2010/7/12

沖縄に行く方に  環境問題

石垣島をメインに環境活動している、マイミク「なんくるないちゃーさん」からの提言です。

以下転記〜〜〜

今年は台風が少ないため、例年より南西諸島の水温が高めです。そのため珊瑚の白化が進むものと思われます。そこでさらなる白化と海洋汚染を防ぐために、海へ入る方は以下の点にお気をつけ下さい。

1、日焼け止めは合成界面活性剤不使用のものを、使って下さい。

2、マスクの曇り止めにも合成界面活性剤が使われていますので、使用しないでください。

3、染毛剤やメイクも同様です。

4、干潮時に出て来た珊瑚を踏まないで下さい。

以上最低限の事ですので、宜しくお願い致します。


「解説」
世界のサンゴ礁の約30%は危機的状況に陥っています。
サンゴは温度があがると白化現象を起こします。
水温30度以上になると危険水域です。
台風は、被害ももたらしますが、海をかき回してくれるので
海面近くの水温を下げてくれます。
サンゴが生きてゆくには、日光が必要ですから
必然的に浅い海にサンゴが育ちます
水面近くの水温を下げるのは台風に頼るしかないのです

クリックすると元のサイズで表示します
7/11の表面水温分布


☆SASの限定WET(5mmDELT)がメーカー限定20着に限り
 ¥100,800のものが30%Offになります
 もちろん、今月のキャンペーンのもぐり放題半額券付です。
 おお〜〜!と来た方は、売り切れないうちに早めに連絡

人気ブログランキング投票 人気ブログランキングへ


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ