2007/10/30

(無題)  

お久し振りです。イルカのシーズンもあと半月となってしましました。

ここのところ天候が安定せず、定期船の欠航も増え、季節は確実に冬へと移行していることを実感します。

先日の台風20号は週末を直撃してしまい、すべてのお客様がキャンセルでした。昨日から天候は回復し、イルカウオッチングにも出航しています。
まだ台風の余波があり島の東側は濁りが強い状態ですが、西側に回ると黒潮の温かく綺麗な水の中でのウオッチングをすることができます。しかし、黒潮が直撃すると潮が非常に速くなるのでちょっとした風で三角波ができるので海況は・・・。

今日の夕方ちょこっとジグの動きを確かめに行くと、
クリックすると元のサイズで表示します
ツバメウオが釣れちゃいました。
ルアーはスキッドセミロング140g
2.5Kはありそうな大型です。申請できれば記録ものだった?
結局、本命の大きなカンパチは騙されてくれませんでした。

0

2007/10/12

週末の天気  

昨日今日と北東の風が弱まりいい凪でしたが、明日からは再び北東の風が強くなりそうです。

定期船はおそらく問題ないと思いますが、明後日の予報は北東の風が強く波4m。

微妙。

決して安心はできません。せっかく水温も上がってきたというのに。

良い方に予報が外れてくれることを期待しましょう。

ちなみにカツオ・カジキの情報は芳しく無いようです。
0

2007/10/9

残念  

朝起きると、昨日の強風がうそのように穏やかな海がありました。

昨日延泊なされたお客様も全員八丈島行きの定期船で帰られたので、
カツオがいるとの情報を信じ久々の引き縄漁へ。

1キロから3キロほどのカツオがさくさくと釣れ、2時間もしないうちに40キロほど釣れました。

その途中、目前でカジキが2度3度とかつおを追ってジャンプ。

「食い気があるな」

一回戻ってステラ16000PGを取り出し、スピニングカジキにチャレンジ。
お手製の銛とたった一つのカジキ用タコベイトをもって。

そして出港。

30分もたたないうちにストライク!

無線を入れると助け船に来てくれ周りには2隻、3隻と集まってきて観戦。

1時間を経過したところでリーダーが入りますが、そこからが寄らない。

2時間を経過したところでリーダーをつかみ寄せにかかるがなんと無念のリーダーブレイク。

どうせ食わないだろうとリーダーを70号にしていたので角で擦れて切れてしまったのです。

残ったのは敗北感と筋肉痛。チャンスは再び来るのでしょうか?

残念ながら写真はありません。推定80キロオーバーらしいです。自分では100キロクラスだと思ったくらいデカかった。。。

0

2007/10/8

何と  

昨日今日と定期船は全便欠航となってしましました。

昨日帰る予定のお客様は昨日の朝の定期船に乗ろうと
5時に起きて桟橋で手続きをしていたところ、
「欠航!」
船は着岸寸前で桟橋を後にしました。

その後三宅島の漁船をチャーターして何とか帰ることができました。
三宅島も桟橋状況が悪く、普段は使わない「伊ヶ谷港」に着岸したそうです。
ぎりぎりです。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日の午前。チャーター船を待つ人で港はごった返していました。

今日はというと。。。
チャーターしていたヘリも欠航。漁船も来れません。
皆さん延泊となってしまいました。
明日の朝の船はどうですか?
誰か教えてくださいな。
0

2007/10/6

台風  

また台風ができました。16号17号。
天気図には3つの台風があります。
どれも御蔵には直接的な影響は無さそうですが、うねりは届きそうです。

15号のうねりは、今日の朝からすでに南西には有り、夕方には桟橋付近でもうねっていました。桟橋を洗うような状況ではないですが、どんちゃんになってしまうのでちょっと心配です。

明日、明後日と何とか持ってほしいものです。
予定を変更して明日の昼に帰るなんてことにならなければよいのですが。。。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ