scrapbook

釣行記中では出てこないこと、あれこれ

 
茨城の海と河川をメインとして、ルアーフィッシングへ。メバル・シーバスetc HPField Laboratory

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:小バッチハンター
本当ですよね。
先日、都内で釣ったハゼを自宅で食べましたが、都内の河川河口はご存知の通りですから、心の底から美味しくは頂けないのが正直なところです。悲しい現実です。アジは問題ないかな?そろそろ出撃したいな。
投稿者:Mame
何とか釣りに行く時間を作っています。

アベレージサイズは20ちょっとでした。
12月ぐらいまではいいサイズが出ることがあるのでサイズアップを狙いたいと思います。

セイゴの開きは美味しいと聞きました。

原発事故があって以来、魚をめっきり持ち帰らなくなりました。
港内は放射性物質が留まりやすいのではないかと思っています。
また港内でなくてもシャローエリアは濁りがたちやすいので怪しい感じがします。
現在もニュースにはなりませんが、
茨城では規制値を超えている魚種が7、8あります。
http://www.pref.ibaraki.jp/nourin/gyosei/pdf_housyanou_kisei/01_kaimen20121114.pdf
(身近なスズキ、メバル、ニベも含まれています)
まぁ、どれくらいが本当に人体に影響があるかははっきりとはしないのでしょうけど・・・

早く気にしないで釣りをできるようになったらと思いますが、まだまだ先になりそうです。





投稿者:小バッチハンター
旨そうなサイズですね♪
俺も釣りに行きたい(;_;)
私は、hiro1さんに教えて頂いた魚の開きを作るため、アジとセイゴを何とか釣りたい。
セイゴの開きって美味しのかしらん?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ