2019/11/5

五ケ所湾セ〜リング  ヨットクラブ

2日、秋晴れの11月連休、Contrailのクルーを連れて近鉄特急で伊勢志摩・五ケ所湾へ・・

クラブメンバーの”Allons-y”は台風シーズンを五ケ所湾に別荘泊地を置いている!
宇治山田駅から30qもあるが、オーナーペアが車で迎えに来てくれた。

夕食は美味しい地魚と持ち込んだワインで深夜までワイン談義!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
いきなり飲み過ぎです!

3日、湖面のような全く波のない泊地の船内で、物音に目を覚ますと、釣り客の行列がゾロゾロと!?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
朝6時半開場ですでに満杯です!
釣果は様々ですが形の良い鯛が良く釣れていました!

釣り堀の入り口にAllons-yは留まってます。
クリックすると元のサイズで表示します

穏やかな日なので、五ケ所湾と英虞湾にクルージング!
クリックすると元のサイズで表示します

船上でもワインで乾杯!
クリックすると元のサイズで表示します
穏やかな五ケ所湾を出て英虞湾へ
クリックすると元のサイズで表示します

英虞湾観光〜賢島:ホテル宝松苑(2014年名切漁港に寄港時、電車で来て立派な露天風呂に入った良い想い出があります)
クリックすると元のサイズで表示します

英虞湾の浜島漁港に係船して活魚料理店でランチ、人気店で1時間待たされた!
クリックすると元のサイズで表示します
系列の鮮魚店で伊勢海老を買って急ぎ日没に帰港!

帰港後、釣り堀の大将に大きな鯛を一本分けてもらい鯛しゃぶに・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

伊勢海老は生きたままボイルして頂きます!
クリックすると元のサイズで表示します

しゃぶしゃぶの後の雑炊になんと!松茸のトッピング!!
クリックすると元のサイズで表示します
贅沢なディナーはまたワインが何本も空きました!

4日、朝食は昨晩の伊勢海老の殻でスープを取り、チーズリゾットを作ってみたら美味!!

今日は車でVOC志摩ヨットハーバーへ
過去に3回寄港したことがあるが、素晴らしいロケーションで、好きなマリーナです!

クリックすると元のサイズで表示します

Allons-y(Trekker42)の前オーナーT氏の新しいヨットに乗せてもらいに来た。

DaySailer:Eagle44 (Hol 製)昔のJ-Boatを彷彿させるような美しい船体ながら装備は斬新!!
クリックすると元のサイズで表示します

Single hand仕様で全て電動、Steeringしながらボタン1つでControl出来ます!
クリックすると元のサイズで表示します

4日は木枯らし一番が吹き、1Ponでもハードでした!
クリックすると元のサイズで表示します

手入れも完璧で、すべてが美しすぎるヨットでした!
クリックすると元のサイズで表示します

日本での輸入はこの1艇のみで、いろいろなヨットに乗って様々な海を航海し、達観したセーラーが終のヨットとしてこれを選択し、自身のホームグラウンド(五ケ所湾)でセーリングを楽しむ・・・
感動しました!!

セーリングの後、T氏のハーバーを見下ろせる別荘に招かれて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
映画のシーンに出てきそうな場所です!

別荘のデッキはスタンションとライフラインで囲まれて正にヨットのデッキです!
クリックすると元のサイズで表示します
ここでも高級なシャンペンを開けてとてもリッチな気分に!!

T氏はエンスーでもあるとのことでガレージを開けてもらったら・・・!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それぞれのエンジンサウンドを聞かせてもらい、帰路につきましたが・・

セカンドライフの桁の違いにカルチャーショック受けています!

***この2泊3日は素晴らしい経験と美味しい料理・ワインを堪能できました!
*皆様大変ありがとうございました!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ