カレンダー

2018
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事カテゴリ

検索



このブログを検索
RSS

NSA愛知サーフィン選手権 (表紙)


      ★ お知らせ

写真アップ完了 (写真枚数:総計206カット)

               


クリックすると元のサイズで表示します

10月17日(日)、全日本ポイントに於いてNSA愛知支部主催の
「第1回 愛知サーフィン選手権大会」が開催されました。


出場選手は何と総勢約260名。
ボディボード2クラス、ショートボード6クラス、ロングボード2クラスの合計10クラスの各選手は、3ポイントのエリアで白熱戦を繰り広げました。


当日の波は、膝モモSET腰位でかなりのスモールコンディションだったので、絵になる写真が撮れるかどうか心配していたのですが、SETの波をうまく捉えた選手は、小波とは思えないいい写真を残されました。

写真を残された選手諸氏おめでとうございます。



お詫び:
撮影エリアは基本的にワンポイントです。
当日は3ポイントでの演技であった為、各ヒートに於いて2ポイントは撮影不能となりました。
出来る限り公平を期すように、タイムテーブルを見ながらA.B.Cポイントを移動しながら撮影しましたが、波の状況も勘案しなければならなかったので、カメラを向けることの出来なかった選手が沢山おられます。
また、今回ビギナーの演技はファイナル以外は写真撮影を割愛いたしました。
以上、悪しからずご了承ください。



〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜


午後2時30分頃のインターバル時に遅い昼食をとっていたら、スタッフから『ゆっくり昼食も食べておれないカメラマンは大変ですね』と、労いの言葉をいただいたが、実は本当に大変なのは大会撮影時よりも、自宅における編集(レタッチ)作業の方がハード。

撮影したまま何のレタッチもしないで公開することはカメラマン気質が許さない。
ホームページにアップする写真一枚一枚を『作品』として仕上げなければな気が済まない『こだわり』は、私がお星さまになるまで続くと思う…。

ってことで、各選手の素晴らしい演技の模様は、レタッチを進めながら順次アップしていきますので、こまめにチェックをお願いします。



〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜


★ 結果発表


ボディーボードBクラス
 優勝:坪井 美佐紀(HIGHERS) 
 2位:安面 紀代子(MANIAC) 
 3位:鈴木 佑依子(MANIAC)  
 4位:石井 陽子(HIGHERS) 
 5位:脇村 太(ESTA)

クリックすると元のサイズで表示します



ボディーボードAクラス
 優勝:青木 宏輔(ZEST) 
 2位:山本 綾子(MANIAC) 
 3位:浅井 政吉(MIC) 
 4位:田中 かおり(MIC) 
 5位:目黒 順子(MANIAC)

クリックすると元のサイズで表示します



ロングボードBクラス 
 優勝:尾崎 充(波王) 
 2位:中川 優(MURASAKI) 
 3位:井上 ひさし(FATE) 
 4位:彦坂 直樹(BERCH GARDEN)

クリックすると元のサイズで表示します



ロングボードAクラス 
 優勝:橋本 弥(波王) 
 2位:石原 ジュン(KEEPER) 
 3位:馬場 一豪(波王) 
 4位:川口 浩規(波王)

クリックすると元のサイズで表示します


 
サーフィンウィメンズBクラス 
 優勝:杉原 征恵(BEACH GARDEN) 
 2位:伊藤 由未(DOORS) 
 3位:古川 奈津子(FATE) 
 4位:浅野 美香(FATE)

クリックすると元のサイズで表示します



サーフィンウィメンズAクラス
 優勝:浦野 真理子(波王) 
 2位:坂上 奈津美(REWARD) 
 3位:若月 千菜(FATE) 
 4位:鈴木 マリーン(KEEPER)

クリックすると元のサイズで表示します



サーフィンビギナークラス 
 優勝:安部 ゆうご(KEEPER) 
 2位:高橋 剛光(MANIAC) 
 3位:柴原 まさし(CARLS) 
 4位:飯島 誠幸(DOORS)

クリックすると元のサイズで表示します



サーフィンCクラス
 優勝:松下 秀和(KBC) 
 2位:森 滝斗(BEACH GARDEN) 
 3位:佐藤 広武(BLUE GATE) 
 4位:岩崎 匡(FATE)

クリックすると元のサイズで表示します



サーフィンBクラス
 優勝:高瀬 俊明(WEST) 
 2位:岸上 晃大(KEEPER) 
 3位:宮本 樹(ZEST) 
 4位:服部 友秀(KBC)

 ベストライディング賞:岸上 晃大(KEEPER)
クリックすると元のサイズで表示します



サーフィンAクラス
 優勝:鈴木 拓海(KEEPER) 
 2位:杉浦 大輔(DOORS) 
 3位:増山 祐亮(ZEST) 
 4位:菊地 信次(KBC)

クリックすると元のサイズで表示します



               



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

投稿者:キタムラ

NSA愛知サーフィン選手権エキシビジョン


≪プロエキシビジョン≫


クリックすると元のサイズで表示します


ファイナルの前に行われたプロエキシビジョンには10名以上にも及ぶ県内のプロが勢ぞろいしました。

ショート、ロング、BBのプロが一堂に集結することはめったにないことなので、いい写真を残そうと張り切っていたんですが…、サイズダウンした波と、たま〜のセットでは、さすがのプロも本領発揮できないまま短時間のエキシビジョンは虚しく終了してしまいました。

残念ながらカメラが捉えられなかった素晴らしい演技を披露したプロは他にもいたでしょうが、今回は5名のプロの演技をアップいたします。



★鈴木勝大プロ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


★杉原康幸プロ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


★小林経史プロ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


★萩原健太プロ
クリックすると元のサイズで表示します


★金子 藍プロ
クリックすると元のサイズで表示します

投稿者:キタムラ

NSA愛知サーフィン選手権 bX


≪bX≫ 撮影時間 15:42〜END


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

投稿者:キタムラ

NSA愛知サーフィン選手権 bU


≪bU≫ 撮影時間 11:50〜 


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

投稿者:キタムラ
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ