釜揚げ風に  


Oiyan、昼食に、よく麺類を食します。

今の季節、うどんとか、ラーメンとか、あと暑くなれば、お蕎麦に素麺やね。 
カロリーを控えて、消化も良いので、肥満にもなりにくいです。

なので、今回はスーパーで売られているうどん玉に、ほんの一手間加えて、釜揚げ風にして頂きます。

材料は、うどん一玉、片栗粉、麺つゆ、刻みネギ、練りわさび です。


@ 鍋焼き用の鍋に、うどん玉を入れて、軽く洗って水を張り、火に掛けます。

クリックすると元のサイズで表示します


A 片栗粉小さじ2杯を水で溶いて、水溶き片栗を作ります。

クリックすると元のサイズで表示します


B つけ麺用の麺つゆを、作ります。

クリックすると元のサイズで表示します

濃縮タイプの麺つゆを、お湯で薄めて、刻みネギと練りワサビで味を調えて置きます。
麺つゆは、濃縮タイプの場合、規定の濃さに薄めるより少し濃いめに作ると、OKです。


C うどんが煮立って来たら、Aの水溶き片栗を加え、軽くとろみが付くまで煮立てて、出来上がり。

クリックすると元のサイズで表示します

と、こんな感じ。


D 熱い内に頂きます。

クリックすると元のサイズで表示します



☆ 水溶き片栗は、入れすぎない事。 必ず様子を見ながら、加えて下さい。 ドロドロにしてしまうと、食べれなくなります。  (^^;)

練りワサビの他に、練り生姜や七味唐辛子を少々、でもイケます。 好みで・・・。

あと、蕎麦湯ならぬうどん湯が、飲めますね。 片栗の甘みが、ほんのりと・・ 美味しいです。

市販の片栗粉以外に、吉野葛が手に入れば、なお良しです。

Oiyan、昼ごはんの一コマでちた。     d(^-^)



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ