2011/3/20

プロペラプロテクター  装備品

プロペラプロテクター:ロープカッターとも言います。

機走しているときに、いきなり衝撃を伴ってエンジンが停止してしまった経験は何度かあります。
浮遊物がプロペラに絡んで回転を止めてしまいます。
とてもやっかいで、逆回転で取れるものもあるが、しつこく巻き込んでしまうとウエットスーツを着込んでナイフを持って入水となります。

浮遊物:
流れ藻(ほんだわら): 全国の海に漂っている、特に日本海に多い。

捨て網とロープ: 中国や韓国の漁船が放棄したものが多い、日本海の対馬海流に乗ってくる。特にほんだわらに隠れているのでこれに絡んでしまうと致命傷です。

ビニール類: 大きなものはビニールハウスの廃棄物まで流れている。

釣り糸: 最初は気がつかないがエンジンの回転が??になった時が糸で団子状になっていてどうにもならない。

このプロペラプロテクターの効果のほどは未だ実績が少なく不明です、気休めになるかもしれないが装備しました。

鋭い円盤状の刃先がついています、近寄るときは充分に注意してください。(写真)クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ