ボクサー良輔の気ままな日記

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:高橋良輔
市川さん・長須さん、俺のブログを読んで下さり、そしてコメントを下さって本当にありがとうございます。
昔、某ジムで一緒に練習をして、俺は根性なしで一ヶ月で逃げ出しましたが(^^;)、連絡が取れなくなってもまたこうして先輩方から連絡を頂けて嬉しく思っています。
市川さんには2度もリングで辛酸を舐めさせられましたが、ボクシングの厳しさというものを教えて頂きました。あの悔しい負けがあったからこそ、こうしてベルトが巻けたのだと感謝しています。
長須さんもボクシングとは違う世界で大変だったようですね。選手としてあれだけの肉体的素質を持ちながら、自分の信念の為に夢を諦めざるを得なかった事はどんなにか悔しかったことでしょう。お察しします。
俺も今はチャンピオンですが、負けたら一発で逆戻りです。正直不安もあります。でも明日の事が分からないからこそ、いつも挑戦出来るんですよね。
俺は更に上・・・ヘビー級、世界に挑戦していきます。
今こうして先輩方にエールを送ってもらえることを誇りと力にしながら頑張ります。
市川さん、長須さん!お互い挑戦を忘れず、頑張りましょうね。そして皆ジイサンになったら酒でも酌み交わして楽しく語りましょう。
今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
投稿者:長須
市川さん、こんばんは。 過日はお世話になりましたこのような場所で話をするとは夢にも思っておらず、正直驚きました。高橋君には悪い気がしますがお返事させて頂きます。
些細なきっかけで始めたボクシング。結果的には何の足跡も残せませんでした。しかし、色々な同志と出会い、苦労もしましたが、たくさんの事も学びました。そして同志の中から高橋君が足跡を残してくれました。すばらしい事です。
自分は今後、元の鞘に戻り1からの出直しになりますが、少し落ち着いたら練習も重ねようと思っています。市川さん 竹原君、  東洋チャンプ高橋君。
道は違っても、悔いのないよう、男としての道を胸を張り、精一杯生きて行きしょうね。
高橋君、伝言板にして悪いね φ(.. )      では、皆さんの更なる飛躍を心よりお祈り申し上げます。
投稿者:市川次郎
長須、久しぶり。同じヘビー級という夢を追いかけた仲間、お互いに苦労している様ですね。そんな中、高橋がタイトルを取って本当によかったと思っています。勝負師としては考え方が甘いのかも知れないけど、仲間の中から高橋という成功者が出てきたのは、本当にいいことだと思っています。昨日はアベジムに行って竹原選手とスパーをしてきましたが、彼も素質のあるいい選手です。俺もまだまだ、高橋や竹原に負けぬよう戦って行くつもりです。
長須も、事業家としてがんばってくれ!

http://www.shinjukutv.com/archives/?cat=msc&cid=00000808
投稿者:高橋良輔
長須さん
お久しぶりです。連絡ありがとうございます。とても嬉しいです。
近いうちに携帯のほうに連絡させていただきますね。
本当にありがとうございます。

高橋良輔
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ