神宮前駅1・2番線ホームのP車用停目撤去!

2009/10/31 | 投稿者: 7000系元白帯車

パノラマカー完全引退から2ヶ月・・・ “遠くなりにけり”です。

それを象徴するかのように、最近は主要駅のパノラマカー用の停車位置目標を示す看板の撤去が進んでいます。
私が確認したところで、笠松、須ヶ口、江南、岩倉、西春、金山、そしてこの神宮前駅1・2番線ホーム岐阜方先端。
DSCN9541
DSCN9541 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN9544
DSCN9544 posted by (C)7000系元白帯車

このように「μ8(ミュースカイ2000系の8連)」と「PS8(パノラマスーパーの8連)」のシールが貼られた以外の4本のP車用停目看板が付いたポールは、土台跡を残して撤去されてしまいました。
気になって3・4番線側のポールも確認しましたが、こちらは健在でした。
パノラマカーが健在の頃を物語る施設の撤去とともに、どんどん忘れられていってしまうのでしょうか・・・
0



2009/11/5  4:03

投稿者:元白帯

コメント返信遅れてすいません!
西尾駅にC2運用が入ったのはまだ1回だけ?ですが、定期でなくても入る機会はありますし、今後の為と言ったところでしょうか。

2009/11/1  10:43

投稿者:銀河FXR

名鉄西尾線の確か西尾駅だったかな?最近“B2”に加えて“C2”の停車位置が追記されていましたよ。

やはり、次のC2編成増備時には、朝晩各1本の特急は2200系に早速、置き換えられそうな情勢です。

さて私主宰のブログ“銀河夢急行”では、来るべき7000全系列亡き後の名鉄車両動向を占ってみました。どうぞ、ご参照ください。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ