5匹のチワワとシーズーの6ワンコと縁あって我が家の仲間入りした4匹の猫、金魚の大家族の日常を綴った日記です。

2010/6/29

リュミ、天国???  リュミエール

昨日は帰宅した家族から非難轟々だった私。
仕方がありません。
私のミスですから。

私を責めるのとは対照に可哀想にと優しくされるリュミ。

ポワが自分を先にかまえとリュミを追い払いに行きます。
クリックすると元のサイズで表示します

何時もなら、 リュミ〜、シツコイよ〜 なんて追われるリュミが昨日は違います。

リュミ〜 リュミ〜 の声にニヘラ顔
クリックすると元のサイズで表示します

何でか知らないけど皆が何時もより優しいでち
クリックすると元のサイズで表示します

かまわれるのが嬉しくってヘン顔続出!!
クリックすると元のサイズで表示します

今日は良い日でし

怪我したの忘れてる?
クリックすると元のサイズで表示します

リュミ、手大丈夫?

え?何の事でしか?

ひょっとしてもう痛くないとか・・・
な、はずないよね〜。
神経出てるんだもんね〜。

と、こちらが思うより、意外とケロッとしているリュミ。
カラーを外しても舐めないし、普通にジャンプしてるし・・・

痛み止めの注射が効いているのかな・・・
クリックすると元のサイズで表示します

今朝もお薬しっかり飲んで、昨日と同じようにチヤホヤされに来るリュミ。

当分アマアマ生活になりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

このまま神経が覆われるぐらい爪が伸びてきてくれれば良いのですが・・・
もし、出血を繰り返すなら思い切って根元からの切除。
それは何としても避けたいところ。

リュミの気を反らせる日々が続きそうです。

急遽しつけ教室をキャンセルしたのに、応急処置をして、参加費も取らず、夜には心配して電話まで頂いた
Trimming&Cafeセピア
の店長さん、ありがとうございました。
来月のしつけ教室にはまた申し込みますからね〜。
その前にまたトリミングお願いします!!
0

2010/6/28

リュミの怪我とリアンの受難  リュミエール

先日娘が海外のサイトにアクセスした事が原因でパソコンにウィルスが感染してしまい、パソコンの修理に出していました。

やっと戻ってきたパソコンさん、無事の帰還でホッとしました。
それにしてもアクセスしただけで感染する・・・本当に恐ろしいです。
今後は十分に家族にも注意するようにを促しました。

と言う事で久しぶりの更新です。

今日は予定ではリュミのトリミングサロン主催のしつけ教室の日でした。

リュミも私もランチが出るので、リュミの朝は軽めにして、勇んで出かけたのに・・・

お店までチャリのかごに乗せて行って、降ろす時に前足の爪をかごに引っ掛けてしまい、1本爪が根元から取れてしまいました

降ろす時に キャン!! と鳴いたけど、気にせず店内に・・・

お店のスタッフさんに抱いて入った私まで血だらけなのを指摘されるまで気づきませんでした

お店ですぐに止血してもらって傷の状態を見てもらい、急遽しつけ教室はキャンセルして、そのまま動物病院へ・・・

消毒、しっかりした止血、化膿止め・痛み止め・抗生剤の注射をして、お薬ももらって帰りました。

傷を舐めないようにカラーをしたら、痛みもあるのかブルーなリュミ。
私のパソの椅子の下から離れません。

ママがやった!! と無言の抗議かな・・・

ごめんね、リュミ。
持参していたスリングで行けばこんな事にならなかったのに・・・

ママのミス。
痛い思いをさせたね。

お詫びに他のワンコ達から離して、おやつと朝、減らした分のご飯をあげました。
痛くても気持ちがブルーでも、もらう物はしっかりともらうリュミ・・・(^^ゞ

トリミングサロンの方達の素早い処置に感謝です。

しつけ教室は仕切り直しと言う事で、しばらくお散歩も控えるようにと言われました。

痛いでちぃ、カラー嫌いでち
こんなにしたのは誰でち・・・


ごめんってば・・・
クリックすると元のサイズで表示します


最近体重が上昇傾向のリアン。

何故かと言うと、お散歩暑いのか嫌がってすぐに帰ってきてしまうからです。

そこで、この週末はパパさんが夕方と晩(休みに日朝早く起きられないので日が陰ってからと真っ暗になる前)と2度リアンを散歩に連れて行きました。
小雨が降っていようが、暗かろうが一切無視して連れて行くパパさん。

怖がり、濡れるの嫌いなリアンにとってはダブルパンチ・・・
神経も擦り減ってしまったのか、疲労の為かソファーでぐったり状態です。

パパしゃんとお散歩、嫌いでしゅ

パパさんの お散歩だよ、リアン の呼びかけにこの表情。

また行くでちか、さっき行ったばかりでちよ。
あたちは良いから他の子と行ってくるでち。
あたちはママしゃんとの散歩が良いでち!!


迷惑そう・・・

そして、無情にも
パパさんにリードを付けられ出て行くリアンでした

体重落ちると良いね、リアン。

しばらくリアンの受難は続きそうです。
頑張れリアン!!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/30

蜂が・・・  リュミエール

今日はリュミのフィラリア検査に行ってきました。

ポワの術後も見てもらう為、学校が振替でお休みの息子をお伴に病院までチャリで。
無事に検査を終え、今月からお世話になっているトリミングサロンへ。

ここはカフェとショップもあり、息子とランチをしてきました。
ワンコご飯もあり、痛い思いをしたリュミと病院恐怖症で怖い思いをしたポワにもご褒美のささ身サラダを注文しました。

携帯で写真を撮ったのですが、新しい携帯に替えてからパソコンへの写真移行がうまく出来ず、画像がなし・・・
今度はカメラを持って行こう・・・

帰宅後そのまま他の4ワンも連れて息子と散歩へ。
春の花々が咲き、綺麗なお庭のお家がいっぱい、久しぶりの散歩に6ワンは大喜び。

でも、いきなりリュミが悲鳴をあげました。
何が起こったか分からず、他のワンコも見るとキャンディーの背中に蜂が止まっていました。
慌てて蜂をバッグで払いましたが、キャンディーは全く動ぜず。
反対にリュミが片足を上げたまま震え出しました。
すぐに散歩を中止し、息子がリュミを抱いて帰宅。
帰宅の途中に病院へ電話し、指示を仰ぎ、様子を見る事に。

ミツバチの場合、毒が弱いのでしばらくすれば大抵の場合大丈夫との事。
蜂の針が刺さっていないかだけ注意するように言われ、息子とチェック。
左後ろ足の肉給付近に刺さっているのを発見。
すぐにピンセットで取り、消毒。
何か異変が起きた時の為抜いた針は保管して、様子を見ていると痛いのかしばらく足をあげて歩いたり、舐めたりしていましたが問題なさそうです。

大事に至らなくて良かった。

お散歩していて蜂に刺されるなんて、初めて。
綺麗な庭先のプランターに潜んでいたのでしょう。
それを運悪くリュミが刺激したのか、刺されてしまいました。

今晩は一応腫れやショック状態にならないか遅くまで観察予定です。

これからの季節皆様も綺麗な花には要注意です。

今日は右後ろ足から検査の為、血液を取られ、左足は蜂に刺され、痛い事だらけのリュミ。
さすがにへこんでます。
クリックすると元のサイズで表示します


隙あらば前の左手を舐めるリアン。
赤く爛れるので注意をします。
それが分かっているのが、こうやって舐めている時に私の様子をチェック。

バレた?

しっかり見たよリアン、ダメだよ。
ひどくなると靴下や靴を履かせますが必ず脱ぐリアン。
いたちごっこです
クリックすると元のサイズで表示します


トリミング前のキャンディー。
ヴィーの事故があり1ヶ月半トリミングに行かなかったらこの状態。
クリックすると元のサイズで表示します

あくびをした姿は何犬???
クリックすると元のサイズで表示します


今日昼食時に買ったポワの服。
ワゴンセールでチュッパチャプス柄。
子供たちがおやつを隠れてあげていた為太ったポワ、洋服がなくて困っていたので即購入。
もう1枚買ってしまいました。
こちらは今度UPします。
クリックすると元のサイズで表示します

病院へ行った為か、ストレスで血尿が出たポワ1度なので様子を見る事にしました。

キャンディーもこのところ血尿が続いています。
膀胱結石再発か、皮膚炎で掻くのを止める為にしていたエリザベスカラーのストレスのせいか、明日まだフィラリア検査の終わっていない子が受診する予定なので、キャンディーも見てもらう事にしました。
再発じゃないと良いのですが・・・

我が家は動物病院と年中仲良しさんの様な気がします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ