ねんどろ天野遠子

2010/10/27 | 投稿者: こたつねこ

えー、今回は「劇場版・文学少女」より「ねんどろいど・天野遠子」です。



めちゃカワイイですのう。
原作は全然知らないのですが、本を食べちゃうようです?(-▽-;)
なお、顔周りの食べかけの本はシールです。

↓「おいしい〜」って感じの別表情。
別の食玩を持たせても絵になりますね。


んー、個人的にベストオブねんどろです。
癒されますなぁ。
もう1個買っちゃうかも(ぇ

さらに「魚人モード(?)」な別形態も再現出来るのですが、
そちらはリリィと絡ませてみました。



キッッシャ−!!!!

とか言いそう(笑
10



2010/10/30  18:25

投稿者:こたつねこ

>白紅茶さん
ども、こんばんは。

>最後のリリィさんナイスですw

ねんどろはやっぱり色々と交換が楽しいですからねー。
目のあったリリィを犠牲にしてみました(笑

>僕も買ったのですがまだいじれてません・゚・(つД`)・゚・

私の方はもう1個買っちまおうか画策中です(マテ

>主人公はその姿を見て「妖怪」と言ったのに対して本人は、「ただの文学少女よ!」と断言。

パッケにも「妖怪」って書いてあるので、半魚人形態が真の姿という妖怪モノか!?
とか最初は思いました(苦笑

後でウィキとかアニメのHPとか見てみまして、少しお勉強しておきました(-▽-;)

2010/10/30  5:10

投稿者:白紅茶

最後のリリィさんナイスですw

僕も買ったのですがまだいじれてません・゚・(つД`)・゚・

遠子先輩は、題名通りの文学少女。本の味がわかるのです。
主人公はその姿を見て「妖怪」と言ったのに対して本人は、「ただの文学少女よ!」と断言。
ほのぼの系なイメージですが、原作は結構シリアスなミステリィ風味です。

http://ameblo.jp/ibn/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ