EF66-0特集 その1

2010/6/26 | 投稿者: 7000系元白帯車

恒例の手抜き貨物特集、今日はEF66の0番台を取り上げます。

EF210の数がまだ少なかった頃は東海道線長距離高速コンテナ貨物列車のエースだったEF66-0番台ですが、今日ではすっかり脇役に回って支線区短距離運用にも進出しています。
しかし、まだまだ多くの長距離高速コンテナ貨物列車を担当しています。

とは言っても“原色もどき更新色”を纏った0番台も着々と数を減らしており、現在では運転席の上にエアコンが搭載されていない初期型タイプは全廃されています。

最近は廃車確実と思われていた30号機が半年以上の整備を経て復活するなど明るい話題も一応、あります。


まずは0番台では一番人気の27号機を。
DSCN3576
DSCN3576 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-26
DSCN3469
DSCN3469 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-39
DSCN3478
DSCN3478 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-23
DSCN3369
DSCN3369 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-36
DSCN3387
DSCN3387 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-23
DSCN3386
DSCN3386 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-26
DSCN3127
DSCN3127 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-36
DSCN3110
DSCN3110 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-24
DSCN2590
DSCN2590 posted by (C)7000系元白帯車

EF66-36
DSCN2453
DSCN2453 posted by (C)7000系元白帯車
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ