5匹のチワワとシーズーの6ワンコと縁あって我が家の仲間入りした4匹の猫、金魚の大家族の日常を綴った日記です。

2011/1/11

チュチュ永眠  ハムスター

お昼前、我が家の最後のハムスター、チュチュが旅立ちました。

昨年兄弟が相次いで虹の橋を渡って行ってから全身の毛が抜け始め、病院で治療していただいたり、お薬を飲んで毛は何とか元通りに近い状態まで回復していましたが、おなかに出来た腫瘍が日に日に大きくなり、両足とも動かない状態になりながらも懸命に生きようと頑張ってくれていました。

ここ1ヶ月は自力で水分補給が出来なくなり、シリンジを使って栄養補給、水分を補給をしていました。
クリックすると元のサイズで表示します

何日ももうダメではと思う事もありましたが、必死に生き、呼びかけにも顔を上げて答えてくれいました。

今朝は息も荒く、とても苦しそうで、横になったままの状態でお水をシリンジであげると美味しそうに飲んでくれました。
『チュチュ、頑張れ!!』の言葉に反応して最後の気力で答えてくれたチュチュ。
私が洗濯物を干しに行く時に『すぐに戻るよ、待っててね。』と言い、手を動かしたのが最後でした。
5分後戻ってみるともうチュチュは二度と動くことはありませんでした。

たった5分、もう少し傍にいてあげていたら最後を看取ってあげられたのに・・・
後悔が残ります。

大きな体の子ではなかったチュチュ。
年は越せないかもと思う中、必死に生き続けてくれました。
6ワン・1猫・1ハムで一緒に新年を迎えられた事、頑張ってくれたチュチュに感謝です。

今は娘の手で家族の眠る我が家の庭に埋葬され、きっと寂しくないね、もう痛い思いもしなくてすむね、チュチュ。

最後の姿をカメラに納めました。
ご気分を害された方にはお詫び申し上げます。
クリックすると元のサイズで表示します

我が家で生まれ、最後まで家族でいてくれてありがとう。
ハムスターの寿命と言われる2年を超え、天命を全うして旅立ったチュチュ。
あなたと出会えた事に感謝です。

これからもずっと一緒だよ、チュチュ。
小さな体でも大きな存在だったよ。そして、これからも大切な家族。
1

2010/7/26

クル永眠  ハムスター

今朝2匹のハムの内、元気だったクルが旅立ちました。

毛が抜け、痛々しい状態のチュチュより先に逝ってしまいした。

先に逝ったラッチーと同じく頬袋に沢山食べ物を詰め込んで。
(兄妹、よく似ています。)

昨日の晩は元気にご飯を食べたり、動き回っていたのに、今朝ゲージを見た時にはもう旅立った後でした。

残ったのは体調の良くないチュチュのみ。
どうか急いで逝かないでね。

クルも皆の隣に埋めてあげました。
寂しくないよね。
安らかに・・・
クリックすると元のサイズで表示します

お墓の手前の花壇で収穫した野菜達。

今日の収穫はゴーヤ1本。きゅうり2本。ミニトマト。
お墓にもトマトをお供えしてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ゴーヤが好きなのは私と、娘だけ。
夏はゴーヤチャンプル!!
パパさんと息子は苦いのが苦手の様です。
これから益々収穫出来るゴーヤは私と娘の胃袋に収まる事になるでしょう。

きゅうりは梅干しを漬けた時に出来る梅塩でモミモミして、即席漬物。
夏には我が家の定番です。
0

2010/7/15

ラッチー永眠と悲しい報告  ハムスター

今朝、ククに続いてラッチーが虹の橋に旅立ちました。

昨晩、何時ものように動き回って、ご飯も沢山食べて元気な姿を見て、床につきました。
朝起きて、ハウス見ると、もう旅立った後でした。

頬袋に昨日あげたチーズ・ナッツ・ヒマワリの種を沢山詰め込んで眠っているかのような姿でした。
食いしん坊のラッチーらしい姿でした。

ククを亡くして1週間、まさかこんなに続けて喪うなんて・・・

我が家の唯一の♂のハムスターでした。
ククの次ぐ小ささでしたが、脱走して、レイに発見されて無事にハウスに戻ったのがつい最近だったのに・・・

寿命とは言え、立て続けの死に娘は茫然としていました。
朝、学校へ行く前にククの隣にお墓を作って、一杯ご飯も添えて埋めてあげました。

残ったチュチュとクルが長生きしてくれますように・・・

ラッチー、ありがとう。
我が家で生まれた大切な命、この先もずっと我が家で暮らそうね。
クリックすると元のサイズで表示します


そして、更に悲しい知らせが届きました。
先日募金のお願いをしていたベッカムくんが手術中、虹の橋に旅立ちました。
沢山の方のお陰で手術費も集まり、術後は新しい家族と幸せな余生を送れるものと思っていましたが、預かり主のおぎわんさんが見守る中、旅立ったそうです。
詳細は下記に・・・
いつかは ワンだふる
募金をして下さった方々、気にかけてくださった方々には悲しい、ご報告になりました。

ベッカムくんのご冥福を心よりお祈りします。

ベッカムくん、ラッチー、同じ頃に虹の橋に旅立ったね。
2匹が寂しくありませんように・・・
0

2010/7/7

クク・永眠  ハムスター

今日、我が家の4ハムの1匹、ククが虹の橋に旅立ちました。

七夕の今日、ひっそりと逝ってしまいました。
このところ動きが鈍くなったのは感じていましたが、他の3ハムが元気だった事に安心しきっていました。

ご飯が減っていない事に気づいて、ハウスを覗いて見ると、まるで眠っているかのようでした。
寿命と言われる2年を優に越して、まだまだ元気でいてるれると信じていたのに・・・
兄妹の中で1番体の小さかったクク。
我が家で生まれて、我が家で育って、旅立って逝きました。

元気一杯のいたずらっ子だったクク、今日は天の川も渡れるかな・・・
虹の橋に先に逝った親・兄妹のもとに無事にたどり着いたかな・・・

出かけている娘が帰宅したら、皆が眠る庭に埋葬する予定です。
まだ1つ庭にお墓が増えます。

大好きだった木の実と一緒に家族の隣にお墓を作るね。

あなたに出会えて本当に良かった。
何時までも一緒だよ、これから先もずっと・・・

大好きなクク、安らかに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ