CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

新製品のご紹介!

レインズ!

より発売になる!

バブリングシェイカー!

クリックすると元のサイズで表示します
今回は近日中に発売となる。バブリングシェイカーでカサゴを狙って釣行してきました。

ポイントは磯等の人のプレッシャーが低いポイントではこのワームのポテンシャルを確認できないと思い。

普段から沢山の釣り人で賑わっている港湾部で狙って見ました。
この日の天候は曇り時々雨、気温は26度・前日は35.8度この気温差が水温にも大きく影響を与えている事が考えられた。

はじめはジグヘッドリグでキャスト開始。

ファットなボディーからは想像できないくらいスムーズにフォールしていく。

数投後、アタリがあったが乗らない。
その後も何度も当たるのだが乗らずテキサスリグに換えると・・・

途端に爆釣劇が始まった。

クリックすると元のサイズで表示します
アタリは着底してからしばらくステイしている時に頻発した。

どうやらこの日は活性が低いのかジグヘッドでの着底姿勢が気に入らなかったようだ。
バブリングシェイカーのボディーに無数にあるリブが潮の流れを受け漂っている感じがよかったのだろう。
ジグヘッドリグだとシンカーとフック部分が固定になってしまいこの漂いが出せなかったようです。
置いているだけで釣れるなんて、バブリングシェイカーはすごいです。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は試さなかったが、ダウンショットリグ等もかなりの威力を発揮しそうです。
まだ梅雨時期という事もあり水質や水温が安定していないので、宮崎の海はまだ本調子ではないのですが、今後ヒラメやマゴチ等もよいシーズンを迎えます。
0
投稿者:enonmo
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:enomo
>>gyonet編集部さん
はじめまして!

私も幾度となくそのような釣行をしてきました。
息が続き限り・・・

魚のルアーのカラーセレクトはルアーマンにとっては永遠のテーマでもありますよね。

私も様々なデータをとって研究してきました。

この日も5種類程のカラー変更を重ね40匹程の釣果でした。

今後もカラーに関しては、頭を悩まされそうです!
はじめまして!
先日、泳ぎながらワームでカサゴ狙ってましたが、赤系のワームには一瞬ピクッと反応するのですが、すぐになぜか見切られている感じでした。
ところが白系のワームに変えたとたんにバク!!
どういう感覚で反応しているんでしょうかね^^;
潜ってみているのにも関わらず、ナゾですね^^;
ちなみに釣果はカサゴ20匹15〜25cm
35cmくらい?バラシ+キジハタ25cm1匹バラシでした;;

http://blog.gyonet.jp/
AutoPage最新お知らせ