5匹のチワワとシーズーの6ワンコと縁あって我が家の仲間入りした4匹の猫、金魚の大家族の日常を綴った日記です。

2010/11/17

完全抜糸  シフォン白内障手術

祖母の事があって、気が抜けたのか、昨日から風邪気味状態です。
刻々と悪化していくのに、シフォンの延び延びの検査をしなくてはと気が急いてばかり。

今日は生憎の雨と言う事もあり、検査は断念。
祖母が亡くなる前に注文していたインスリンも取りに行けず、残りも後わずか。
目の抜糸の事もあり、パパさんにお願いして午前中に病院へシフォンを連れて行ってもらいました。
パパさん一人での病院は初めて。
お願いすることを紙に書いて渡して、私は自宅で静養。

シフォンのストレスの事も以前から先生に相談し、高度医療センターへの回数を減らしている現在。
主治医の先生が祖母の事でバタバタしてる間に医療センターの担当医の先生に連絡を取って抜糸としばらく術後のケアを引き受けて下さる事になっていました。

徐々に抜糸をしていたシフォン、最後の2針分を今日取っていただきました。

頑張ったね、シフォン。
施術から2ヵ月ちょっと、これで目元の違和感もなくなるね。

術前の白かった目がはっきりした黒に・・・
しっかり見えているようです。
やっぱり手術をして良かった。

軽々椅子の上やテーブルの上に上るシフォン。
テーブルの上には上ってほしくないけど、見えての行動は嬉しい限りです。
クリックすると元のサイズで表示します

糸を抜いたばかりで少し目元が腫れていますが、以前のシフォンの目に戻りました。
クリックすると元のサイズで表示します

早く風邪を治して、検査に行かないとね。
キャンディーと2ワン。
来週中には出来ると良いな・・・
0

2010/10/18

何を優先するか・・・  シフォン白内障手術

昨日転院してから2回目の経過検査に行ってきました。
午後2時半の予約の為、自宅を1時半にでて、病院までは車で30分。
順調に着きました。
待合室で待つ事1時間半、予約時間をかなりオーバーしてからの診察が開始され、終わったのが更に2時間後。
それから帰宅して自宅に着いたのが6時を回っていました。

動物の眼科の病院は少なすぎます。
患者が多いのに比べて、眼科の機材が高価すぎ、設備投資が出来ない病院が多いとの事。
勿論専門知識も必要ですが、人の様に簡単に受診が出来ないのが現状。
遠方から来院される方も沢山いらっしゃいます。

今回の検査で、目の数本の抜糸と炎症度合いを確認しました。
炎症は今のところ順調、点眼薬もサンテゾーンが1日2回から1回に変更、キサトロンはなくなり次第終了となります。

カラーはまだ1ヶ月は外せないそうです。
完全抜糸も次回まで延期。

眼科の検診は想像以上にシフォンにストレスを与えています。
長時間の病院での待機、診察。
糖尿病のシフォンにとっては負荷がかかる事が一番心配です。
術後から血糖値が安定していない、検診後の体調不調など、眼科医師と相談し、次回は1ヵ月後の診察となりました。

本来は2〜3週間に1度の受診を1年ぐらい続けるものだそうです。
動物の目の手術は術後はとても大変で大切だと言われました。
何時炎症が強くなるかで、折角した手術が無駄に終わるから。

でも、血糖値が不安定な方が命に関わって来ます。

苦渋の決断

なるべくストレスをかけないよう、シフォンを見ていられる時はカラーを少し外す。
目の炎症度の日々のチェック。
瞳孔の収縮度のチェック。
勿論点眼も続きます。

炎症が肉眼で確認された場合は緊急受診する事。
折角見えるようになってきた目がまた見えなくなるかもしれない危険をおかしてでも、命を優先する。
これが今回出した結論です。

頑張ってくれているシフォンの為、少しでも出来る事をするしかない。
どうか、炎症がこのまま順調に治まりますように・・・
血糖値が再び安定しますように・・・

昨日の負担を思い、本来なら半日預けの検査にだして、血糖値の再チェックをしなければいけないのですが、もう2〜3日、シフォンの疲れが取れてから。
どうか何事もおきませんように・・・

2ヶ所の抜糸で少し目が以前の様に大きく開けるようになって来ました。
ご苦労様シフォン、頑張ってくれてありがとう。

日曜日の診察の為車の運転、病院での長時間の待機を一緒にしてくれたパパさんにも感謝です。
私が運転出来ればと毎回思わずにはいられません。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/9/28

週末の検診  シフォン白内障手術

土曜日術後2回目の検診に行ってきました。
これで3週続けて鎌倉までのドライブです。
片道空いていて2時間半、混むと4時間の道のりです。
シフォンも慣れない車、頑張ってくれました。
勿論運転手のパパさんにもお休みの日なのに往復運転、感謝です。

シフォンの検診の結果は驚くほど順調で、以前の様に見えているとの事。
炎症が治まるには1ヶ月ほどかかるそうですが、飲み薬も1週間で終了、後は点眼薬での治療になりました。

大きく変わったのがベガモックスからキサトロンに変更になった事。
この点眼薬は抗生物質に匹敵するほどの効力をもつように合成された化学療法剤で、細菌を直接殺す作用があります。
クリックすると元のサイズで表示します    ベガモックス→クリックすると元のサイズで表示しますキサトロン




点眼薬の回数も変りました。
ジクロードが4回から3回。
キサトロンが2回。
ヒアールが2回と目ヤニが酷い時。
D・E・Xが2回。

遠距離と言う事もあって、次回からは鎌倉の先生が週2日いらっしゃる、一番最初にシフォンの目の検査をしていただいた日本動物高度医療センターに転院しての治療となります。
お世話になったスタッフの方々にお礼を言ってこれからは半分の時間で通院できる所になりました。

キャンディーも白内障が進んでいる為、何れ又鎌倉へ通う事になりますが、一先ずこれで週末のドライブ共お別れです。

カラーはまだまだ外せませんが、アイコンタクトも出来るようになって来ました。
シフォンに見つめられるのが嬉しくて・・・
物にぶつからないで歩く姿が愛おしくて・・・
クリックすると元のサイズで表示します

頑張ったから神様がご褒美をくれたね、シフォン。
すっかり良くなったら見える目でお散歩しようね。
クリックすると元のサイズで表示します

このまま順調に行きますように・・・
目の抜糸はまだ先になりそうです。

もう少し、頑張ろうねシフォン。


0

2010/9/23

霞が晴れだした???  シフォン白内障手術

キャンディー・シフォン共に術後は落ち着いています。
2ワンの日々の投薬・点眼にも慣れてきました。

今週末2ワン共受診予定です。
午前中はシフォンの病院(鎌倉まで片道2〜3時間)、夕方はキャンディーの病院(地元のかかりつけ)と1日外出です。
パパさんには運転頑張ってもらわないと・・・

シフォンの目、大分縫った傷口が落ち着いてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

窓から外を見ている様な感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

長めのカラーがストレスにならないと良いのですが、完全に取れるには1ヵ月は先です。
クリックすると元のサイズで表示します

以前の様に物にぶつかる事も無くなって来ました。
少しずつ見えてきているのかな・・・
霞が完全に晴れてくれる日がそう遠くない事になりますように・・・

ちょっと大変なのが点眼。
以前は見えていなかったので目薬を顔の正面から点眼しても嫌がったり、動いたりしなかったのに、今は後ろから点眼しないとうまく注させてくれません。
見えてるってことかな・・・
嬉しい苦労です。
0

2010/9/20

白内障術後の自宅ケア  シフォン白内障手術

シフォンが退院してから少しずつ、自宅治療も開始し、シフォンも以前の生活に戻りつつあります。
まだまだ不慣れな事も多く、しばらくはバタバタとしそうです。

シフォンの自宅で行っている治療は下記です。

飲み薬が1日2回
 ・朝のお薬
   クリックすると元のサイズで表示します

 ・夜のお薬
   クリックすると元のサイズで表示します

点眼薬が4種類
 ・ジクロード・・・1日4回
   手術以前から点眼していましたが、1日2回から4回に変更
   水溶性非ステロイド性抗炎症剤です。

   炎症を抑える目薬です。
   クリックすると元のサイズで表示します

 ・ベガモックス・・・1日4回
   広範囲抗菌点眼剤です。
  
   術後の外部からの菌の炎症を抑える目薬です。   
   クリックすると元のサイズで表示します

 ・ヒアール・・・1日2回
   角結膜上皮障害治療用点眼剤です。

   ヒアルロン酸です。術後の前房保持剤として点眼しています。
   クリックすると元のサイズで表示します

 ・D・E・X・・・1日2回
   眼科用副腎皮質ホルモン製剤です。

   副作用の少ない合成副腎皮質ホルモンで、強い抗炎症作用の点眼薬です。
   クリックすると元のサイズで表示します

4種の点眼剤は各10分以上間隔を開けて点眼します。

カラーは1ヵ月は基本的に付けたまま、週末土曜日に再診予定です。
抜糸にはもうしばらくかかりそうです。

少しずつですが、見えてきているような気がします。
カラー状態で不自由そうですが、物にぶつかる事も少なくなったような気がします。

目ヤニが出てきていて、気になりますが炎症が酷くなっている事はなさそうです。

通常のカラーより、先が長い為、食事は器を傾けて持った状態で与えていますが良く食べてくれます。

娘が退院当日、自宅で留守番をしている間に書いてくれたものです。
クリックすると元のサイズで表示します

目薬の回数、刺し忘れがない様気をつけ、早く慣れないとと思いながら連休を過ごしています。
明日からは全て一人でしなければいけないので・・・

リュミとキャンディーのお薬も昨晩に終了しました。

今日はこれからキャンディーのマラセチアのシャンプーをします。
明日、残っている服中糸の摘出を行う予定なので・・・

まだ、当分バタバタしそうです。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ