5匹のチワワとシーズーの6ワンコと縁あって我が家の仲間入りした4匹の猫、金魚の大家族の日常を綴った日記です。

2011/7/30

ポワ入院  事故

昨日は娘の13回目の誕生日でした。

勉強合宿中の息子抜きで、パパさんと娘の3人で久しぶりにお寿司を食べに行きました。
その間に起こってしまった事故。

明らかに私の不注意です。
テーブルの横の棚にチョコレートの箱を起きっ放しにして出かけてしまいました。

留守の間、椅子からテーブルに、テーブルから棚に、これが出来るにはリュミだけです。
推測ですが、私がいないといけないと言う事をしっかりやってくれるリュミが、チョコレートの箱を下に落とし、ソレイユが箱をガシガシと噛み千切り、皆で食べてしまいました。
何時もながら見事な連係プレイです。
普段は仲がそんなに良い訳ではない、男組。こんな時だけは役割分担を知っているようです。

かなりしっかりした箱を噛み千切り、中に入っていた1枚ずつ包装してあった、包みも開け、チョコレートを食べてしまった子が・・・

その中にはポワが・・・

数年前にもチョコのかけらを口にし、嘔吐を繰り返し、病院のお世話になった事があったので、チョコレートには気をつけていたはずなのに・・・

夜遅くまで様子を見ていましたが、少し元気がない程度だったので、そのまま寝てしまい、今朝起きてゲージを見たら・・・
普段飲まないペットボトルの水は空になり、ベットだけでなく、ゲージ全体に嘔吐と下痢が広がっていました。

慌ててポワをシャンプーして、水を飲ませると、嘔吐の繰り返し、すぐに病院へ。
車の中でも嘔吐と下痢を繰り返し、病院到着時点で、かなり衰弱状態でした。
原因は当然チョコレート。
ポワは特に中毒症状が強く出る子の様で体温も36.8度。
即、入院で現在処置をしていただいている状態です。

犬のチョコレートは禁物を分かっていながら、目の付く所に箱を置いてしまった私のミスです。
他に食べた子もいるので、現在も自宅で監視中ですが、今のところ、他の子は大丈夫そうです。

身体の一番小さいポワの体力が心配ですが、今は先生にお任せするしかありません。

どうか、ポワが元気で戻ってきますように・・・

ごめんね、ポワ。
苦しい思いをさせちゃってるね。
本当にごめんね。
早く戻ってきてね。
クリックすると元のサイズで表示します

チョコレートが平気なワンコもいるかと思いますが、犬に与えてはいけない物、皆さんのご注意ください。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ