羽田空港ハブ化?? 成田はどうするの?

2009/10/15 | 投稿者: 7000系元白帯車

最近の鳩山政権下での話題をかっさらっている国土交通省。八ツ場ダムの建設中止問題から始まり、今度は羽田空港のアジアのハブ空港化も提案されました。鉄道ファンで有名な前原大臣も我々がテレビで顔を見ない日ないくらいです。

その羽田空港をアジアのハブ空港にする話、日本国内の海外乗り継ぎ便利用者からすると大歓迎でしょうが、現実はそうはいかないでしょうね。せっかく成田エクスプレスも新型車両を導入したって言うのに・・・
羽田空港は来年にも新滑走路が竣工し、現在は一部の近距離アジア線やチャーター便しか就航していなかった国際線もこれまで以上に対応できるようになる。そして最も大きいのは、騒音問題によって離着陸時間が制限されている成田に比べて制限が緩いということで、ハブ空港化という話が持ち上がりました。

現在アジアのハブ空港を担っているのは韓国の仁川空港ですが、こちらのほうも黙ってはいられないでしょうね。

・・・そういえば開港当初はハブ空港にするという話も一部ではあった中部国際空港(セントレア)ですが、今月末にも主要路線だった日本航空のパリ便、ソウル便が廃止され、同じく日本航空の国内線の熊本線・釧路線も廃止が見当されています。
日本航空の経営不振も大きな一因なんですが、セントレアもなんとかしていかないと、どんどん就航便が減っていっているんですが・・・

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ