5匹のチワワとシーズーの6ワンコと縁あって我が家の仲間入りした4匹の猫、金魚の大家族の日常を綴った日記です。

2016/6/12

シェル2歳  シエル

今日がシェル2歳の誕生日です。
猫のくせに相変わらず、お風呂場が大好き。
入浴中は、必ずフタの上にいるので長湯ができません。
やんちゃで!、自己中のシェルくん。元気良いのが一番大事だね。
おめでとう!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/12/2

ポワ7歳  シエル

11月30日に我が家のワンコ最年少のポワが7歳になりました。
我が家に来て7年立つなんて月日が流れるのは早い(^-^;

一番体が小さいくせに相変わらず、皆にガウガウ言いまくり、でもビビりなポワは元気いっぱい。
甘えん坊な所もずっと一緒。
変わらない事のありがたさを噛みしめて・・・


レスポワール、お誕生日おめでとう!!
クリックすると元のサイズで表示します

また1年一緒にゆっくり過ごして行こうね^^
0

2014/10/6

新顔お披露目  シエル

またまた久しぶりの更新になります。

8月に我が家に家族が増えました。
1ニャンが2ニャンに・・・

アメリカンカールの♂で名前はシエル(空)
クリックすると元のサイズで表示します

何故かトイレで寛ぐ事が好きな変わった子です。
クリックすると元のサイズで表示します

迎えた時の体重が1`以下でしたが、現在はポワ(1.8`)を抜いて2`。
すくすく育って、先住猫のエクレアに向かっていく恐れ知らずのやんちゃ坊主です。
猫版リュミエール(;^ω^)

総勢8匹の家族となりましたが、よろしくお願いします。
0

2012/5/1

ソレイユのその後  シエル

4月の23日に入院し、24日に手術して、1週間が立ちました。
毎日ソレイユに会いに行っていますが、病状は一進一退。
未だに安定していません。

正常値だと6000〜17000/μLの白血球は減少してきたとは言え30000を遥かに超え、その後は横ばい状態。
依然強い抗生剤を使っての治療が続いています。

ここ2〜3日は黄疸が出ており、胆汁の流れも悪くなっています。

それでも、短時間の面会をレイは喜んでくれており、日に日に私を舐める力が強くなってきました。

早く、電話が鳴ってもビクビクしないですむ日が来るよう祈るばかりです。

昨日は休みと言う事もあり、家族4人でレイに会いに行きました。
その時、娘が携帯で撮った写真をアップします。

点滴をしての面会、お腹を縫っているので抱く事も出来ず、毎日抱きしめるだけですが、今の私に出来るのはそれだけ。
毎日、レイに会いに行く前に5ワンを抱きしめ、力をもらって、レイにそれを伝えます。
どうか届きますようにと・・・
また、6ワン揃って暮らせますようにと・・・

今月の25日にはパパさんの手術が予定されています。
それまでにレイが戻って来れたら、と思いながらも長期戦を覚悟しなければならないのが現実です。
せめてレイの誕生日の30日は一緒にお祝いしたいな・・・

でも、何より、レイが頑張っているのだから、多くは望んではいけない。

レイ、頑張って!
クリックすると元のサイズで表示します

ご心配いただき、コメントを下さり、ありがとうございます。
0

2012/4/23

トラブル続き・・・  シエル

なかなかブログの更新ができないでいたら、庭の春の花が見ごろを過ぎてしまいました。
少し前の写真になりますが、今年の花桃です。
昨年、パパさんがばっさり切ってしまい、通年の迫力はありませんが、大輪の花を綺麗に咲かせてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

娘の誕生樹の花カイドウも同じ頃見ごろを迎えました。
クリックすると元のサイズで表示します

ふきのとうの収穫が終わり、やっとフキが大きくなり初めました。
食べれるまではもう少しかかりそうですが・・・
その間の雑草取りが大変です
クリックすると元のサイズで表示します


パパさんの発病から1ヶ月が過ぎ、日々忙しく過ごしています。
手術も来月と決まり、今は運転手がいなくなる前にやっておかなければならない事を前倒しでこなしています。

土曜日は時間外の予約を取って、6ワンのフィラリア検査と狂犬病ワクチンの接種に行ってきました。
我が家だけで1時間はかかるので、他の患者さんの迷惑にならないように、病院のお昼休みの時間をいただいています。
毎年快く引き受けて下さる病院のスタッフさんには感謝です。


色々な面でトラブル続きの我が家で、心配事がまた増えました。
狂犬病を打って12時間後、シフォンが初めて寝ていていきなり発作を起こしました。
たまたま起きている時間だったので、すぐに抱き上げ様子を見ることが出来ましたが、家族が寝ている時間だったらと恐ろしくなります。
いきなり転げまわり、硬直、痙攣し、ヴィーの時を思い出し、不安になりましたが、幸い、すぐに治まり、その日は私の布団で寝かせました。
主治医に話をし、狂犬病接種から時間がたている事ので、注射が原因ではないだろうとのこと、今後発作が起こるようなら、詳しい検査をすることになりました。

そして、もう1つ。5日前からソレイユに異変が・・・
軽い下痢から始まり、嘔吐が増え、食事を殆ど摂らなくなりました。
土曜日、病院へ行った問時はまだ、何時ものフードは食べなくても、手作り食は食べてくれていたのに、昨日からは全く食べず、水分のみ。
今日の夕方再度受診することになりました。

何時もの食欲旺盛のレイが元気がなく心配です。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ