scrapbook

釣行記中では出てこないこと、あれこれ

 
茨城の海と河川をメインとして、ルアーフィッシングへ。メバル・シーバスetc HPField Laboratory

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Mame
>hiro1さん
25年間「Tarako」でした。最初はどうだったかは分かりませんが、最終的には気にいっていたようです。
引きが強い理由の一つは粘れることでした。ここ一番ではこれが凄かったですね。それと、おそらく自分の人生がなんとなく長くないのを感じ取っていたのかもしれません。そのため、釣りが長くできない分、そういった運を持ち合わせていたのかと思います。
これからもTarakoのことを思いながら釣りを楽しんでいきますので、ご一緒お願いいたします。
投稿者:hiro1
「Tarakoさん」だなんて、なんて面白い名前なんだろうというのが最初の印象でした。
釣り場で何度かご一緒して大物を引き寄せる運が強いと聞きそれは何処から来るのか?を見付けたいと思っていましたがとうとう盗む事も出来なくなってしまいました。
自分はTarakoさんの為に何かできるという事は無いかもしれませんが同じフィールドに立っていた1人としてこれからもTarakoさんの分まで精一杯釣りを楽しむつもりです。
Mameさんも前向きで行きましょう。
投稿者:Mame
>小バッチハンターさん
お久しぶりです。こんな状況だったので、しばらく釣行も減っていました。
本人も余命についてはわかっていたので、十分にいろいろな話をしておきました。
彼の出来なかった釣りをすること、また一緒になって釣りに行くような話もしておきました。
自分も釣りのきっかけを作ってくれた祖父と毎回釣りに行っている感じをもっていたのです。これからはそこにTarakoが加わりそうです。

>Katakoriさん
そんなこともありましたねぇ。S湖は最寄りだったのでよく通いました。
やきもち、確かにそうだったのかも、Koritakaと会っている最中に連絡があったのも何かの縁だったのかもですね。
彼の道具を使って釣りに行ってあげるのが一番の供養になりそうです。
投稿者:小バッチハンター
Mameさんお久しぶりでございます。
ご親友のご不幸、心中お察しいたします。
これからはご親友の分も釣りを楽しんでくださいね。
きっとMameさんと同行して楽しんでくれると思います。
私も釣り好きの亡くなった祖父と毎回釣りに行っているつもりで楽しんでおります♪
投稿者:Katakori
>Mameさん
そうですね。
今日はTarakoを置いて釣りに行ったことで、やきもちを焼かれたということにしましょう。ずっと記憶に残ると思います。誰のせいでもありませんし、また行けるから気にしないでください。

中学最後の春休みにS湖へバス釣りに。Tarakoに合って二人並んで釣りをしました。
私は当日、初めて使うロッドで気合を入れてファーストキャスト&バックラッシュ!
下手だね〜なんて話をしてルアーを回収したら40UPが掛かっていて大笑いしたことがあります。
良い思い出です。
その竿は手放さず大事にとっておきます。

これからの釣行も楽しみにしています。託されたものは大きいのかな?焦らずにかなえてください。

http://zakomichi.blog.so-net.ne.jp/
投稿者:Mame
>Katakori
今日は急な出来事でごめんなさい。
本人の悔いの残りに比べれば、自分の辛さは大したことないです。
心配してくれてありがとさんです。
Tarakoも中学の頃のKoritakaの釣りには刺激を受けていたことが懐かしいです。

>SUZUさん
Tarakoからいろいろ託されたので、これからはそれを念頭に釣行していきます。彼の出来なかったことを少しでもかなえてみようと。
そんなわけでこれからは再び釣行に力入れていきます。

投稿者:SUZU
私がTarakoさんにお会いしたことは、たしか2度程あったように記憶しています。

入院していることはMameさん、だいちさんからうかがっておりましたが、これ程悪かったとは。。。とても残念です。

私の釣友も数年前に白血病で他界し、その時、かなりショックを受けました。

Mameさん、だいちさんをはじめ、Tarakoさんと親交があった皆様の悲しい気持ち、良くわかります。

Tarakoさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
投稿者:Katakori
MameとTarakoはいつもセットでしたね。辛さも多いことでしょう。

私達に出来ることは、これからも彼を想い、忘れないことでしょうか。

今日までお疲れ様。
明日からまた頑張りましょう!!

http://zakomichi.blog.so-net.ne.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ