ついに乗車!7100系各務原線運用 車内編

2009/3/25 | 投稿者: 7000系元白帯車

続いて車内編にまいります。
車内は、種車の今は亡き7000系9次車7050形7100番台とまるっきり一緒です。カーテンが特急用の青カーテンのままだったらもっと雰囲気が出るんですが、2003年頃に今の緑っぽいものに取り替えられたんですよね。
一般型パノラマカーの座り心地を思い出すならこっちです。
7101F車内
7101F車内 posted by (C)7000系元白帯車

参考に、当日ペアを組んでいた7711Fの車内です。検査で綺麗にされたのか?オレンジ色のシートが鮮やかでした。
特急改造白帯パノラマカーの座り心地を思い出すならこっちです。
7711F車内
7711F車内 posted by (C)7000系元白帯車

この、安っぽいと言ったら失礼ですが、金属のバーの上に直方体の腕乗せが乗っただけのシンプルな肘掛けも良いですね。今や7101Fに残るのみです。
7101Fボックスシート
7101Fボックスシート posted by (C)7000系元白帯車

外観もそうですが、運転席後ろの座席は、改造入場直前まで製造されていた6000系中期車とそっくりです。化粧板の模様が不気味なんですが(^_^ゞ
7101F運転席後方
7101F運転席後方 posted by (C)7000系元白帯車

名鉄の車両では珍しく、製造銘板が運転席の後ろに付いています。通常は妻面扉の横です。
7101F運転席後方銘板
7101F運転席後方銘板 posted by (C)7000系元白帯車

7100系各務原線運用、今度はいつ入るか分かりませんが、午後のガラガラの車内でノスタルジックな気分に浸るのも良いですね。走り出してから程なくして睡魔が襲ってくるんですが(汗 寝るならやっぱりヘッドレスト付きの7700系オレンジシートです。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ