茨城空港開港!

2010/3/11 | 投稿者: 7000系元白帯車

本日、茨城県に全国83番目の空港として茨城空港が開港しました!

国内線、国際線のターミナルビルを1階にして利便性やバリアフリー化を向上。羽田、成田に次ぐ首都圏3番目の空港として、その2空港を補完する役割を持つとの構想で茨城空港は造られたわけですが、首都圏からの交通アクセスは不便極まりなく、開港が目前に迫っても、定期便就航が1便も決まっていないという緊急事態が発生していました。

開港日の今日は、JALの羽田行き臨時便や韓国行きのアシアナ航空定期便など計8便の離発着がありましたが、定期便は先述の韓国行きの1本のみです。
まもなくスカイマークの神戸行きが1往復就航することが決まっているようですが、それでも国内線・国際線1本ずつとは少なすぎます。
初年度は2,000万円の赤字を生む見込みで、地元住民からも本当に必要だったのかと疑問視されるほどです。

JALの経営破綻により、JAL・JAS合併後にJALが運行してきた旧JAS便が多く就航する地方空港を発着する路線の多くが廃止される中、茨城空港は今後この状態に絶えられるのか心配です。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ