2013/9/10

サンディエゴからの便り  Family

昨年の沖縄周航の途中、種子島・西之表港に係留していた時の来訪者(米国人と日本人の夫婦)から、突然の便り!!

旦那様はヨットが欲しくて欲しくて、ボクを出汁にして奥様を説得していた様子を想い出した。

クリックすると元のサイズで表示します
(2012年4月1日種子島・西之表港)

そのサンディエゴ在住の彼が願望のヨットをgetしたとの便りでした。
39ftのこのOld Boat、写真ではGoodですね!

クリックすると元のサイズで表示します
(ボブペリーデザインの、39 foot  Fair Weather Marinar  year 1988)

旅の途中の「一期一会」は大切にしたいものですね、サンディエゴに行きたくなりました!
0



2013/9/24  12:28

投稿者:フェニックス

承知しました
バッテリーの間ですね
早速実施いたします

でも大丈夫なんですね(笑い)

2013/9/23  8:01

投稿者:こんとれ〜る

フェニックスさんへ
両切スイッチはコントローラーとバッテリーの間に取り付けています。

ヨットの場合、バッテリーの充電はENG オルタネターやAC バッテリーチャージャーからも充電したいので重複を避けるために取り付けました。(重複充電はコントローラーやソーラーの故障の原因と言われました)」
しかし、機走中は“ALL”にして充電することは良くありますが、よくSWを切り忘れます。でもまだ不具合はありません。
コントローラーにも逆流防止回路があるようです。

2013/9/23  5:31

投稿者:フエニックス

やっとソーラーの結線を
昨日終了しました
まだ配線回しで治しが必要ですが
終わったのが4時頃もう発電してなくて
ところで
切るスイッチの位置ですが
コントローラーと
バッテリーの間でしょうか
それとも
ソーラーとコントローラーの
間でしょうか?
説明書には記載がなかったので
お教え下さいませ。

http://blog.goo.ne.jp/oni2134

2013/9/18  6:15

投稿者:こんとれ〜る

フェニックスさん
当初は奥様の実家近く(大阪)に置きたいと言って来たので、日本で乗るには免許や船検などの規制が面倒と言ったら、あきらめてサンジェゴに置くことにしたようです。

2013/9/15  6:54

投稿者:フエニックス

いいデザインですね
いかにも外洋航海しますって
お船ですね


http://blog.goo.ne.jp/oni2134

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ