知立で中学時代の恩師を殺人未遂

2008/7/31 | 投稿者: 7000系元白帯車

この前知立市立知立中学校で、吹奏楽部の指導中だった顧問の教師(34)をかつての教え子の少年(18)が刺して殺人未遂として逮捕されました。
逮捕された少年は中学2年の時の担任が今回刺された顧問の教師で、国語の授業時に字が汚いと注意された時に殴りかかろうとしたり、他にもその少年を指導したときに暴力を奮おうとしたりと、かなり暴力的な面があったようです。その教師はとても熱心だったそうです。
少年は中学卒業後、高校に入学したものの中退し、現在はフリーターだったのですが、7月から始めたアルバイトもうまくいかず、「その教師のせいで人間不信になった。殺すつもりで復讐しようと思った」と話しています。
しかしなんで3年のブランクがあったのでしょうか・・・。急に怒りが込み上げて来たのでしょうか。
こんな理由で殺人未遂を犯そうものなら、一体世の中何人の先生が殺されてるんでしょうか・・・。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ