中日4月は貯金7!

2008/5/2 | 投稿者: 7000系元白帯車

もう5月が始まっているのですが、3月末に開幕を迎えてから1ヶ月たった中日ドラゴンズの3・4月成績は16勝9敗2分け、2位という上々のスタートダッシュを決めました!!!
開幕当初は移籍してきた和田の不振があったりしましたが、今ではなんとか解消しました。しかし先発メンバーの打率が森野を除いて皆2割台というのが気になります。ホームラン数はリーグ一ですが、これからはヒットで繋いでいく本来の中日野球を見せて欲しいです。
そして開幕戦で自らホームランを打ったもののその後の巨人戦で3者連続本塁打を浴びて二軍落ち、一軍昇格後リリーフで登板した阪神戦でも事実上決勝打となるホームランを打たれてしまった“本来の”エース川上の不調も気になっていましたが、昨日の横浜戦で7回2安打と好投し、やっと先発投手陣の一員に加わってくれました!

あと、心配な選手が二人ほどいます。どちらも大ベテランの山本昌立浪です。
山本昌は今季初登板の巨人戦で先発したものの身体の異常を訴え緊急降板、そして二軍落ちしたままです。去年も200勝まであと9勝としながら2勝しか挙げられず、ファンの期待を裏切ってしまいました。今年もまだあと5ヶ月あるので、200勝に近づく白星を挙げてほしいです。
そして立浪は今年も代打の切り札として試合の終盤に登場し、大歓声を浴びていますが、未だに無安打・・・。一昨日の試合も9回裏のチャンスで登場したものの初球打ちで内野フライ。学生時代、彼に憧れていた方はあと数年は活躍してもらわなければ困るので、とにかく復活を期待します。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ