カヌーの日記  鸛(こうのとり) 弐

 
川、海、池、用水路、噴水?水さえあればどこまでも。そんなカヌーの日記です。 http://sea.ap.teacup.com/stork/ 以前のはこちらのカヌーの日記 鸛 壱 をご覧ください。 2013年からは癌と闘いながらも漕ぎ続けています。まだ旅は終れない。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:河野☆鸛
今月中頃まであの辺で飛行テストやってるみたいですね…
でもやるのは平日でしょうね…
投稿者:宇治のフジイ
US-2いいですね〜〜
私も見たかった(涙)、一番好きな機体ですから、ちなみに中島飛行機は現スバル、五式戦作ったのは川崎です、結構近畿と中部に航空機メーカーって多いんです、テンションあがります!!
投稿者:てっさん
いやあ、なかなか勉強になります、ほんと。
二式大艇は思いつきで書きましたが、なるほどそれが今に生かされているのですね。

 しかし神戸っこでありながら、飛行艇がこんなところにあるなんて、夢にも思いませんでした。

 F35なんざ購入せずに、中島飛行機でも復活させて、国産戦闘機でも作って欲しいものです。
投稿者:つるきち
機です。

ゲタバキゼロ戦は、一機、二機と数えますぞ〜。
投稿者:河野☆鸛
なるほど、知らない事だらけ。では1艇と数えても当たらずとも遠からず?
てっさん、神戸っ子ならここは押さえないと。
投稿者:kome@岡本
名機二式大艇を作った川西はUS-2の新明和工業の前身なので直系と言えるかも。
見た目の印象も似てますよね。
あと、水上航空機は商法上の船舶とは見なされないが、海上衝突予防法では
船舶に含められるそーです。
投稿者:てっさん
謎が解けました・・・・。飛行艇だったんですね。
目が悪く見えてませんでした。

綱の巻いてある鉄柱(正式名称忘れました)に何か歴史的いわれでもあるのかと思いましたよ。

飛行艇といえば何故か弐式大艇を思い浮かべます。
投稿者:河野☆鸛
そうなんや!
投稿者:ヒー
さすが 自衛隊大好きツルキチさん!!
投稿者:河野秀和
機ですか!
ありがとうございます。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ