CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

久しぶりに!

何かとあった問題も徐々に落ち着き、日々の生活に戻りつつあるので、アップしてなかった内容をちょこちょことアップしていきたいと思います。

まずは、今年宮崎県各地で爆釣となったカマス!

延岡でも恐ろしい位の爆釣劇があった。

バイブレーションで釣れるという情報が回っていたので、周りのアングラーはバイブレーションを使っている人が殆どの中、ジグヘッドのワームのパターンや。ジグでのパターンを探っていると・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ジグでのパターンで一人勝ち!他のアングラーがの視線を一身に浴びて、爆釣を繰り広げる事が出来た。

このパターンをとある県央の若手アングラーに教えてあげる・・・

連日のように通いこのパターンで一人勝ちを楽しんでいたようだ。

ほんの数十分でこの釣果!

1投1匹は当たり前の状態でした。
クリックすると元のサイズで表示します
その方かにもオフショアーに出かけてみたり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
夕マズメのサーフに立って見たり。
クリックすると元のサイズで表示します
磯を歩きまわり、珍客と遊んでみたり。
クリックすると元のサイズで表示します
若手アングラーを連れて激シブの島に渡り、まぁまぁハードなスケジュールで釣りしてみたり。
クリックすると元のサイズで表示します
この日の海はかなり濁っており、しかも風の当り面は大時化。
クリックすると元のサイズで表示します
過酷な状況の中ポツポツと釣りあげていく、ネゲ&こまっちゃん。

僕はワインのボトル片手に酔拳を発動。

相手に中々技がクリーンヒットしないので、更にビールを追加。

1本・・・


2本・・・


3本・・・

奴らに中々こぶしが届かないので、焼き肉をしながら更にビールを注入。

それでも技が決まらないので、しびれを切らしてネゲ達に講釈と言う名の技を繰り出す。(爆)

クリックすると元のサイズで表示します
一晩島で投げ続けた後は、そのまま渓流に夕方までドップリ。

更にこの後ナイトゲームまでもつれ込むと気持ちよかったんだけどな。

クリックすると元のサイズで表示します
ここでも酒がまだ残っていたのか、ネゲ達に酔拳の技を繰り出す。(爆)

結果は上々。

綺麗な山女達が顔を見せてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
写真を見てどこのポイントかわかる方はすごいです。

一緒に釣行する数名はわかると思うんですが。
クリックすると元のサイズで表示します
佐賀雷魚視察。
クリックすると元のサイズで表示します
ウィードはまだまだ少ないものの、あるところにはキッチリありました。

ここは新規のリリーパッドのエリア朝まで降った豪雨で水がかなり濁りバイトはは少なかったものの反応はありました。
クリックすると元のサイズで表示します
カササギ

九州の佐賀地方を中心に見られる鳥。最近は北海道苫小牧などでも繁殖をしている。世界的にはユーラシア大陸に広く分布する。九州のカササギは、一説では豊臣秀吉が朝鮮征伐の際に、朝鮮半島から持ち帰った個体が定着したといわれる。鳴き声からカチガラスとも呼ばれる。
クリックすると元のサイズで表示します
佐賀と言えばこれ!からつバーガー!

中々のお味!
クリックすると元のサイズで表示します
先週は地元延岡でオフショア?
クリックすると元のサイズで表示します
今日は餌で爆釣ですよ!

と言っていた伊賀忍ヤス・・・

何やらサンゴの様なものを釣っていた・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここ数年ルアーマンから脱却し自称釣り人と語る一番弟子。

セブンセンスがカゴ竿に・・・・

釣れればなんでもいいとよ!っと語っていた。

師匠としては悲しい発言だった。

仲間内の中でも一番熱いルアーに対するポリシーを持っていたアングラーだったのだが・・・

中々釣れない時間が過ぎ。

船酔いでグロッキー寸前。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし、最後にテンヤ釣りで起死回生のマダイゲット!

お見事!!

久しぶりにこんな綺麗なマダイをみました。

逆転満塁ホームラン!

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにこのイカは2キロオーバーでした。

伊賀忍ヤスが決死の戦いを繰り広げランディングしてくれました。

ヤスもボディにイカスミパンチを位かなりの深手を負いました(爆)

頼もしい伊賀忍ヤスに感謝の一匹でした。

てか!たもちいさずぎだろ〜〜〜!(爆)



3
投稿者:enomo
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ