2013/9/24

バウポール  装備品

ジェネカーの走りを良くしたい・・・
もう一人では揚げられなくなったスピン・・・スピンポールを有効活用できないか・・・

8月の「Japan Cup」で全艇バウポールを突きだしてジェネカーで快走していた・・・

コントレールも僭越ながらこのアイデアを試してみようと・・・!?

スピンポールをバウ(舳先)から約1.5m突き出してみました!

クリックすると元のサイズで表示します
ベルトでポールをバウに留め、またポールの付け根はデッキのアイに留めてます。

Test Sailingはいきなりのクラブレース(出島ヨットクラブ帆走会に参加)

NWのアビームの風0〜5kt弱い風ながらジェネカーは風を受けています・・・
が、スピンのY-28sの方が速く、先行して行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
重量級のコントレールは弱風では加速しません。

しかし、風が前に回って皆さんスピンを降ろしてジブに換えたが、このジェネカーは走っています。
クリックすると元のサイズで表示します
かなり、上れることが判りました、しかしゼノアの方が艇速は上かも!?

マークの航路ブイを回ったあと、5〜10ktの風が吹いてきた!
再びジェネカーホイスト・・・この風は正にジャスト!一気に加速6〜7ktで快走!

クリックすると元のサイズで表示します
先行していたBriand34を下から一気に抜き去りました!

Topを走るJー24にもミルミル迫って行きましたが残念ながら3着でゴール!
(右側には先行されていたY−28sがいます)

クリックすると元のサイズで表示します
(あとゴールまで1nmあれば・・・・!?修正順位は2位/9艇でした)

ゴールの後もセールを降ろさずにジャイブをしながら堺港内を帆走!

クリックすると元のサイズで表示します
シャープ堺工場前の狭い水路ですが、ジャイブはスムースに出来ました!
インシートでのジャイブを可能にしたバウポールの成果です!

Test Sailingは上々でした!
問題はこれ以上風速が上がった時にポールが折れてしまうのでは・・・!?
まあ、10kt以上の風ではジェネカーは揚げないでおこう!?

クリックすると元のサイズで表示します

**After Partyの生ビールが格別に美味かったのは云うまでもありません!!
0



2013/9/29  6:56

投稿者:フエニックス

先日やっとオーナーズチアー
をつくりましたが・・早速耐久性の問題が発生
しました。
ソーラーはおかげ様にて順調に充電して
何時もフル充電状態になってます
過充電防止機能も働いていまして
順調です。

http://blog.goo.ne.jp/oni2134

2013/9/24  12:44

投稿者:こんとれ〜る

フェニックスさん
いろいろ工夫しました、新規に作ったのはバウのポール受けと留めベルトだけでした!
ヘルムはST−2000に任せてジェネカーのトリムをオーナーズシートに座って余裕の(!?)セーリングですね!
ぜひ試してみてください。

2013/9/24  12:34

投稿者:フェニックス

あらま!!!!
またまたまねたくねるような
実験をされてますね
でもフェニックッスでは
スピンポール付けようがないかな?
ん??一人でオーナーズチャーに座ってませんか??




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ