JR各社が来春ダイヤ改正の概要を発表

2009/12/19 | 投稿者: 7000系元白帯車

JR各社は昨日、来年3月13日に実施される全国一斉のダイヤ改正についての概要を発表しました。

JR東海関連では、東海道・山陽直通の「のぞみ」を全てN700系に置き換える他、その他の「のぞみ」も一部を除いてN700系を使用する、と発表されました。300系の廃車は引き続き進行することになります。

他にJR東日本は、上野〜金沢間を結ぶ寝台特急「北陸」と夜行急行「能登」を季節臨時列車に格下げすると発表しました。長野(北陸)新幹線延伸後は、両列車とも廃止の可能性も高くなってきました。
改正後、定期寝台特急は「北斗星」「日本海」「あけぼの」「サンライズ瀬戸・出雲」のみとなります。

これに関連して、JR東日本は改正時に「北斗星」と「カシオペア」の牽引機をEF81からEF510に置き換えることを表明していますが、昨日、旅客列車用EF510専用塗色機の1号機の甲種輸送が行われました。
車体はブルーに金帯が巻かれ、“流星”も描かれており、現在JR北海道で活躍する青いDD51に似た感じとなっています。
2



2009/12/20  22:27

投稿者:7000系元白帯車

コメントありがとうございます。
いや、実物を見たのではないですが、他の情報サイトで確認しました。

北陸と能登は一元化するんですか。2本ともJR西日本担当なので、余剰が出ている485系でも使うのでしょうか。

http://sea.ap.teacup.com/dorass/

2009/12/20  8:05

投稿者:銀河FXR

去る12月18日深夜の新型電気機関車の甲種回送を尾張一宮駅付近で目撃されたのでしょうか?

形式名はEF510型500番台になります。

但し、寝台特急“あけぼの”のEF81の去就はまだ不明ですが……。

また“北陸”“能登”については定期運行を打ち切り、一元化して臨時急行になるようで、寝台車は廃止とか。使用車両も不明です。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ