カヌーの日記  鸛(こうのとり) 弐

 
川、海、池、用水路、噴水?水さえあればどこまでも。そんなカヌーの日記です。 http://sea.ap.teacup.com/stork/ 以前のはこちらのカヌーの日記 鸛 壱 をご覧ください。 2013年からは癌と闘いながらも漕ぎ続けています。まだ旅は終れない。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:河野秀和
 NMさん、ウリャー。イケイケ、オラオラでなくアカデミックに行きましょう(笑)大体あなたの家の前は高野山へ続く東高野海道(旧170号線)ではないですか!
 そうですね。私は元々滝井の育ちで、昔の守口駅から八島寄りの旧堤防もよく通りました。
やはり枚方、守口は宿場町ですねえ。


http://kono-tori.com
投稿者:総統?
大阪に入る最後の宿ですね。
ツアー終了後は、守口宿を通って、京阪で帰るというルートですか。
宿はいい雰囲気の町並みですよ
投稿者:NM
54次以降があるなんて知らなかった。しかも馴染みの京阪沿線なんて。
投稿者:河野秀和
実は前は大和川アルピナでいったんです。穴が20数か所、フレーム曲がり1本。10分ごとに水を抜かないと沈んでいく悲惨な結末でした!
元々歴史は好きだったんですがカヌーに乗るようになって川や海にまつわる話がさらに面白くなりました。日生は隠れキリシタンの島があります。多分上陸しますよ。
投稿者:ヒー
なんとアカデミックなカヌーでしょう。
私ら、「ウリャ〜」とか「イケル、イケル、」とか
言いながら下ってますから。今度の日生は少し勉強して行こうかな、、、、無理。
投稿者:つるきち
2級の瀬、イケル、イケル、ファルトでイケル。
投稿者:河野☆鸛
そら行きますよ。ただ亀の瀬は二級ぐらいの瀬でファルトでは困難な為 難しくですが〜
投稿者:アニキ
大和川を、歴史を訪ねて下りたいって依頼があったらどうします?
投稿者:河野☆鸛
つい私は川筋ばかり考えてしまいますね。要するにこの道が京街道 国道一号線です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ