アースクエスト シーカヤックガイドのブログ

宮城の海を中心に、東北各地でのシーカヤックツアーと、スクールを開催しています。
JSCA公認カヌースクール

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:こんの@アースクエスト
石川さま
コメント、ありがとうございます。
震災直後の建設業の皆様のご尽力には今でも感謝しております。いち早く道路が通れるようになったことで、私を含め、数多くの人が避難できました。
一部の復興事業という名を借りた、地域経済(すべての産業に対して)の持続可能性への配慮が無い事業については、建設事業者ではなくそもそもの発注者の計画や、地域に分断をもたらす強引な、形だけの合意形成手法が悪の根源であることは重々承知しております。私自身、現場においては工事関係の皆様とのコミュニケーションは大事にしております。
海を仕事の場とするものとしては、緊急避難や海洋環境、漁業環境の悪化につながるような事業に関しては今後も発信を続けていくことが必要と考えております。
私自身、親しい人を多く失った震災であるがゆえに、復興は未来に向けて希望の持てる形で進んでほしいという思いを持ち続けています。
今後とも、このささやかなブログをご覧いただければ幸いです。
投稿者:石川
何時も楽しくブログ拝見させて頂いてます。私も趣味程度にカヤックに乗ってます。今回初めてコメントさせて頂きます。私は、東日本大震災で、両親と祖母を亡くしました。また、私は建設会社に勤務しており、震災後行方が分からない家族を探す事も出来ず、仕事をせざる終えませんでした。地元の建設会社には色々な責任がありますので!お陰さまで家族を見付けて頂き、葬儀をすることが出来ました。また、震災の復興工事も数多くさせて頂いてます。皆様にご不便をお掛けしている事は申し訳なく思っております。ブログを拝見していると、復興工事についても書かれていたのを見て今回コメントさせて頂きました。私も海が大好きです。ただ、震災後仙台湾近辺に浮くことがまだ出来ずにおります。私の様な境遇の建設関係者が沢山要ることわかって欲しいです。私もカヤックが大好きですし、海で遊ぶ楽しさをわかっているつもりです。カヤックの楽しさ、アウトドアの楽しさを沢山の人に伝える事の出来る素敵なブログです。建設関係の記事を書かないでと言ってるのではありません。ただ、私の同じ様な境遇の人間も沢山いると言うことをお伝え出来ればと思いました。沢山の人にカヤックの楽しさが伝わる事を祈っております。失礼しました。

ツアー・スクール

シーカヤックツアースクールスケジュール → CLICK!

twitter

facebook

カレンダー

2018年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ