コロナウィルスというよりも
それを恐れる人々の心は
まだ落ち着く気配を見せません

舞台がなければ、役者は育たない
でも、今の状況は舞台と頗る相性が悪い
そう思っています

2020年は
4月、5月、7月の公演が中止になりました
今は、11月に一人芝居を無観客で行う計画を進めています

皆さま
また会える時まで
どうか息災でお過ごし下さい

2013/4/30

怠けたら、腐る  稽古のあと

意外と時間はない
来週の今日は最後の稽古の日
来週の明日はもう劇場入りか


再生の稽古は
かなり何もわからない状態でいる事が多い

言葉の意味も
今ここに立ってる理由も
周りの人物をどう思っているかも

わからない
ただただ動物的に

歩きたいような気がする
喋りたいような気がする
誰かを見ていたいような気がする

そんな気分だけ
気分だけを頼りに
ものすごくなんとなく動く

なんとなくのまま放置していると
そのなんとなくの理由を

通し稽古中や
劇場入りした後の雑談や
或いは本番中に

いきなりズドンと理解する事がある

「あっ」
っていう瞬間が
こちらのタイミングなど気にせずに
突然やってくる


困るのは
それが終演後に来ることもあるって事だけど

「あっ、あれって…」
って今かよ!!


こればっかりは
どうにも出来ない
材料だけを揃えて
腐らせないように保管しておく

出来る事だけを
ちゃんとやっておく


怠けたら
腐る

それは
わかってるはずなんだ


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ