CHASE .2

宮崎を中心にソルト・フレッシュの壁なくすべてのルアーフィッシングを楽しんでいます。


 

CHASE

バス・海釣りならDRESS(ドレス)

潮見表

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ランキング

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

1200GP 修理!

我が家にジェットがやってきた・・・

といっても購入した訳ではない。

以前は持っていたのだが、今は置場のないので手放してしまった。

なのに!僕の車を追い出し駐車場をジェットが占領している・・・

それは、昔とった石塚!・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
いやいや!

昔取った杵柄で、修理を依頼されたのです。

2年ほど放置されたこのジェットエンジンが掛からないらしい。

そうなるとまずキャブのオーバーホールが必要になる。

ただこの時点でかなり気になる事が、燃料タンクのコックがRESの方になっている・・・

恐らく最後に使った時にRESにして乗ったんだろう・・・・

この状態の時はかなりの確率で、酷い状態が予想される。

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえずバラシてみる事に!
クリックすると元のサイズで表示します
この時点では、至って普通!まぁ年数的な劣化はあるが。
クリックすると元のサイズで表示します
この時点から少しずつ不安要素が出始めた。

アクセルやチョークのワイヤーの根元が塩かぶって固着している。

う〜ん!手入れがいまいち・・・
クリックすると元のサイズで表示します
狭いジェットのエンジンルームからキャブを取り外しいざOH!

キャブの心臓簿部ともいえる部分!

ダイヤフラム!

カバーを開けてみると・・・

すでにかなり怪しい・・・
クリックすると元のサイズで表示します
開けてビックリ!

所さんの目が点・・・

クリックすると元のサイズで表示します
酷い状態だ!

燃料が腐っているならまだしも、塩の混入があり錆と塩がすごい!

クリックすると元のサイズで表示します
ネジは錆ついてとても回る状態ではない。

恐らくこの状態ならメインジェット付近も酷い状態が容易に想像できる。

恐らくジェット類も外すのは不可能だと思われる。

こうなれば、ショップによってはキャブ交換が普通の様だが。

なんせ一発が6万弱とかなり高額!

ただ現在商売としてやっている訳ではないので、これをバラシに挑戦するのはちと責任が持てない!

という事で、持ち主の方と相談のもと本人立ち会いで強行手段をとる事に!

大の大人が4人で四苦八苦しながら夜遅くまで作業!

クリックすると元のサイズで表示します
キャブ交換せずに治るのか????

がんばりまっす!
2
投稿者:enomo
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:enomo
KANさん

変わってもらえるならいつでもって感じですが・・・


まぁ!こうゆう持ち込み依頼はいつもの事なので、慣れてると言えば慣れてるんですが!

もうこの職から離れたはずなんですけどね〜〜!
投稿者:enomo
Iさん

いつでもバトンタッチしますよ!

投稿者:kan
これはI氏に任せた方がいいですよ!(爆)
投稿者:I
こりゃひどい・・でも・・・
楽しそ〜
AutoPage最新お知らせ