました。

“大きいぃ便り”や“小さな便り”
唯一、体の状態を知る事のできるモノを観察できない!!
また、ご近所にご迷惑をお掛けしてるのでは・・・・
etc・・・etc・・・
クリックすると元のサイズで表示します

トイレの場所を変え、砂の質を換え
試みたけど、先代たまはトイレを使う事なかった。

【今日のサバ】
忘れとったぁ〜!!宝くじ!!猫御殿!猫御殿!!
クリックすると元のサイズで表示します
おこっとっとー
クリックすると元のサイズで表示します
(妖艶なライトの下、宝くじをみるサバの図)でした。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ