星野JAPANは4位に終わる

2008/8/24 | 投稿者: 7000系元白帯車

昨日今日と本当に涼しいですね。
ウチは9月中旬まで昼間は勿論、寝るときもエアコンを付けているのですが、8月にエアコンなしで過ごせる&寝れる日が来るなんて思ってもいませんでした。
エアコンを付けている期間だけ夫婦同室で寝ているので、その期間が終わると夏の終わりを感じさせます

その夏の終わりを告げるかのように、8月8日に開幕した北京五輪も今日の閉会式で終わってしまいます。2週間ってのは本当に短いです。
今大会で指折りに入る注目度だった野球日本代表星野JAPANですが、昨日は3位決定戦のアメリカ戦が行われました!! 私は会社でラジオ中継を聴いてました。熱が入りすぎて仕事に身が入らなかったのは勿論です。
ソフトバンクの和田が先発し、試合は初回から中日の荒木のフェンス直撃疑惑のホームランで先制(1−0)し、同点にされた後ヤクルトの青木が3ラン!!!(4−1) これはもらったぜ!!!と思ったら、3回裏にピンチとなり和田が降板。2番手は我等がドラゴンズのエース川上憲伸! アメリカのスカウト達にピッチングを見せつけてやれ!と思った矢先、テッテッテッの間に逆転を食らって4−8で負けました。
負け投手全部中日じゃねえか!!!(予選2敗:岩瀬二つ、準決勝:岩瀬、3位決定戦:川上)
こうして代表は手ぶらで帰ってくることになってしまいました・・・。
“銅”は“金と同じ”と言われることがありますが(?)、銅と4位の差は大きいです。
来年春のWBCでは必ず金を持ち帰りなさい!

ちなみにキューバ対韓国の決勝戦は、前日の日本戦で勝ち越しHRを放った巨人のスンヨプがまた活躍して3−1で韓国が初優勝を決めました。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ