2020/11/25

リハビリ開始  Family

昨日のCT検査で腰椎は上下の接続が形成されて、つぶれた骨の後ろ半分は形成されてきたが前半分はまだこれからだ!
3ヶ月はしっかりとかかる見通しですが、リハビリを開始、腰の周りの筋肉を鍛え治して、少しでも鈍痛を治したい。

クリックすると元のサイズで表示します

リハビリの理学療法士にお願いしたのは年を重ねるごとに背中が丸くなってきたので、これを機会に矯正をお願いした。

**こんとれ〜るの仲間に訃報があり、土曜日の結丸Welcome Partyの合間にそっと仲間内4人で献杯をして、ご冥福を祈った。
明日は横浜で家族葬が行われるが、この時期に移動は控えることにした。
東京赴任時代からの友人だが、ボクがヨットライフに講じている間、夏祭り/芦屋花火、新年会牡蠣パーティーには癌の闘病中にもかかわらず、東京から泊りがけでハーバーに駆け付けてくれた!
今年の新年会牡蠣パーティーには闘病を乗り越えて職場復帰もし、元気なお姿を見せてくれた。
宴が盛り上がってきたころに、そっと抜けてヨットで寝込んでいたのを思い出す。
実はボクも土曜日の宴の途中で、長く立っていると鈍痛に耐えられなくなり、ヨットで寝込んでいた!
こんとれ〜るの仲間で癌と向き合っているのは4人だが、皆さん克服されていて元気をもらっているのはボク自身なのだが、今回のKさん(享年47歳)の訃報はショックでした!
明日の旅立ちには忸怩たる思いがありますが、ご冥福をお祈りいたします。
0

2020/11/8

「空と海からにっぽんを航く」  Family

Stay home中にやり残していた、日本一周のまとめと、日本の空港のコラボを執筆中!

初刊で「北海道編」を書きあげた!
思い出が蘇り、再度航海しているような不思議な気分になります!
10ページになり、このブログでは表紙しかUP出来ませんが、近日中に何かの電子書籍を使ってUPしますので、ご愛読頂ければ幸いです!

**11月16日「北海道編」改訂版をAmazon電子書籍Kindleから発刊しました!
人生初の書籍発刊です!・・・が練習不足で上手く纏まってません。
無料で発刊したかったのですが、Amazonは最低料金を設定しないとuploadしてくれません!
Min1ドル/103円、ロイヤリティは35%です。
申し訳ないけど興味のある方は覗いてみてください。
「本州太平洋岸編」、本州日本海岸編」、「関西・瀬戸内海・四国編」、「九州・沖縄編」で完結します。まもなく「本州太平洋岸編」を発刊します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

       ・・・よろしくおねがいします。こんとれ〜る児玉
2

2020/11/2

魔女の整骨医!?  ヨットクラブ

骨折から45日、先日のレントゲンではやっと穴が塞がってきて、順調に骨が形成されているようだが、まだ固まっていないので、外出時以外はコルセットから解放して良いとのことで、少し楽になった!
クリックすると元のサイズで表示します

秋になったら、ハーバーの星空の下で、ワインパーティーを企画していて、こんな状態で自粛していたが、ストレス満杯のクルーから、ハロインだよねーっと背中を押されて、少人数で宴を持った!

毎年ニセコから北あかりが届くので、定番のジャーマンポテトを振る舞いたかった!
クリックすると元のサイズで表示します
今日のメンバーは11人、料理は持ち寄り、ワイン持参・・・いつも皆さん良く食べ、良く飲みますね〜!

クリックすると元のサイズで表示します
フランスから魔女が飛んできた!?・・ボクの骨を治して〜!

西に夕日が沈んだら、東からフルムーンが上がってきた!
クリックすると元のサイズで表示します

開宴から4時間、まだ19時だが宴は延々と続きそうで、腰が重くなってきたので大事をとってヨットのキャビンで横になっていたら、そのまま朝になっていた!
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりにハーバーでの夜明け!

こちらは自宅での夜明け(11/2)・・・秋は美しい!!
クリックすると元のサイズで表示します

**ボクは大阪市民ではないが昨日の都構想に大いに興味があったが、市民投票で過半数により否決!

先週はクラブの臨時総会での重要課題の議決選挙で過半数により可決!

議決権を持つ者がその1票の重さを投じても、総意が決定されれば真摯に従わねばならぬ!

今度はアメリカの大統領選挙!日本の将来にも大いにかかわる事なので目を離せない!
・・・・・・・・ボクはトランプ応援派です!
0

2020/9/28

人生初の重傷!  Family

“全治3ヵ月”
シルバーウイークは淡路島東岸をいつもの4人でクル〜ジングに出かける予定でした。
金曜日、妻が1年かけて製作したステンドグラスを自宅の階段の窓に取り付ける作業に取り組んだ。

クリックすると元のサイズで表示します
取り付け方は簡単なのだが、足場が確保できずに、不安定な姿勢でやらざるを得なく、
何とか取付完了後、油断して足場が滑り・・・転落!!
腰を強打!目の前が真っ暗になり、気絶寸前!!
下半身が動かないまま、何とか廊下に這い上がりしばらく横になって正気を取り戻してから、
救急車を呼ぶかどうか・・・激痛はなく、鈍痛が下半身を覆っていた・・・
そのままリビングのソファーで横寝で一夜を明かし、翌日早々に妻常連の西宮ガーデン内整形外科へ・・・

レントゲンの結果、第2腰椎圧迫骨折、全治3ヵ月!!
クリックすると元のサイズで表示します

手術の要は無しで、コルセットで固定し、安静にして自身の治癒力で時間をかけて治すしかない!
クリックすると元のサイズで表示します
鎮痛薬を毎食後飲んでいるが、寝ても立っても座っても1時間以上で耐えがたく痛くなるので、動作を繰り返して凌いでいる。

1週間後、コルセットのおかげで歩くのは楽になった!
再度整形外科で横臥姿勢でレントゲンを撮ったら、圧迫部が開いて空洞が見える!?
クリックすると元のサイズで表示します
ここを自然治癒で埋めなければならないということですね!

同時に骨密度を検査!・・・なんと!!20代後半の優秀レベルです!
クリックすると元のサイズで表示します

骨折は人生2回目で、前回は4年前に由良方杭に入港前にワイルドジャイブでコクピット内で転倒、腰を強打して、腰椎の横突起骨折でこの時は激痛が走ったが、直りは早く1ヶ月!
この骨密度のおかげで、骨は丈夫だったのでしょうね!?
今まで骨折とは無縁と思っていたが、年齢を考えれば無理をしてはいけなということを思い知らされた!

クリックすると元のサイズで表示します
このような難しい位置での作業は、しっかりと養生しないとね!!
0

2020/8/20

盆クルは足を伸ばして五ヶ所湾へ  2020年五ケ所湾盆クルージング

コロナ自粛の中、今年のお盆クルージングは五ヶ所湾までクラブ同僚艇Allons-Yの夏の泊地へ押しかけた!
さて、今年の盆クルは8日→18日、日本列島猛暑日!!
最高気温は38°以上、しかし紀伊半島を南下する程気温は下がる!?
そして海上では、海風が気持ち良い🎵なるべく海上に長く居るように長いlegを取った☺️
甲子園YH→方杭→周参見→勝浦→五ヶ所湾→Allons-Yの避暑泊地へ!!

クリックすると元のサイズで表示します
初日の由良方杭までのLegが向い風の強風、高波に翻弄されて、9時間半も要した!
此処では温泉につかり、静かな泊地なので癒される!

周参見ー勝浦へは穏やかで、黒潮は南下していて全く影響はなかった、残念!!??

クリックすると元のサイズで表示します
潮岬:この辺の海の色はコバルトブルーで、沖縄の海の色と同じですね!

勝浦港に入港、いつもの倉庫前が空いていたのでそこに係留!
クリックすると元のサイズで表示します

勝浦では、クラブ同僚艇:Marchと陸路でクルーが合流するので、一日浦島の温泉で休養とコインランドリーでのんびり!
後からMarchが追いかけて来て合流、Contrailの後ろの岸壁に係留!

12日早朝に出航、勝浦の日の出岩からマーチがジャストショット!
クリックすると元のサイズで表示します

熊野灘は穏やかで連れ潮もあり、57nmを8時間で五ケ所湾、Allons-Yの避暑泊地の前を空けて頂き今回の目的地に到着!
クリックすると元のサイズで表示します

Marchは湾内の無人島桟橋に係留🎵
クリックすると元のサイズで表示します

13日、Contrailもこの桟橋に留めて海水浴と船底掃除、まだ下架してから2ヶ月なのに少しカキが付着していた!・・・船底対策は悩ましい重要課題です!

五ヶ所湾はヨット⛵の最高のリゾート地でした☺️
クリックすると元のサイズで表示します

給水のため、一時的にAllons-Yに横抱き、Marchは清水使用量が多い!?
クリックすると元のサイズで表示します

13日のデイナーは、貝類の養殖業者の岸壁をお借りして、Contrailを材料運搬とトイレ用に有効使用!総勢14人の宴になった!
クリックすると元のサイズで表示します
大きな岩牡蠣、ボクは生では自信が無いので火を通しました!
クリックすると元のサイズで表示します
あっぱ貝、此処のは身も大きかった!
クリックすると元のサイズで表示します
サザエのつぼ焼き、蓋を下にして焼くと美味しく、身も取り出しやすい!
クリックすると元のサイズで表示します

パーティーが解散したのは、夜中の9時でヨットを移動するのは危ないので、ボク一人でヨット泊です!
クリックすると元のサイズで表示します

14日は一文字艦隊で隣の贄浦湾へ☀️
クリックすると元のサイズで表示します

3艇個別にアンカリング、Contrailはその後Allons-Yに横抱き!
クリックすると元のサイズで表示します

ランチはそうめんパーティー、船上で食すソーメンは格別です!
クリックすると元のサイズで表示します

海岸まで泳いで、Marchのトランポリンで一休み、足の指先まで真っ黒です!!
クリックすると元のサイズで表示します

Marchのオーナーが岩場で獲ってきた亀の爪を海水で湯がいて、これが意外とワインに合います!
クリックすると元のサイズで表示します

無人の海岸沖でアンカリング泊は満天の星空の下でのワインパーティーも格別なものでした🎵
クリックすると元のサイズで表示します

15日はMarchと帰路に、名残惜しいが日の出を背にAllons-Yとお別れ・・・メチャ楽しかったです!!ありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します

帰路の熊野灘は逆潮でMarchは勝浦へ、Contrailは給油が必要なので串本へ・・・
10時間はかかりそうなので・・泡だしツールでビールが旨い🍴😆✨
クリックすると元のサイズで表示します

10時間を超えたところで、熱中症でST-2000(オートヘルム)がオーバーヒート、スマフォが高熱でアウト、ボクも朦朧として、定置網の前で気を取り直して回避!!
先ず、コクピットシャワーで水をかぶり、ST-2000をスペアの新品に交換、一安心!
クリックすると元のサイズで表示します

17時半に串本港、GS前に接岸、早速燃料をゲット!
クリックすると元のサイズで表示します
逆潮と定置網に翻弄されて、56hmを11時間半も要した!
さすがにS/Hでのこの時間はきつい、オートヘルムとnewpecの障害物アラームは必須です!

**今回のNAVツールはスマフォでNewpecのお試し30日間無料を使ってみたが、画面が小さいのと、長時間upできない・・・諸々あって、メインで使えないことが分かった、960円/月なので次回はタブレットを買ってからお試ししてみたい!
しかし、newpecはスマフォの画面でも漁具(定置網)がupされているので日本沿岸航海には必須です。

16日串本港を出航して、田辺港・江川地区の古い岸壁に係留!(この寄港地は初めてです)
クリックすると元のサイズで表示します
2時間後、Marchが勝浦から到着!

*紀伊田辺港、江川地区旧岸壁:ビットも古く、朽ちかけているものもあるが、広いので良いところを選んで留めれば問題ない。
徒歩圏(500m)にスーパー(24時間)、コンビニ、銭湯:大万湯400円、遠いが(2.3q)スーパー銭湯:弁慶の湯もあるが、徒歩ではきつい、我々は銭湯に行き、スーパーで食材を買って、残飯整理の夕食にした!

18日、いよいよ大阪湾を最終帰路に・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
KIX大橋はMarchも余裕があります!

炎天下の午後に甲子園ヨットハーバーに無事到着!
クリックすると元のサイズで表示します

今年の盆クルはとても充実した楽しい旅になった!
皆様、有難うございました!!

**楽しかった盆クルの名残が冷めないうちに、お世話になったALONSーYへの感謝会を甲子園ヨットハーバーのマーチキャビンで3密を考慮して10人限定で開催!

クリックすると元のサイズで表示します
豪華な手料理と高級なワインで盛り上がりました!

クリックすると元のサイズで表示します
マーチのトランポリンでご機嫌!!
1

2020/7/27

プチクルージング  ミニクル〜ジング

海の日の連休(7月23日〜26日)は大雨の予報!?
出航を躊躇していたが、折しもお国の“GO TO Travel”に背中を押されてGo!

23日、IYCを9時過ぎに出航、大阪湾はどんよりとした曇り空だが雨は無し!
クリックすると元のサイズで表示します
加太瀬戸の連れ潮に乗ってGPSは10㏏ over!
クリックすると元のサイズで表示します
約6時間半で和歌山マリーナシティに到着!

陸路組の3人と合流、この3人のGo to powerにも押されました!
クリックすると元のサイズで表示します

陸路組の買い出しで今夜のデイナーは焼肉BBQです!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
マリーナシティホテルは部屋がかなり埋まっていました!

24日、雨の予報だが、曇り空で南寄りの強風が朝から吹いてきた!
最初から1ポイントリーフでGo!
クリックすると元のサイズで表示します
沼島へはアビーム15〜20㏏の南風、波高3m・・・晴れ間もあった!
クリックすると元のサイズで表示します
絶好のセ〜リングでAちゃんの顔もほころびます!!
クリックすると元のサイズで表示します

カットビセ〜リングで約3時間、沼島に入港、淡輪YHを朝出てきた「マーチ」と合流!
クリックすると元のサイズで表示します

午後から雨が降って来たが、入港後でラッキー!
居酒屋水軍へ開店前に行き、切望していた「ハモスキ」を予約しに行ったが今日は6人以上でないと用意できないと断られて、帰り道に「橋本商店」(食材)によったら、何と地元向けのハモスキパックが4人分残っていた!  ラッキー!!
クリックすると元のサイズで表示します
ハモスキの基本レシピは玉ねぎと白だし、料理酒があればOK!
クリックすると元のサイズで表示します

このハモにシャンパンでマリアージュも絶品!
クリックすると元のサイズで表示します
このシャンパニュはMちゃんのバースデイにAちゃんのプレゼントです!
クリックすると元のサイズで表示します

〆は土鍋で炊いたご飯で雑炊・・・・鱧の卵巣と生卵で絶品の味になりました!

2次会はマーチで深夜まで洋酒で盛り上がりました!
クリックすると元のサイズで表示します

25日、朝から、暴風雨、今日は沼島で休養と観光に決まり!
クリックすると元のサイズで表示します
マーチは船底掃除のため風下に移動!
クリックすると元のサイズで表示します
寒い日に冷たい海に入って・・・・ご苦労様です!
クリックすると元のサイズで表示します


お昼ごろに雨が上がり、若者組は島内観光へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
有名な上立神岩へ・・
かみたてがみいわ:高さ30m、国生み神話の「天の御柱」と言われています。

クリックすると元のサイズで表示します
これは快適なお昼寝にピッタリです!

彼らがいない間に、ボクは夕食のいかすみパエーリアを仕込んでました!

クリックすると元のサイズで表示します
連日、木村屋のお風呂にお世話になった帰り道の夕日の絶景です!
クリックすると元のサイズで表示します

パエーリアをマーチに持ち寄ってお好み焼きと10人で宴が盛り上がった!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2次会はマーチのトランポリンの上で快適なパーティーになった!
クリックすると元のサイズで表示します

26日朝、雨は無し・南の強風・・出発日和です!

クリックすると元のサイズで表示します
昨日、出島から2艇雨の中を入港してきた!夜は民宿:あさのやに宿泊中です。

7時過ぎに沼島を出航、友が島水道までは15㏏以上の南風でNice Sailing!!
クリックすると元のサイズで表示します

大阪湾に入ってから風が無くなり、西宮に近くなったら、土砂降りの雨!!
帰港の最後にやっと雨の洗礼が来たが、無事に海の日クルージングから帰り、楽しい思い出になった!



1

2020/7/14

梅雨明けの沖縄でヨット整備  準備&整備

甲子園ヨットハーバーでの春の上架整備(10艇)を7月5日に打ち上げて、「玉掛けボランティア」を担当していた2人は6日梅雨明けの宜野湾マリーナへ・・・

非常口の窓側の席が取れたので、想い出の島を堪能できた!
クリックすると元のサイズで表示します
伊平屋島:2012年5月沖縄からの帰路に「伊平屋島レース」に参加して島民の大歓迎を受けた!

クリックすると元のサイズで表示します
伊是名島;沖縄に向かう途中、この島から宜野湾に向かった。琉球王朝時代の由緒ある島です!

クリックすると元のサイズで表示します
チービシ:正式名:慶伊瀬島:サンゴ礁の3島で上空から見るとよくわかります!
その向こうは慶良間諸島!

那覇空港の新並行滑走路に初めて降りましたが、ターミナルまで遠い!
クリックすると元のサイズで表示します

梅雨明けの宜野湾マリーナは虹がお出迎え!!
クリックすると元のサイズで表示します

7日、上架の日程が9日に変更になったので、たまたまマリーナに来ていたTさんの「エグゾセ」に便乗させてもらい、チービシまでNice Sailing!!
クリックすると元のサイズで表示します

7〜8m/sの南西風が気持ち良い!
クリックすると元のサイズで表示します
サプライズセ〜リングをありがとうございました!
クリックすると元のサイズで表示します

8日、上架の前に交換するジブファーラーを取り外す作業を開始、マストに上がってもらうのは同じR3桟橋の長期滞在者のSさん、梅雨明けから毎日のようにご夫妻でダイビングに行かれる合間にお願いした。

クリックすると元のサイズで表示します
結局、後日に新ファーラーの取り付けと、風向風速計の取り付けのためトータル3回も上ってもらった!

新旧のピークの部分です!
クリックすると元のサイズで表示します
旧はワイヤーが撚れて危険な状態になってます!
Sオーナーもこの状態を把握していてこの1年間はジブを外していました。
今日は時間切れで、上架整備が終わってから新ファーラーを取り付けることに・・

お気に入りの焼き鳥店に伊良部島の泡盛「宮の華」があった!
クリックすると元のサイズで表示します
下地島教官時代の思い出が蘇り、ますますこの店の常連になります!

9〜10日あさイチに上架、1年半ぶりなのでフジツボが成長していた!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
10日、きれいに仕上がりました!
透き通るようなきれいな海に帰るときはヨットも我々も気持ちよい!
クリックすると元のサイズで表示します

バースに帰り、夕陽もきれい!!
クリックすると元のサイズで表示します

11日、ジブファーラーの取り付け・・・
前日の午後からSさんに上がってもらい、ピークのピンを入れるのに苦労し、ボトムのピンは11日に持ち越しになった!
いずれも古い トグル部が変形しているのが原因、元々マストがアフターレーキし過ぎていたので、ピンを入れるのに苦労したが何とか成功!!

クリックすると元のサイズで表示します
30年前のBenetauはドラムがデッキの下にあり、経年劣化してくるとすべての動作が重くなり、巻取りが大変になる。そこでデッキの上に設置するように改造!
ステンプレートで約40cm上げました!

クリックすると元のサイズで表示します
西宮のY-33のジブセールを持ってきていたのでセットしたらピタリと収まった!
展開も巻取りもとてもスムースになった!
今日もSさんに3回目の登頂、予定してなかった風向風速計を設置!

クリックすると元のサイズで表示します
一通りの作業を終え、デイナーは我々の手作り料理で感謝を込めてSご夫妻を招待、楽しいひと時でした!

12日西宮に帰る日ですが、午前中にTest Saling・・・
クリックすると元のサイズで表示します

快調にセ〜リング、フルセールでご満悦のSオーナー!
クリックすると元のサイズで表示します

途中、クロスしたサザンクロス(P−30)のAオーナーは上架からサポートしてくれた!
クリックすると元のサイズで表示します
慶良間諸島にクル〜ジングです!

クリックすると元のサイズで表示します
我々はチービシ近辺でリターン(慶良間に行きたい衝動にかられたが・・)
この海の色に魅せられて帰りたくなくなります!!
クリックすると元のサイズで表示します

帰路の便も非常口の窓側・・・与論島が美しい!
クリックすると元のサイズで表示します

伊丹空港は梅雨空で、大雨洪水警報です!!
クリックすると元のサイズで表示します

**次回は8月下旬、エンジン換装プロジェクト(Volvo2003⇒新Yanmar3YM30)で行きます!

***8月31日宜野湾マリーナでエンジン換装のため上架予定でしたが、台風9号のため延期です💨


0

2020/6/18

クル〜ジング再開!  ミニクル〜ジング

6月16〜17日は梅雨のあけまで☀予報!
無性に旅に出たくなり、淡路島洲本港桟橋の係留申請を制度が代わってから初めて申請してみた!

洲本市役所にFAXかMailで予約するのだが、ちょっとお役所的で面倒なところもあるが、格安で心おきなく泊められるので、この方が良いのかも!!

この時期(コロナ・・)に前日にもかかわらず親切に対応してくれました!

16日梅雨前線は南に下がり、爽やかな晴天になった!何も準備しないでそのまま10時に出航!
洲本は何でもありなので、気軽です。

久しぶりの大阪湾中央、南西の風(向い風)
クリックすると元のサイズで表示します

海上では寒くウインドブレーカーが必要です。
クリックすると元のサイズで表示します

15時半、洲本港桟橋の指定された場所に係留!
クリックすると元のサイズで表示します
誰もいなく独りぼっち!静かでGood!!

徒歩15分の銭湯は開いていた!(木曜日休:450円シャンプー・リンスあり)
クリックすると元のサイズで表示します
夕方で少なかったが、地元の悶悶さんの交流の時間帯です!

夕食は近くのマルナカで総菜を買って、コン嬢とデイナー!

17日、昨日とは一転して北東の風(向い風)、淡路島寄りのコースを取る。
クリックすると元のサイズで表示します
仮屋の観音像は取り壊しが決まっているがまだいらしていた!?

遠くから見ても明石海峡大橋は美しい!
クリックすると元のサイズで表示します

神戸空港沖から南風に変わり、躊躇なくジェネカーを揚げる・・
クリックすると元のサイズで表示します
風は弱かったが、チャンと走ります!!

空にはコントレール(飛行機雲)が消えない⇒明日は下り坂になるでしょうね!

クリックすると元のサイズで表示します

ジェネカーを取り込むこの方法は安定し、定着しました!

クリックすると元のサイズで表示します

**1泊2日ではチョット物足りないが、次回は晴れ間を見てもう少し足を延ばそう!!
7

2020/6/13

Contrail Factory  ENGINE

梅雨入りしてから、連日の☂!
週末も☂☂☂

こんな日のために「Contrail Factory」の装備を充実した!

我が家のガレージは震災でも残った!それまではボルボエステートと天井にはレーザーの艇庫にしていたが、今は両方とも処分し、木工やYanmarエンジンのFactoryにしている!
クリックすると元のサイズで表示します
この看板も自作木工品です!
クリックすると元のサイズで表示します

今回、チェーンブロックをSさんから借り受けることが出来たので、ガレージに吊り具を設置!
クリックすると元のサイズで表示します
吊り上げ荷重は1ton・・・・エンジンを吊り上げるには十二分です!
クリックすると元のサイズで表示します

いずれは、このエンジンをこれで降ろして整備するのが念願の夢です!
クリックすると元のサイズで表示します

今は、Yanmarエンジンの研究に没頭中!?
燃料噴射ポンプと噴射タイミング!!

クリックすると元のサイズで表示します
噴射のタイミングはスターターを外して、フライホールのマークを見ながらゆっくり手回し・・

クリックすると元のサイズで表示します
ストローを使って、噴射のタイミングを計ってみた!
他には指を当てて感触で、デリバリーバルブからのふくらみで・・・・いろいろあります!
クリックすると元のサイズで表示します

燃料噴射系統には3種類のシムがあり、シムにも0.1mm〜0.5mmまで各種あります!

・全体の噴射タイミングはポンプのシム(下図参照)で行う。
 多気筒では1気筒を合わせれば良いようだ。
・ポンプ内のプランジャーシムは噴射圧力を調整する。
・噴射バルブのシムも噴射圧を調整する。
クリックすると元のサイズで表示します

いずれもマニュアルに詳しく書いていないので、実際に検証してみる!
クリックすると元のサイズで表示します

噴射ポンプの偏心調整ネジは流量の調整のようだ!
上記下部の「燃料噴射装置テキストNo.1」があればこんなに苦労しなくても良かったが、これは一般には公開していないようだ。

いずれにせよ、所詮アナログなのでしぶとく研究します!
・・・・Stay homeにちょうど良い!!
1

2020/6/8

スルースキル!?  ヨットクラブ

6月4日NAUSIKAA号のKAYOちゃんが、Australia ケアンズ南東350qのTownsvillのハーバーに到着の朗報が自らのFBにUPされた!
前日の3日に沖縄ー小笠原まで同乗したM子ちゃんからの報告で、夜の入港を避けてグレートバリアーリーフの近くでアンカリングをしているとメールがあったと聞きホッとしていた!
約、3000NM、33日間の無寄港の航海は想像を絶する女性セーラーの快挙と思う!
それをさらりと受け答えする、彼女の凄さが見える。次回は世界一周を目指すとさらりと云ってやってのけることと思います!
クリックすると元のサイズで表示します

4月から再開した「ヨット整備勉強会」の上架整備は7日で8艇目となり、後2艇で春の上架は台風シーズンが来る前に終了予定!
立ち上げにピリピリと神経を尖らしていて、日曜日もクラブ員との怒鳴りあいで自分らしからずと反省!

*スルースキル・・負の言葉や情報をまともに受け取らずに上手く受け流す、無視する・・!
具体的には、ストレスから離れる・何でもかんでも自分ごと化しない・善意を見つけてそれだけ受け入れる⇒⇒⇒・・・気が楽になるはず!!

上架整備も残りの2艇で10艇となり、それなりの実績も出来て落ち着いてきたので、スルースキルを見つめ直してみたい!

ストレスから離れるには「セーリング」がベスト、この日に下架した「美帆」とBest Sailingへ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

今の時期には珍しく爽やかな北風15ktの西宮沖をNice Sailing!!
クリックすると元のサイズで表示します

Contrail もNice Sailing!!
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに海に出た「海鈴」も機走で伴走!
クリックすると元のサイズで表示します

何もかも忘れさせてくれるような快適なセーリングでした!

*クラブのあるオールドソルトが教えてくれました・・・
負の言葉は自分でその口の扉を閉じないと止まらない・・・と!

ストレスの一因となった「エンジン勉強会」の中古エンジンやパーツを全て自宅のガレージに撤収して、マーチコンテナの扉を閉めました!

クリックすると元のサイズで表示します
現在の保管はクレーン吊り具、クラブ合同クルージング用のBBQ一式、社会貢献活動の安全ベスト・・

尚、エンジンオイルチェンジャーは引き続きご自由にご使用ください!
1

2020/6/2

Mask Sailing!?  ヨットクラブ

緊急事態宣言は解除になったが、まだまだ皆様の行動は慎重です!

好天の土曜日、Contrailのマドンナが2人、セ〜リングを熱望してきたので、お互いマスクをしてのSailing!
出航準備が出来たところに、クラブ艇のマストステップのトラブルが発生!
急遽、修復のお手伝いに行ったが、あと数センチずれたらやばかったかも!?

出航前点検は怠りなくの自己啓発を再確認した!
クリックすると元のサイズで表示します

3人でのセ〜リングだが、一応マスクを着けて出航!
クリックすると元のサイズで表示します

西宮沖は良い風が吹いていた!
クリックすると元のサイズで表示します

・・・ので、セ〜リングを始めたら、マスクは不要!!・・Nice Sailing!!

夕方から、実に3ヵ月ぶりのパーティーを再開!

クリックすると元のサイズで表示します
参加を慎重にして自粛する常連もいたが、待ちきれず組で13人の参加でした!

三密を避けて、屋外・長椅子は中央を空けて・早めに切り上げる・を守って
且つ、ワイングラスやお皿は使用しないで紙コップ、紙皿を使用した!

クリックすると元のサイズで表示します
料理人は3人で鉄板焼肉、お好み焼きです!

クリックすると元のサイズで表示します
夕日はまさに「あかね」色でした!
クリックすると元のサイズで表示します

**パーティーは待ちきれず、次回の日程も決定!
やはり、セ〜リングの後の宴は最高です!!
1

2020/5/25

Best Sailing!!  ヨットクラブ

上架整備〜下架後の一番の楽しみは、「Best Sailing」!!

3K(きつい、汚い、危険)の上架整備から一転して4K目の(気持ちいい)セ〜リングが待っているので毎年頑張れる!
爽やかな日和なのチャリでヨットを再開!
クリックすると元のサイズで表示します

土曜日の西宮沖はSW 5-7m/sのGood windジェネカーの準備をして出航!
クリックすると元のサイズで表示します
!西宮沖の水面を正に滑るように快走!

クリックすると元のサイズで表示します
真っ青な空の下
操舵はST2000にお任せ(ボクよりも忠実に真っ直ぐ走らせる)!
クリックすると元のサイズで表示します

機影の見えない神戸空港沖までタックを繰り返して風上に上り、帰路はジェネカーUP!
クリックすると元のサイズで表示します

ジャイブを繰り返しながらあっと言う間に西宮港内に・・・ビールで一人乾杯!
クリックすると元のサイズで表示します
2ヶ月ぶりのセ〜リングで諸々のうっぷんが吹っ飛んだ!!

**一人ジェネカーの唯一の課題は最後の取り込み!!
この後3回トライして失敗無し!・・・・・
ドジャーの前方をオープンにして、缶ビールの場所からクルーラインを引き込み、左側にはタックライン、右側にはハリヤードがあり、それぞれウインチに2回巻して、ドラッグをつける。
クルーラインから取り込みながら適宜、ハリヤードとタックラインを緩めて、ジェネカーの全てをキャビンに取り込んで完了!!・・・・これでジェネカーが楽しくなる!!


チャリでヨット・今日は3人・・・サドルの高さが20cmも違う!?
クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/5/18

ヨット整備勉強会そのB  準備&整備

クリックすると元のサイズで表示します

2週間かけての上架整備は順調に仕上がり、17日、海に戻りました!
週5日の作業で、一人でコツコツと普通に仕上げると2週間はかかります。
かっては広島のマリーナなどで1泊2日の突貫でやっていたが、手抜きを妥協しながらで、やはりヨットが古くなってくると時間をかけて整備をしてやることが必要です!

隣の僚艇(34ft)はマスト降ろして整備をしたので、2週間ほぼ毎日の作業でした!
しかし、進水以来30年ぶりにマストを降ろしてみたら、多くのトラブルが見つかり、それなりの成果はありました!
クリックすると元のサイズで表示します

4個のハリヤードシーブは全て塩で固着していた!?
オーナーはメインを揚げるのに重くて苦労していたが、これからは楽になるだろう!
クリックすると元のサイズで表示します

コントレールの船尾の課題はラダーのガタですが、昨年シリコンパネルを挿入して、1年様子見でしたが、やはり摩滅していた!?
今回は0.5mmのブロンズパネルをAmazonで仕入れ、加工して挿入!
ガタは皆無になり、動きもスムーズになった!・・・セ〜リングが楽しみです!

クリックすると元のサイズで表示します

テイラー操舵はラット操舵と違いダイレクトに舵圧を感じながら微妙にコントロールするので、ラダーのガタはとても気になる・・・・のでこれからセ〜リングが待ち遠しい!!
ボク自身はテイラーとラットの好みを聞かれたら、もちろん、テイラーが好きです!!

クリックすると元のサイズで表示します

今回、船底塗料はゆうこうマリンの「プラドール」(加水分離タイプ)を塗ります!
従来は「Seajet033」(自己研磨タイプ」を塗っていたが、これも様子見です!

クリックすると元のサイズで表示します

ペラクリンミニで2艇分のソリッドペラで十分です、シェアすれば節約になります!

いろいろ賛否両論のある自前上架整備ですが、ハーバーに溶け込んだ風景は自然な景色に見えてきます!!
クリックすると元のサイズで表示します





0

2020/4/24

ヨット整備DIY集  ヨット整備DIY集

「ヨット整備勉強会」の整備実績をこのブログでまとめて見ます!

この「整備実績」は一つの実例ですので、参考にして頂ければ幸いです。

ヨット整備実績まとめ      ヨット整備勉強会
ファイルを開くにはクリックしてください!

ヨットエンジンの日常点検とトラブルの対処方法
201304enginedaylymaintenance.docx

トップ オーバーホール
202004topoverhall.docx

Yanmar2・3GM エンジンのオーバーホール
20200423gmengineoh.docx

**Yanmar3GM30Fオーバーホール後の試運転***
https://youtu.be/QEMEgS_qvMk

エンジン換装(新規)
202004enginechange.docx

水のトラブル!:エンジン編
2020ngu.docx

ポンプ本体からの水漏れとO/H
2020n4waterpump.docx

燃料噴射ポンプ〜高圧パイプ〜燃料噴射バルブ=噴射テスト
202007fuelcontrol.docx

スターターとジェネレーターのオーバーホール
202004startergenerateroh.docx

ジブファーラーのトラブルと、対処法
2020jibfarringsys.docx

ハルの塗装
202004hallpaint.docx

オズモシス補修
202005ozumosis.docx

マスト倒し
202005mastmainte.docx

船尾の整備:プロペラ・シャフト・ブラケット・ラダー
202005shiptail.docx
0

2020/4/2

ヨット整備勉強会  準備&整備

ウイルス戦争(前回こう書いたが、訂正はしない)は長期戦になってきた!
発症元の中国は収束に向かっていると報道!?核保有国は併せてウイルス研究を進めていて、その対策も備えている。今回は米国のネオコンと共謀している軍隊(CIA)がトランプ政権にダメージを与えるために謀略したと勝手に推測する!イタリヤやイランにもばら撒いたかも!?
中国はいち早く武漢を初め都市を封鎖して、拡散を防ぎ、いち早くアビガンなどの治療薬を使い、多くの感染者を回復させている!
この世界戦争は中国に勝利をもたらすでしょうね!これからは米国に代わって中国が世界覇権国になっていくのだろうな!!
中国製品を安かろう悪かろうとは言えなくなる、GDPも世界一になっていくでしょう!

ボクの勝手な世界の深読みを置いといて、いずれボクの体内にもコロナが侵入してくるだろうが、それまで何をすべきか・・・自宅に自粛して、マメに手洗い・人混みは避ける・少し熱があるくらいで病院に行かないの3原則を守り続けているが、時々ハーバーには行き、エンジンなどのヨットの整備は続けている!

クリックすると元のサイズで表示します
Yanmar3GM30Fの3回目のO/Hでピストン&リング、コンロッドベアリングを全て交換

YanmarGMシリーズのエンジンは取り下ろされたエンジン(主に新規換装のため)を手掛けたのはは7台になります!
その内、4台は再生し、今もどこかのヨットで元気に回っている事を願っています!

ヨットのエンジンは車と違ってアナログなのでバラバラに分解すれば、何とか理解できる!?
クリックすると元のサイズで表示します

禁断の実の「燃料噴射ポンプ」(デイーゼルエンジンの心臓)や噴射バルブまでバラバラにして、研究!
クリックすると元のサイズで表示します

手前みそですが、ボク自身が機械に興味を抱いたのは中学の修学旅行での羽田空港、当時のダグラスDC—3、4、6Bなどのレシプロエンジンの排気音とガスの匂いに魅せられて、後に航空整備士になったのが、空の原点!
その若かりし頃のDNAが今でもしつこく残っていて、機械の「整備」に生きがいを感じている!

ヨットも車も自分で出来うるものはDIYで整備しています!
特にヨットは何十年も付き合い、生命を託して航海しているので、愛艇にはできるだけ携わって行きたい!

国土交通省の報告ではプレジュアーボートの整備不良による海難事故が多発していると注意勧告!
ヨットのオーナーや船長は整備不良のまま出航などあってはならないが、何が起こるかわからないのが海の怖さです!

年頭に”愛艇にはDIYで整備を”・・・の有志が集まって「ヨット整備勉強会」を立ち上げた!

45年ものヨット歴の中で、数々の失敗を重ねて、整備経験と実績をこれからも日々積み重ねながら、情報公開を行い、ヨット仲間の安全航海に役立てれば幸いと思います!

http://ichimonjiyc.sakura.ne.jp/newpage1.html

**ヨット仲間の皆様へ、ヨット整備に関する情報をお知らせください!!

**玉掛けデビュー!!

クレーン上架整備再開に伴い昨秋に取得した玉掛け技能証明書の出番が来た!

クリックすると元のサイズで表示します
恰好だけはプロ並みですが、新米です!

クリックすると元のサイズで表示します
慎重には慎重を期して、安全にを最優先!
クリックすると元のサイズで表示します
30ftと28ft2艇を順番に船台へ・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

サポートクルーのおかげで無事に完了しました!
クリックすると元のサイズで表示します

**大切なのはクレーンオペレーターと玉掛けのコミュニケーションとお互いの信頼ですね!!
それとサポートクルーはかってににわか玉掛けにならない事、クレーンオペレーターが困ります!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ